« 「実話時代(7月号)」 | トップページ | 「戦争の教室(月曜社)」 »

2014年6月30日 (月)

「実話時代8月号」

現在発売中!

Img_20140628_1801491

「住吉会が新体制発足」

Img_20140628_18021511
「六代目山口組高山若頭 高山若頭の収監が決定」

Img_20140628_1803001
「稲川会新役員人事」

Img_20140628_1803201

「縄張りの倫理は、これから先も通用するのか」

Img_20140628_1803582

「山口組70年武断のDNDを探る 第一部 田岡一雄三代目時代 第六回 嵐の予兆」

Img_20140628_1804441

私の連載「893のブルース 親分秘健康術」では、

Img_20140628_1805181

「仮病はヤクザの真骨頂!」と、

Img_20140628_1805372

オモロいイラストと、

Img_20140628_1805371

「健康法も十人十色」と、

Img_20140628_1805541

Img_20140628_1806091

「畳の上で死ねれば本望」というようなお話です。

Img_20140628_1806031

Img_20140628_18062321

Img_20140628_1806361
「県内全ゴルフ場 利用者記入の新申込書に 暴力団排除に有効、確認項目設ける」

Img_20140628_1807081

「不知火之章 肥後もっこすの血が騒ぐ 火の国の仁義」

Img_20140628_1807311


「抗争終結宣言1年 どう見る 指定延長悩む福岡県警」

Img_20140628_1808101  

「ヤクザも飢えていた 瓦礫に咲いた任侠の花」

Img_20140628_1808341_301x640

「平成ヤクザ抗争 流血の裏面史 麻布抗争」

Img_20140628_1809111

「姫路浴衣まつり、規模縮小 露天数700から80に」

Img_20140628_1809421

「若頭不在の難局にどう立ち向かうのか」

Img_20140630_0225211

「列島騒! 全国の直参を非常招集 六代目山口組『緊急直系組長会』』

Img_20140628_1810281

「六代目山口組 三代目心腹会『盃直し』」

Img_20140628_1810551

という感じですが、

暴対法の強化や暴排条例の施行などで、

ヤクザ皆さん大変なご様子ですけど、

あくまでも中野ジローは中野ジローらしさ、というものを失わず、

物を書き続けてゆくことに楽しみを感じ、

「港区みんなでパトロール」をホンダの源チャリスクーターでしながら、

犯罪には手を染めず死ぬまで生きます!!!

Img_20140226_0734051

Img_20131103_13224711

___4611

(↑みたいなの見てもやりません!)

|

« 「実話時代(7月号)」 | トップページ | 「戦争の教室(月曜社)」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

麻薬追放国土浄化同盟 山口組 新潟県北陸新幹線融雪設備工事談合公正取引委員会告発 源清田会 中沢卓衛 江口光一

> 競売等妨害罪・談合罪(刑法96条の3)

> 偽計又は威力を用いて、公の競売又は入札の公正を害すべき行為をした者は、2年以下の懲役又は250万円以下の罰金に処する。 > 公正な価格を害し又は不正な利益を得る目的で、談合した者も、前項と同様とする

> 競売等妨害罪・談合罪の公訴時効は3年。

> 新潟県小千谷市ホームページ 入札情報
> http://www.city.ojiya.niigata.jp/frame/indexf_n.html

> 新潟県小千谷市ホームページ 不当な取引制限の禁止について
> http://www.city.ojiya.niigata.jp/plan/dokusenkinsi/dokusenkinsi.html

> 新潟県小千谷市ホームページ 小千谷市財務規則 建設工事請負基準約款(第44条 2項、3項)談合その他不正行為による解除
> http://www.city.ojiya.niigata.jp/plan/dokusenkinsi/yakkann.pdf

> [抜粋]
> 第44条の3 乙は、前条第1項各号のいずれかに該当する場合は、甲が契約を解除するか否かにかか わらず、請負金額の10分の1に相当する額を損害賠償金として甲の指定する期間内に支払わなけ ればならない。

> 2 前項の規定は、甲に生じた実際の損害額が同項に定める額を超える場合において、甲が当該超 > える額を併せて請求することを妨げるものではない。

> 3 前2項の規定は、工事が完了した後においても適用するものとする。

> 4 前項の場合において、乙が共同企業体であり、既に解散しているときは、甲は、当該共同企業 > 体の構成員であったすべての者に対し、第1項及び第2項の額を請求することができる。この場合 において、当該構成員であった者は、共同連帯して当該額を支払わなければならない。

> 公正取引委員会ホームページ
> http://www.jftc.go.jp/dk/index.html

> [転載]
>入札談合の禁止

> 国や地方公共団体などの公共工事や物品の調達に関する入札の際、入札に参加する事業者が事前に相談して、受注事業者や受注金額などを決めてしまう入札談合は、「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」(いわゆる「独占禁止法」)により禁止されています。

> 入札談合により事業者間の競争が正しく行われなくなると、税金の無駄づかいにもつながります。

> また、入札談合を行うと、公正取引委員会より、違反行為に係る期間中の売上額に応じた課徴金の納付が命令されます。犯罪行為として懲役や罰金などの刑事罰を受ける場合もあります。

> 小千谷市では、該当する工事の損害賠償金の請求、2ヶ月以上12ヶ月以内の指名停止を行うこととしています。

> 入札に参加される事業者の方は、独占禁止法の主旨を十分に認識し、常に適正な競争が行われるよう努めなければなりません。

> 小千谷市公共工事入札落札情報

> [例] 日之出江口設備

> 建設工事入札日時  H23年 8月4日

> 落札金額        17,950,000円

> 入札書比較予定価格  18,900,000円    差額   950,000円

> 入札書比較制限価格  16,165,000円    差額 - 1,785,000円

> 請負金額×10%      1,795,000円

> 入札制限価格差額 (1,785,000円)< 請負金額の10%(1,795,000円)

> ●損害賠償金       1,795,000円

> ●談合罪         2年以下の懲役又は250万円以下の罰金

> ●財務規則違反      2ヶ月以上12ヶ月以内の指名停止

> 小千谷市建設工事入札結果情報

> 建設工事入札日時 H23年 8月4日    落札金額  17,950,000円

>    〃        H23年 9月1日      〃     2,930,000円

>    〃         H24年 4月19日     〃      7,300,000円

>    〃        H24年 10月11日     〃     18,960,000円

> ------------------->    計                    47,140,000円


> 建設工事の設計業者、建設業務コンサルタントなどでは適正に談合をせずに入札を行なっているのか分らないが建設工事施工業者に関してはほぼ全ての業者が今までの発注工事95%以上、工事組合を柱として業者間談合を行ない工事を落札してきている。

> 談合の調査は非常に簡単であるが業者倒産により国税、地方税徴収に影響を及ぼしてしまう為にあえて調査をせずに見逃しているという状態であり、告発、公訴により対処しているのが現状である。

> 指名競争入札であろうと一般競争入札であろうと談合は組合を通して短時間に行なわれ、また電子入札になってからはますますスムーズ化されて国民・県民・市民の血税が特定範囲、建設業関連に多く循環している。企業、業種間での不公平性は公共工事の世界で大きく及んでいる。

> 公訴時効期間は3年、中沢卓衛に宜しく。無理にでも調査に乗り出させてやるよ。公正取引委員会に直接被疑事実を申告しよう。

> 独占禁止法違反被疑事実についての申告(インターネット申告窓口)
> http://www.jftc.go.jp/soudan/denshimadoguchi/cyuidokkin.html


旧態依然の「官製談合」 北陸新幹線設備工事 機構、工期遅れ懸念 利益確保目指す業者 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140205/crm14020500330000-n1.htm


私が勤務していた建築設備・空調・融雪、上下水道会社を仕方なく教え、公取委に告発したのは業者間談合に関してであり、この取り締まりが地方の建設業者に悪影響をもたらす事で経済、税金徴収、雇用などに影響が及び検挙は刑法に定めている談合罪に該当するとは言え、また県職員や市職員、警察関係の職員なども不法事実が毎回行われる事を知っていた事もあり、業者間による談合捜査では約10年前から行われていたと供述、報道されているが田中角栄の時代から業者間の談合は行われていて、この不法行為の取り締まりは経済や地方財政などを考慮した場合合理的ではない言う事で元山口組系源清田会会長 江口光一氏の兄弟であり、また他社の談合情報などを暴力団組織から求められれば情報提供しているので日之出江口だけを取り締まるようにお願いしたのである。 私の教えた詳細な告発情報(談合落札までの経験したほとんどの方法)全てと少しだがそれ以外の情報がほとんど報道されていたがこれは公正取引委員会が該当業種組合組合及び日之出江口と裏取引した可能性が高く、北陸新幹線に関する大手ゼネコンなどの大企業の工事の談合情報及び官製談合情報を知っていてその情報と引き替えに取り調べを免れている可能性が非常に高い。 何故なら私自身が世話になった会社に迷惑をかけたくなかったので捜査対象から外すようにお願いしてもいた。 実際これだけで迷惑は掛かってしまうがもう関係ないからとことんやって欲しいが。 課徴金の問題があるので日之出江口がもっと大きな談合情報を捜査を免れる為に裏取引、行政取引を行い、髙砂熱学やダイダンなどのゼネコンの談合情報を教えた可能性が高い。


>北陸新幹線談合の件なのですが元々新潟県は部分的負担金約1500億円以上の負担をする事を拒んでいましたが他県に指摘されてやむなく負担しましたが2012年に10件以上の発注物件の何件かは談合情報が寄せられ調査の結果談合の事実は認められなかったされていますがこれは国民、県民に対しての欺きで実は北陸新幹線部分区間工事に関わる全ての発注物件が業者間談合及び官製談合が行なわれて落札されているのです。

>  現在の公共工事入札に入札率は関係無いのです。最後の融雪設備談合に関しては道路融雪や空調、上下水道などの談合情報を教え暴力団組織精通と言う理由で一社(日之出江口)だけを取り締まるように要求していたので公取委、東京地検が悪質姓を基準に合理的に対応したと思われます。

>  私が談合情報提供及び談合を出来なくする為の方策を取れと言う指摘を行なったのは2012年以前からなのですが当時は新潟県庁、長岡市役所、小千谷市役所などに情報提供したのですが結局詳しく調べず対応しませんでした。 特に県庁入札管理室担当は各業種組合、建設業界が一体となって業者間談合を行なっているんだと詳しく説明しても匿名理由から信用せずに対応しようとしませんでした。  税金泥棒の屑の公務員。

>  結局今回報道されている事実が分かったわけです。 また暴力団員の個人所得なども所得隠しを確実に行なっているからきちんと対処しろとも言っていますがこの大増税の中、目に見えやすい一般市民の収入源、所得しか意識せずに暴力団組織繁栄の一躍を担っている結果に繋がってもいます。いかにいい加減で怠慢な公務員の公務が行われているかが伺えます。

>  私は新潟県に対し、1回目の大洪水の前に盛土(土手嵩上げ)をした方がいいのではないかと指摘してました。 県は許容範囲(警戒水位内)なので大丈夫だと言っていましたが結果は合計2回の大洪水で概算3500億円の大損害です。 屑の公務員です。

> 今回の北陸新幹線談合で官製談合がはっきり確定すれば新潟県泉田は、物件全ての負担金の内、談合物件分の負担金700億円の返還を求めると言う事ですがこれも私のおかげなのです。 私は水面下でやりたくもないんですが新潟県の財政に貢献してる結果を出しているのです。 本来であれば物件全ての負担金、総額約1500億円以上の負担金返還が行なわれなければならないのです。 新潟県は私に感謝しなければならないのです。

> このように水面下で危険を犯して社会貢献を呈している者もいるんだと言う事を国民、県民は把握しておくべきです。

>  新潟県警にも刑法で設けられている「談合罪」、検挙目的ではなく業者間談合防止の為に対策を取れと指摘、概略情報を伝えたのですが「一体あなたはどこの誰ですか」と全く取り合おうとしませんでした。 そして今回、東京地検も登場した結果になっています。

今回のテレビ報道では私が公正取引委員会に告発、提供した情報がほとんど報道されていました。 具体的な談合手口、その情報を元に建設業協会や各業種組合が捜査及び監視対象となり業者間談合、官製談合が指名であろうと一般競争であろうと短時間に行われると言う事を完全に把握したと思われます。

>  愚鈍な血税横領、調書捏造、架空領収書大量発行の新潟県警及び警察組織。

>  余談ですが公共工事の積算掛け率、役所が元請け業者と下請け業者の積算額を基準に各工事の工事区分に対し算出決定した歩掛り表が記載されています。掛け率は約10%~20%です。 役所が決めている最低落札価格と最高落札価格が算出されます。 私の時は一律最高掛け率20%で積算していました。 そして事前に組合なども利用して(大手建設企業の場合は建設業協会まで利用している)過去の工事落札状況を星取り表で確認しながら談合を行い決定した落札業者が市役所から受け取った設計図書を最高掛け率で積算、算出した入札予定金額を上回る金額を落札予定業者が決定し、他入札参加資格取得業者に「この・・・円で入札をお願いします」と指定した金額で入札を行うように指示、お願いして入札を行うよう電話をしてお願いしていました。(この時絶対に金額を間違えないように小さなメモ紙に金額をきちんと記載しておく)この時は「分かりました」と返答しては駄目で「承っておきます」と言わなければなりません。 電話で各業者に金額を伝えた後すぐにメモ用紙を捨てなければなりません。

> 公共建築工事標準歩掛り
> http://www.mlit.go.jp/gobuild/kijun/touitukijyun/060406s%20hyoujyun%20bugakari.pdf

> ちなみに森ゆうこ、生活の党は談合推奨です。 共産党以外の全ての党は談合推奨です。 日本政府の諸悪の根源は自民党です。

投稿: 被害者 | 2014年7月14日 (月) 18時43分

初めまして。

ジローさんのブログ覗かせて貰っています。

アウトローの世界もどんどん様変わりして、闇に隠れて行くんでしょうね(笑)

26〜28年くらい前に夜の町でヤクザ料金(堅気の数倍)で粋に遊ばれて、男を売っていた方達も何人もおられないんだろうな(笑)

たまに見るニュースはオレオレ詐欺だったり、タタキだったり。

暴対法もいいけどかえって、行儀の悪いグレや不良外人ばかりになっていく気がしますね。

又、たまに覗かせて貰います。

失礼しました。

投稿: 琥太朗 | 2014年7月14日 (月) 20時56分

暴対法、暴排条例の緩和が必要だと思いますね。
アッチが悪い、コッチが悪い、じゃあ、一般市民なら悪いことしていいのか?
様々な考えの方がいますね!

投稿: 中野ジロー | 2014年7月14日 (月) 23時51分

● 新潟県警長岡警察署、新潟地方検察庁長岡市支部、新潟地方裁判所長岡支部(簡易裁判所(略式起訴))の調書捏造による公文書偽造等 長岡市雪ん子ラーメン店島影組構成員の首包丁突きつけ、手の神経を切る血だらけ銃刀法違反殺人未遂事件の調書捏造


 新潟県警長岡警察署から始まった公文書偽造罪等三つの刑法に触れる調書捏造の犯罪、その捏造された調書を新潟地方検察庁長岡市支部に書類送検しそこでさらに事件担当の副検事辺りが被疑事実を被疑者に確認せず勝手に、一方的に検察起訴調書を捏造し、略式起訴の為に地方簡易裁判所に申請する五つの刑法に抵触する公文書偽造等の犯罪を犯し、最終的に新潟地方裁判所長岡支部の裁判官も略式命令の文書通達をせずに検察庁職員に電話で罰金命令、納付を命じて検察庁窓口に罰金10万円を納めさせると言う司法職員にはあってはならない手続き不正犯罪を犯し、公訴時効期間が過ぎている為に告発する出来ず被疑者は調書捏造により前科記録”傷害罪”を公的な記録に存命期間ずっと記載される不条理な公権力被害にさらされている状態です。

刑事訴訟法317条(事実認定)

刑法156条 虚偽公文書作成等罪(1年以上10年以下の懲役)

刑法157条 公正証書原本不実記載等罪(5年以下の懲役又は50万円以下の罰金・権利若しくは義務に関する公正証書の原本に不実の記載をさせる)

刑法158条 偽造公文書行使等罪

 法務省の管轄は検察庁だけなのですがとりあえず告発に関し法務省に私の被害事例を詳しく報告して告訴、控訴を目的とせず公務員の不正を減らす目的で公務員限定で公訴時効関係なく信憑性の高い内容の告発は出来るだけ受理するように意見として検察庁と警察庁に通達する事は出来るそうなのでお願いしておきました。

 裁判所の不正に関しては司法権限が及ばない機関なので分かりかねると言う事で2機関に対する対応をお願いしておきました。

 もし警察や検察の不正で被害に遭われているか方がいましたら法務省に詳しく筋の通る根拠を説明して被害を報告して下さい。告発に対する機関内部規定が新たに設けられる可能性があります。


● 麻薬追放国土浄化同盟 山口組  最高裁判所女性職員の欺き説明  新潟県警長岡警察署、新潟地方検察庁長岡市支部、新潟地方裁判所長岡支部の調書捏造

 最高裁判所に新潟県長岡市内雪ん子ラーメン店銃刀法違反殺人未遂事件(加害者:島影組構成員・被害者2人(1人は素手で刃渡り20cm包丁の刃を素手で握りしめた為手の神経を切られ血だらけになる(島影組構成員に対する示談的賠償の仲介に居酒屋赤ちょうちんの経営者が買って出る)))での新潟県警長岡警察署、新潟地方検察庁長岡市支部、新潟地方裁判所(略式起訴の為簡易裁判所)の調書捏造を把握しつつ裁判所が不正手続きによる略式命令(略式命令通達を検察庁職員に被疑者に対し電話で伝え罰金10万円を納めさせ、15年以上経ってから暴行罪ではなく傷害罪の前科が記録されていた事が発覚)を下した事について最高裁判所に電話で確認した時、欺こうとする説明をした女性職員の会話。

公権力被害者:「(省略)・・・裁判所がこのような不正をしてこちら側は裁判の場での主張ができず法律の無知を利用して一方的に刑罰を確定し公訴時効期間が過ぎていれば告発は受理できないと一般的に捜査機関などは対応しているみたいですが監督責任がある最高裁判所ではこのような不正に関して何らかの調査をする必要があるのではないですか。」

欺き女性職員:「個々の事件に関する事であれば不服申し立てをすればいいのではないですか。」


公権力被害者:「不服申し立てと言うのは適正に行われた裁判、手続きによって下された判決に対する異議申し立てであって不正な手続き公務に対する法律行為ではないでしょう。それに私は法律に詳しくなかったので電話での罰金納付命令が不正であった事や検察庁での被疑事実確認の聴取も受けてなく裁判所からの略式命令文書ももらっていないので事件名さえも知らず傷害罪が課された事を知らなかったので数ヶ月しかない不服申し立て期間内に申し立てをする事なんて出来もしないですよ。では最高裁判所は下層機関に対してどのような監督義務があるのですか。」


欺き女性職員:「組織運営に対する監督責任です。個々の事件に関する不正は監督責任がありませんので当該裁判所に直接不服申し立てをすればいいのではないですか。」


公権力被害者:「そんな馬鹿な事はないでしょう。あんたの言うことは非常に無責任な回答であって組織の仕組みに対しても全く理にかなっていないよ。裁判所の不正手続きは組織運営、規定どころか刑法に抵触する行為なのだから最高裁判所には調査をする義務が発生しているだろうが。いい加減な事を言うなよ。では試験観察をご存じですよね。」


欺き女性職員:「ええ、知っていますよ。」


公権力被害者:「試験観察で家庭裁判所が指定している民間保護委託施設での未成年者に対する煙草の支給と喫煙、アルコールを飲酒させる事に関してはどうなのですか。」


欺き女性職員:「それは家庭裁判所には関係無いでしょう。」


公権力被害者:「何を言ってるんだよ。 どうして未成年者に対し煙草を支給している事が家庭裁判所には関係ないんだ。 未成年者喫煙禁止法、未成年者飲酒禁止法があるだろう。」


欺き女性職員:「だって判決後なのだから家庭裁判所には関係ないでしょう。 判決前の事を言っておられるのですか。 どっちなんですか。」


公権力被害者:「だから試験観察をご存知でしょう。 試験観察と言う判決、試験観察は判決を猶予して家裁調査官の監督の下、施設で更生の経過を見ると言う事ですよね。 その観察期間に労働基準法で禁止されている未成年者の危険作業を煙草を与えてアルコールも飲ませて働かせているんだよ。 これが違法では無いと言うのか。 前に一度電話をしてるんだぞ。 言っている事が違うな。 その時に男性職員が「現実には指摘ができないんですよ」と言っていたんだぞ。 その時の会話をボイスレコーダーでしっかりと録音してるあるからね。」


欺き女性職員:「あ~、判決前と言う事ですか。 判決後に親がどこかの施設に預けてそこで煙草を与えていたと言う事ではないんですね。 こちらの意図が間違っていました。」


公権力被害者:「だから試験観察と言っているだろう。  試験観察は解っているのか。 私が判決後に自由に入所できる施設で煙草を与えていると言っていると思っていたのか。 そんな馬鹿な事を言わないよ。 では監督責任がありますよね。」


欺き女性職員:「・・・・・・・・・・・」


公権力被害者:「どうしました。 何故黙っているのですか。 ちゃんと説明して下さい。 もしもし、もしもし。 仕事中なのでそろそろ切らないと駄目なので又電話します。 その時はちゃんと答えられるようにお願いしますよ。」

 このように最高裁判所の女性職員は開き直った態度で地方裁判所の不正手続きを最高裁判所には全く関係ない事のようにびっくりもせずに返答し、試験観察での家庭裁判所の不正疑惑に関しても意図的にこちら側が誤解をしていたように思わせる欺きの意図が感じられました。

投稿: 被害者 | 2014年7月15日 (火) 17時58分

新潟にも良い友人がいるが心配でもあります!

投稿: 中野ジロー | 2014年7月16日 (水) 00時05分

中野さん、あなたの解釈の義理とは何でしょうか。

あなたの解釈での任侠道とは何ですか。

投稿: 中野ジロー | 2014年7月16日 (水) 23時35分

義理とは恩ある人たちを裏切らないことではないでしょうか?

任侠精神を強く持つ組織もあれど、

これだけ法的な締め付けが厳しくなれば、

綺麗ごとなど言ってたら飯が食えないという考えは強まる一方ですね。

投稿: 中野ジロー | 2014年7月16日 (水) 23時42分

コメントの割愛?にしておきますがコメント省略は中野さんのサイトなのでもちろん自由ですがしかし承認する以上、あるいは一言前置きをお願いします。
マスコミ、マスゴミのテレビ報道と同じような事をなるべく避けてもらえませんか。真意が伝わらなくなるので。

前にもコメントさせてもらいましたがやはり中野さんは犯罪を前提に勝手な主張をしているだけですよ。

憲法で結社の自由は認められていますが暴力団組織と言うのは私の知る限り、犯罪組織です。

中野さんの「恩ある人たちを裏切らない事・・・」、暴力団組織のヒットマンに恩があるので裏切らないと解釈できます。暴力団世界の義理は。

>これだけ法的な締め付けが厳しくなれば、

>綺麗ごとなど言ってたら飯が食えないという考えは強まる一方ですね。

私の知る限りではまとめると収入に応じた支出をしていない。適正ではない欲の為に収入以上の支出が必要になる為に犯罪的手法で収入を得ようとしている。

普通に生きればいいんですよ。 やはり極道意識、極道が怖がられる、注目を浴びる、普通の社会では出来ない事が出来る。不幸を不幸と思う事が出来ない、心が曇っている、まともな私生活、社会生活を定着させずに快楽を求め怒りを出し放題にしたいから求めるのです。
しかし若い頃の家庭環境、意識に上付いた過去の経験上難しい事はよく解っています。
私も暴走族だった事もありますし不良だったので。

私の地元のヤンキーとか不良と言われた者達は卑怯者、調子が良い者達が多いですよ。不良品、欠陥品は避けますからね。当然と言えば当然ですが。 そして自分たちが一番なんだと思わせようとしますからね。

此処だけの話ですがブラックエンペラー、マッドペシャル、鬼羅連合、ピエロ、ルート13などまだ他にも知っていますが過去に知り合いはいました。マッドスペシャルの者は年下なのに年下とは思えない擦れ者、将来は必ず暴力団幹部になるだろうと思うような者もいましたね。99%トルエンをプレゼントしてくれようとしてくれましたよ。

投稿: 被害者 | 2014年7月17日 (木) 20時54分

それぞれ人には考え方の相違があるでしょうね。

ヤクザ=犯罪者と捉えるなら、では、堅気だから犯罪はしないのか? 

お国のお偉いさんなら犯罪しても良いのかですか?。

世の中から犯罪がなくなれば警察もいらなくなるでしょうが、警察官の不祥事もあるし・・・。

ただ私自身はヤクザをやめました。そして、どれだけ金銭面に困っても犯罪には手を染めず、という生き方を貫きたいですね。

投稿: 中野ジロー | 2014年7月19日 (土) 17時06分

暴対法の強化、暴排条例、共謀罪などの中でも決して世の中からヤクザという存在は無くならない。

ただ犯罪傾向が変貌しつつあるのは事実でしょう。

そして、私は私なりの生き方を貫くまですね!

投稿: 中野ジロー | 2014年7月20日 (日) 10時20分

Hi jiro

省略承認された私のコメントは中野さんの投稿になっていましたね。プログラムで勝手に編集が出来ないようになっている為に誤解が生じてしまいますね。 前置きが必要と言う事ですね。

ところで詳しく見ていなかったのですが中野さんは累計で懲役を何年経験しているのですか。 どっちにしてもこれだから暴力団は駄目なんですよ。私にしてみれば。

>やくざ=犯罪者 
当然一般人であっても犯罪者は罪相応に罰せられ無ければなりませんよ。 しかし暴力団は犯罪組織である事は間違いありません。 中野さんの言いたい任侠道を貫くやくざでいる事は組織に加わった場合昔のやくざで言われた義理人情やくざでいる事ははっきり言って無理でしょう。

覚醒剤などの薬物も見方に依れば自己責任と取れなくはないですが薬物はどれを取っても現状の心理状態が薬理作用によって反映されるので危険な状態に陥りやすく運が悪ければ他人を巻き添えにしたりまた自分の命を落としかねない結果を生み出します。 トルエンにしても最近の脱法ドラッグもそうですがこのふたつの毒物と薬物の作用は似ています。酩酊ととっさの危険行動、反射的な行動が危険な結果を生み出します。これは幻覚や幻想からですね。なのでこの作用を熟知していないととんでもない結果を招いてしまいます。 どのような行動を取ってしまうか予想をして場所を選び被害を最小限にする工夫をしなければなりません。

失礼な言い方をしてしまいますが中野さんは文筆の仕事でパソコンを思うように使いこなせなくて悔し涙を流したと書かれていましたがパソコンごときで涙なんか流さないで下さいよ。 私は電話会社勤務の時工事で結線、接続、電話データ入力を嫌と言うほどやっていましたからパソコン購入当日に自分で全て調べて設定を行い、二日後にはルータネットワークで3台のパソコン接続設定を行い、自作請求書をVBAマクロを使用して作成、3DCGを趣味でやっていたのでホームページも思い立ったらWEBを参考にしながらhtml言語、CSS、javascriptを覚えるのではなく理解して短時間で作りました。友人がwindows OSを商工会主催の有料講習を受けたと聞いてこのOS利用法をを覚える為にお金を出したのかと呆れてもいました。 泣く事はないですがうまく行かず発狂してパソコンやマウスを破壊しそうになった事はあります。 パソコンごときで泣かないで下さい。私でアドバイスできる事があればWEB経由でアドバイスしますよ。

薬物はどんなにうまくやろうと身体を悪くしてしまいます。病気になって後悔をしてしまうのです。しかしそれからでは遅いのです。 「あの時の感覚にもう1度浸りたい。あの感覚でセックスをしたい。経験した者にしか分からないあの感覚、例えスポーツでアドレナリンを出しまくる、ドーパミンを出しまくってもあの感覚に浸れない。」
特に覚醒剤は脳中枢神経にフィットするように軍事目的で作られたのが真実でだから大変なのです。 責任は日本政府、大日本帝国にあるのです。 刑務所で見せられるシャブビデオは拘束監視状態での真っ最中のビデオなのでおかしな反復行動を取っているのです。

Jiro,work hard

投稿: 被害者 | 2014年7月23日 (水) 22時43分

前置きも何も私のブログです。
如何なるようにコメントをブログにアップするか?
それも私次第であり、
如何にコメントの返事をのせるかも私次第です。
パソコンを覚える、パソコンで数万字書き、
書いた物がパソコンが固まり、書いた物が消え、
新たに書き直すということも幾度と経験してきました。
そして、こうしたことは、ブログではなく、
トークライブや講演会などで話し合うことの方が、
私的には互いの考え方が知れるのでは無いでしょうか?
しかも名前も分からない人、顔も知らない人では尚更でしょう。

投稿: 中野ジロー | 2014年7月24日 (木) 02時42分

余計な事をいっぱい書いてしまいましたが私の言っている前置きと言うのは私のコメントが中野さんの発言投稿、発言の投稿者が中野さんで中野さんが自分で「中野さん・・・」と勘違いされてしまうと言う事です。 なので「コメントを省略させてもらいました」など前置きをおいて欲しいと言う事です。 ブログなどでの常識の最低限のルールだと思いますよ。

すでに利用されていると思いますが大量の文章作成、編集ではメモリリソースを消費してしまうのでこまめに保存するかあるいは自動保存機能付きテキストエディタなどを利用する、標準のメモ帳であればタスクスケジューラを工夫しながらバックアップをUSBストレージなどに指定して行なうしかないでしょうね。

トークライブや講演会を行なうぐらいですからたいしたものです。

一般人でもマナー、ルールを知らない者が多いですが暴力団の世界は暴力が支配している世界である事は間違いありません。 義理人情、任侠道は理解出来ますが誠の義理を良く見極めて下さい。

投稿: 被害者 | 2014年7月24日 (木) 06時04分

私自身、実話時代さんは私を更正させてくれるために使ってくれてると思っています。

不良やヤクザが如何にして更正できるか?

お国が更正の場を与えてくれるか?

まだ私は恵まれてる方だと思ってます!

投稿: 中野ジロー | 2014年7月24日 (木) 16時42分

毎回反論的な意見ばかりで申し訳ないのですが元中野区ブラックエンペラーで元住吉会でしょうか?、元やくざの中野さんに現実を知っているようで知らないので私から。

お国と言うのは国民主権を装っていますが国家主権、官僚が国政、国策を担っておりやくざと肩書き、素行の人がとても大嫌いなのですよ。

たとえ父親がやくざで仕方が無く子供もやくざにならざる負えない状況であったとしても大人になれば物事の分別ができるはずだと親と別な道を選ぶ機会は必ずあったはずだとして例え更生を求めている崩れ者が多くても税金を使ってまで更生の場を提供する事はしたがらないのです。 彼らが更生の場として提供しているのは法務省所管の鑑別所、少年院、刑務所などの強制矯正施設だけです。 薬物に関して言えばダルクなどの民間施設では現状の会計は火の車です。

世の中には例え同じような状況であっても不良ややくざにならず耐えて普通に生きている人も多くいます。

基本的に国に頼らず、人に頼らないで自分で頑張るべきだと思います。 子供の為にと思えば頑張れるはずです。

立つ事もできない赤ん坊はうつぶせになってしまった時に力がないのに必死で体を起こそうとします。赤ん坊は何もできません。 そんな姿を見れば守らない訳には行かないでしょう。

概念を変える、意識の基軸を変えるのです。

更生を含めた生計の為の暴力団逸話であれば協力者も増えるでしょう。

投稿: 被害者 | 2014年7月25日 (金) 22時21分

私は中野ブラックエンペラーを設立致しました。

そして、関東から九州、北海道まで武力で名を売った組織に所属してました。

私が現実を知ってる云々は私のことを知らないのですから、知らない人に云々と言うのも変ではないですか?
鑑別所、少年院、刑務所は決して更正の場とは言えないでしょうね。

全面的にダルクを否定する訳ではないですが、

薬物を絶つには自身の意思と環境でしょうね。

誰しも国に頼ってる部分はある筈です。

又、人にも頼っていることでしょうね。

私は私なりに協力者がいますが、

増やそうとか全く気にせず、

人様が何を言おうと、思おうと、

ただ我が道を往くです!

投稿: 中野ジロー | 2014年7月26日 (土) 00時31分

あと見知らぬ人で、

ただ「被害者」や「名無し」では「?」と思います。

私は何処へ行っても中野ジローです!

投稿: 中野ジロー | 2014年7月26日 (土) 00時36分


<埼玉県警巡査>交番などで盗撮42件…特殊なカメラ使い

毎日新聞 7月25日(金)22時5分配信

 埼玉県警は25日、女性のスカート内を盗撮したとして草加署地域課の男性巡査(28)を県迷惑行為防止条例違反容疑でさいたま地検に書類送検し、停職3月の懲戒処分とした。巡査は同日付で依願退職した。2012年夏ごろから、腕時計型の特殊な小型カメラなどを使い、交番を訪れる女性らの動画を撮影していたという。

 容疑は、4月23日午後9時5分ごろ、同県草加市の東武伊勢崎線松原団地駅のエスカレーターで、デジタルカメラを入れたバッグを女性のスカート内に差し入れ、盗撮するなどしたとしている。

 県警監察官室によると、巡査はこのデジカメや腕時計型のカメラで盗撮を繰り返していたとみられ、他に41件の盗撮動画が確認された。うち3件は、勤務する交番を訪れた女性の顔や上半身を盗撮したものだったという。自宅にはペン型のカメラもあった。

 巡査は、特殊なカメラは「インターネットで入手した」と説明しているという。

・・・という事件も起きています。

又、役所の職員が不正したということも・・・。

ある方は「ヤクザはヤクザとして飯が食えるようにしたらいいじゃないか!」と言っていました。

私は全てのヤクザを「良し」とは思っていません。

ただ私が組織を離脱できたのは理解ある親分だったからだと思っています。

私の元親分は国士館出身ですが、

それも私が国士という政治的な方向に進む流れもあったのでしょうね。

投稿: 中野ジロー | 2014年7月26日 (土) 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「実話時代(7月号)」 | トップページ | 「戦争の教室(月曜社)」 »