« 暴走族ブラックエンペラー | トップページ | ノアちゃんお誕生日&クリスマス »

2013年11月30日 (土)

「実話時代(1月号)」

現在発売中・・・!

Img_20131130_09101311

まずは稲川会の親子盃、五つの一家の代目継承盃の記事が掲載。

Img_20131130_0910251

その後には、

六代目山口組二代目源清田会「盃直し」。

そして、六代目山口組 急速に進む組織内再編。

Img_20131130_09110111

新直参四名の強殺プロフィール。

Img_20131130_0911311

三代目弘道会 竹内照明会長。

極粋会 山下 昇会長。

二代目英組 藤田恭道組長。

二代目源清会 平松大睦会長。

それと「若い衆の生態を探る」という記事には、

色々と書かれてあるが、

もうお国は何もかも一緒くたに暴力団としてしまった。

若い衆というのも、

お国が「お前は組員だ」と判断すれば、

堅気でも組員扱いにされる場合もある。

ここで私が思うのは、

企業舎弟も組員と同様なのか?

組員の家族も組員と同様なのか?

私は以前に、

逮捕された時に違う組織の組員扱いされたことがあった。

しかも私が育った地元の所轄なのに、

「何で?」と思ったものである。

私の地元とは何処の一家本部があった所なの?

私は地元の所轄には、

小学生時分から剣道を習いに行ったり、

中学卒業後も幾度と補導されたり、

逮捕されたのに、

何故に違う組織の組員扱いにされたのか?


Img_20131130_0912031

まあ、それはそれとして、

私の連載「893のブルース」だが、

今回は「ヤクザと抗争(中編)」です。


Img_20131130_09124611

私がヤクザに成った時は、

抗争につぐ抗争ばっかりで、

待機という時が多かった。


Img_20131130_0912581

相手側からの攻撃に備えて、

防弾用の鉄板を組事務所に・・・というお話と。


Img_20131130_0913171

抗争時におけるシノギ要員のお話。

Img_20131130_0913331

抗争でも某総長は、

腐るほどの大金持ちで、

要塞のような豪邸に住んでて、

その豪邸の中で何をしてたかは組員たちに教えて貰ったことがあった。

最後のページには、

四代目浅野組の記事掲載です。

Img_20131130_0914221

しかし、暴対法の強化と暴排条例というのは、

こりゃ現役のヤクザからしたら、

堪らんね。

それだけではなく堅気や様々な業界に影響する問題だと思いますけど・・・。

私はサッサッとヤクザは辞めちゃったし、

抗争で長期刑とか行かずに済み、

物書きだけで何とか生計を立てております。

文章は拙くとも、

「自分で書く」ということを大事にして・・・。

あとは編集の方たちに迷惑をかけないように、

心掛けて頑張るのみですね。

では、皆々様方も、

実話時代をご愛読下さ~い!!!



















|

« 暴走族ブラックエンペラー | トップページ | ノアちゃんお誕生日&クリスマス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ジローさんどうされたのですか?
お忙しいのはわかりますが
もっともっと更新して楽しませて下さいよ
初コメでなれなれしい言葉で申し訳ないのですが

あなたの更新を楽しみにしてる同年代の野郎が大阪に居るんですよ(笑)←俺のこと(笑)
よろしくお願いいたします。

投稿: 正剛 | 2013年12月10日 (火) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暴走族ブラックエンペラー | トップページ | ノアちゃんお誕生日&クリスマス »