« 17日から23日まで・・・・。 | トップページ | 第4回鈴木邦男生誕100周年記念!なのに、なぜか今年70歳! »

2013年8月 2日 (金)

「実話時代(9月号)」

現在発売中・・・!

Img_20130801_1456451

今月号の中心は、

「指定20団体の現状」だが、

見開きの1ページ目から、

Img_20130801_1457081

六代目山口組組長、住吉会会長、稲川会会長、


Img_20130801_1457291

ゾロリと各団体のトップの方々・・・!

Img_20130801_1457421


Img_20130801_1457541



Img_20130801_1458211




Img_20130801_1458471

「組織の存続をかける侠たちの熱き息吹」とも書かれてあるが、

暴対法が施行されて二十一年・・・。

その間、ヤクザ組織は大きな変貌を遂げてきた。

構成員の数が減り、

準構成員が構成員を上回る”逆転現象”となっていること・・・。

所謂、「ヤクザのマフィア化」と言っても良いのではないかな?


Img_20130801_1459391

そうした中、

「六代目山口組が機関紙『山口組新報」を発刊した。


Img_20130801_1500071

私の連載「懲役ジローの全国セイハは、

今回が最終で次号からは、

新たな連載に変るが、

最終のシメは、

実父の葬儀、法要から、

初書き下ろし「刑務所ぐらし(道出版)」の出版パーティのこと・・・。

悔しいことや嬉しいことを重ねて、

今の私という存在がある。

後も私だけでなく「娘」のことも考えて、

如何に物を書き続けるかですな・・・。


Img_20130801_1501101

「昭和『騒擾」の記」では、

「山一抗争(前編)」とあるが、

当時、私は水戸少年刑務所に服役していたが、

所内でも

抗争というか、

一和会の関係者に、

山口組の方が、

講堂内で各工場の懲役が映画鑑賞に集まる時を狙って、

襲いかかったりしていた。


Img_20130801_2308191

しかしね、

「暴対法」

「暴排条例」だけど、

こんなに強化してもいいの?

まあ私は離脱して、

何年も経つし、

準構成員でも、

半ぐれでもなく、

政治団体「愛心会」の会長してる物書きだけど、

大変なんじゃないかな、

現役の方たち・・・。

カタギの人間としても、

誰がヤクザの組員か、

分からずに不安だらけではないの?

付き合ってた人間が、

ヤクザだったってだけで、

「密接交際」ということで不利益な処分?

何処にでも、

ヤクザの事務所はあるし、

任侠右翼という形でも、

ヤクザは存在してるけど・・・。

Img_20130801_1501541

「暑中の挨拶」ということで、

親戚、友好団体のトップが、

山口組総本部を訪問。

こうした方々に、

新幹線の中で、

弁当を売ったら、

利益供与にはならないでしょ?

法的には、

ヤクザと商取引することは禁じられてるけど、

条例には明記してない。

要するに、

「何かあればすぐに逮捕できるぞ!」ということかな?

でもね、

カタギの人間の方も、

困るでしょ?

誰がヤクザか分からないし・・・。

カタギだって、

大悪党は居るし・・・・。

まあ「実話時代」は、

ヤクザの方だけでなく、

様々な業界人が読んでも、

決して無駄にはならない月刊誌!

私の次号からの、

連載も、

無駄にならないように頑張りま~す!

Img_20130801_1502431

(六代目山口組組長)

私は現役時代、

服役中、

指定20団体の、

何処の団体にも知人はいたが、

今は無駄に多くの方々とは付き合わない。

そう私は決めてます。

盆休みには、

関西方面に行くので、

関西の方々、宜しくお願い致します。

でもね、

何故に私が地方へ行ったら、

非通知無言電話とかしてくるの?

それ意味なくない?

私が地方で、

何か悪さでもしてるのか、

気になるのかな?

何も悪さは致しませんよ、

我が娘、

ノアちゃんに叱られるから!!!

では、実話時代を今後ともご愛読下さいね。

|

« 17日から23日まで・・・・。 | トップページ | 第4回鈴木邦男生誕100周年記念!なのに、なぜか今年70歳! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私は新潟の源清田会元会長江口光一氏、元島影組構成員の覚せい剤情報、特に新潟県南魚沼市奥43 大和屋の馬鹿クズせがれ、元源清田会会長秘書だったと言うシャブ中泣かされチビ逃げヤクザの中沢卓衛などの情報をFBI、韓国警察、フィリピン麻薬取締機構、ロシア大使館を通じてロシア警察、国内では管轄県警、厚生省麻薬取締局、他市役所、教育委員会、あらゆる関連しえる団体、組合、江口光一氏などの兄弟の設備会社など、私は公共工事の談合経験があるので少なくとも地方の建設工事施工業者に関しては95%以上が価格カクテル、不当取引制限、所謂入札談合によって発注工事を落札している事を知っているので会社所在地の市役所、公正取引委員会に情報提供しました。

偶然だとは思いますが弘道会の絡みで暴力団排除条令が改正されて厳しく制限が行なわれる結果、特に露店の出店などがかなり影響したでしょう。もちろん露店に絡んだ覚せい剤の譲渡、前日に覚せい剤を使用するヤクザが多いと言う情報も提供しています。

山口組傘下に入る直前に拳銃入手したと言う情報、伝聞ですが提供しています。

楽しんでもらえたでしょうか。

私は暴力団組織をどのように対処すれば衰退させられるか方法を知っています。その方法を行なうように警察庁に意見しても警察庁はそれを行ないません。意外に簡単な事です。数人の幹部構成員個別の所得状況、奥まった生活を少し観察すれば意外に簡単に分かる事です。

個人単位でのやくざ意識は無くならないでしょう。しかし組織は無くすことは意外に簡単です。警察庁は組織の拡大存続、自分達の肩書き、給与、生活等の為にあえて潰すことはしません。行政警察組織全体での裏金抽出の為の予算を獲得する為それなりに調整しながら利用しているのです。

投稿: 匿名 | 2013年9月 1日 (日) 07時13分

「暴力団組織対策部捜査四課」というのが存在する以上は暴力団の存在が必要。

存在するには必要悪としてお国は活用して頂きたいものです。

ただ規制強化ばかりが先走っているように感じますね。

ヤクザのマフィア化現象が市民に対して如何に不安を抱くか?

それにはヤクザ云々だけではなく国民全体の問題だと思いますね。

投稿: 中野ジロー | 2013年9月 1日 (日) 20時30分

マル暴、暴力犯罪対策部の事はよく知りませんが

>「暴力団組織対策部捜査四課」というのが存在する以上は暴力団の存在が必要。

と言うのは全く間違っていますね。
私が現実の裏世界、社会を知らないからと言う捉え方をあなたがすると思われますがそれも間違っています。国家、特に日本は法治国家です。

日本の法律一覧(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/日本の法律一覧

日本国憲法から税法、国家公務員法、地方自治法などさまざまな法律、条令によって公務員はその定められた定義に沿い施行、執行しなければなりません。警察法、警察か職務執行法も当然そうです。
「暴力団組織対策部捜査四課」も同じく例外はありません。

情報入手の為の裏取引的配慮も必要な場合が良くありますが司法の前では(裁判所の不正も多くあるが)法令に反する事は許されません。国家の成り立ちは国民主権で成り立たなければならず「暴力団組織対策部捜査四課」も多くの国民の血税で成り立っている事を忘れないで下さい。

あなたが国家の仕組みを知らないだけです。その世界の意識が心に埋まりその世界の偽善を見破る事が出来ていないからとも言えます。

暴力団組織に加わっている以上は一般人の犯罪予備軍より管理が厳しくされて当然でありこの様々な法令定義に当てはめれば簡単に暴力団組織は衰退、自然解散させる事はとても簡単なのです。そこそこに正しく生活して不条理な事があればきちんと主張すればよいわけでそれでも通らなければ少しぐらい脅かし、あるいはぶっ飛ばしてやればよいのです。

ヤクザを多く知っていますがだらしない、汚い、卑怯な野心、犯罪を犯さなければ資産を蓄える事が出来ない馬鹿者が多いですね。

投稿: 匿名 | 2013年9月 2日 (月) 00時48分

お国は、暴力団の味方か、国民の味方か、という事になります。

「暴力団はお国に服従しなさい」という考え方でしょうね。

私は暴力団の知人が居ても一切犯罪には加担致しません。

ただ暴力団取締り強化で、暴力団が身動き出来なくなった代わりにカタギが悪くなった、というのもあります。

偽善は暴力団に限らず・・・ですね。

投稿: 中野ジロー | 2013年9月 2日 (月) 03時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 17日から23日まで・・・・。 | トップページ | 第4回鈴木邦男生誕100周年記念!なのに、なぜか今年70歳! »