« 新宿 ディスコ 文化祭 伝承「 LOFT de DISCO」無事終了! | トップページ | 「月刊実話時代(8月号)」 »

2013年6月28日 (金)

東京拘置所へ・・・。

昨日、私は東京拘置所へ面会に行ってきた。

「ちょいと知人が逮捕されたので・・・」と頼まれたからである。

通常は冷たいように思われるかも知れないが、

あまり面会とかには行かないようにしているのは、

私は弁護士でもなく逮捕されたからと、

特に何をしてあげられることも出来ないからだ。

「ただ言い分だけでも・・・」というので聞きに行った訳だが、

拘置所の周辺は思い出の多き所である。

Img_20130627_1015421

「↑」ではよくお茶をしたし、

Img_20130627_1015541

差し入れと言えば「↑」は、

電話一本でやってくれた私らの専門ご用達店でもあった。

昭和の頃は、

身内関係が執行猶予で出てくるだけでも、

拘置所に大勢で集まり出迎えた・・・。

各組織の組員たちが訪れる中で、

勢力を誇示する意味もあり、

睨み合いなどもよくあった。

今月で私も京都刑務所を出所して8年になる。

もう20才の時から42才までの間に幾度も収監され、

常連と化しており、

所内では、

看守が気軽に声をかけ、

収監者は、

「待ってたんだよ、やっぱジローが居ないと面白くないからね」と、

雑居房では引っ張りだこだった・・・。

収監されても、

毎日の如く反省文を書かされたり、

廊下に立たされたり、

大声で叱られたりもしたが、

拘置所で懲罰は一度も打たれたことはなかった。

何かと便箋に漫画を描いてあげたり、

食材を工夫して作った物を他の雑居房に回したり、

房内で「山手線ゲーム」や博打などもした。

移送前には、

順々に房内で歌を披露し合ったり、

所内では何処そこの親分や年齢的なことも、

あまり気にせず楽しんでいたが、

学びの場でもあった。

シャバでは口も聞けないような親分さんや元大学教授、

初犯の時には、

三島由紀夫さんとも深く交流のあった社長さんもいた。

本もむさぶり読んでたが、

私には学校というか、

実家みたいな感じだったかな?


Img_20130627_1016221

「↑」のように新築になってからは収監されてないので、

もう実家とは思ってないけど・・・・。

面会室では、

話を聞いたが、

「付き合う関係者が良くない!」と言ってきた。

そう私がヤクザ時代によく親分に言われてたのと同様なことを・・・。

私も過去には散々と悪事に手を染めてきたから、

人様に「悪いことをするな」とは言えない。

私も物書きを始めて、

付き合う関係者を変えた。

幼馴染の関係でさえ何人も関係を断った。

嫁と入籍しても、

娘が生まれても、

断った人間は多い。

人は良くも悪くも周囲の交遊関係で人物が知れる。

私は周囲にも、

「誰々を紹介して・・・」と頼まれては紹介してきた。

幼少の頃からの、

両親の人脈、

宗教団体に加入してた頃の人脈、

暴走族、ヤクザ、獄中での人脈、

嫁の関係での人脈・・・。

で、面会後に差し入れをして、

「北千住駅から電車に・・・」と思って歩いてたら「↓」が・・・。

Img_20130627_1138281

先達てキャンデーズのスーちゃんは死去したが、

実家は「つり具屋さん」で、

少年時代には、

スーちゃんと同じ学校にも友人がいた。

彼は私らと青山通りで衝突して、

相当な事件になってしまった深川の「影」という暴走族チーム出身で、

お互いに暴走族を引退後も親しく交流していたが、

今は何をしてるのかな?

北千住の極悪とも一緒に日光へ行ったり、

そうした懐かしいことの思い出が、

頭の中に浮かんでは、

私の政治団体「愛心会」の活動目的でもある暴力団離脱者前科者支援・・・。

面会に行ったのも同様な人だが、

まだ私は恵まれている方かも知れない。

なかなか次の新刊が出る、出ないが、

待ちの状態は続いてるけど、

私は人に「何故、売り込み回りをしないの?」と聞かれるが、

「実話時代さんで連載を書かせて頂いているし、

売り込み上手ではないから・・・」と答えている。

私は私なりの生き方を貫きたい。

次々と知人は逮捕か、

体調を崩し、

死去するが、

あくまでも私は死ぬまで中野ジローとして生きる。

政治活動もボランティアみたいなものだが、

それで何かしらの答えは必ず出ると信じたい。

又、出すように頑張るのみである。

では、今後とも宜しくで~す!!!


|

« 新宿 ディスコ 文化祭 伝承「 LOFT de DISCO」無事終了! | トップページ | 「月刊実話時代(8月号)」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ピンクの着物のオナゴです。(8月4日)
先日以来、先生のファンになり、過去のブログも拝読しております。
人間関係の話、非常に「深いな」と思って読ませていただきました。
あ~こんなことなら、この前、こういうお話も聴きたかったな・・・

投稿: かじ葉子 | 2013年8月 8日 (木) 08時54分

はーい、また御機会あったらお話を・・・!

投稿: 中野ジロー | 2013年8月 8日 (木) 16時21分

初めまして!いつも楽しく拝読させて貰ってます。 質問させて下さい。今年51歳になる、鷺ノ宮に住んでた来田浩さんて方御存知でしょうか?
マッドの頭だった方です。
本当かどうか知りたいので宜しくお願いします。ま、知ったからって何とかは無いですけど。

投稿: ゴロー | 2013年11月 9日 (土) 10時26分

阿佐ヶ谷マッドなら私と同年の佐久間から下の頭は知りません。

投稿: 中野ジロー | 2013年11月12日 (火) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新宿 ディスコ 文化祭 伝承「 LOFT de DISCO」無事終了! | トップページ | 「月刊実話時代(8月号)」 »