« 「J-CASTニュース(5月16日)」 | トップページ | 「月刊実話時代(7月号)」 »

2013年5月26日 (日)

「ケンミン実話7月号増刊(晋遊舎)」

とても良い雑誌に私のコメントが書かれてます。

Img_20130526_1454421

エロから芸能からアウトローな・・・。

Img_20130526_1455081

そりゃあ、全国都道府県によって、

各県民性のスケベ~というのはあるが、

私は九州、大阪、名古屋、富山、静岡、関東は色々で、東北、北海道かな?

外人さんも色々だったけど、

アメリカ、イギリス女性は、

相手にもしてくれない・・・。

Img_20130526_1456221

元ヤンと言っても、

地元だけでは、

とは思うけど、

まあ芸能人の武勇伝は、

売り出しのために、

色々とオーバーに作り上げてるから、

当人を知ってる人間が

テレビで観て如何に思うか、ではないかな?

Img_20130526_1454211

要するにプロダクションと裏社会の力ですけどね。

意外と芸能人は刑務所に入ると、

弱いもので、

イジメられるケースが多い。

Img_20130526_1457071

そこで「刑務所」ときたら、

懲役ジローの私であるが、

Img_20130526_1500281

刑務所もシャバも大して変わらんという話・・・。

Img_20130526_15001411

これに加えて、

補導歴も18回以上はあるのかな?

少年時代は中野区を歩いてるだけで、

中野警察署に連れていかれた・・・。

「刑務所も慣れれば天国」とも言うけど、

私は慣れ過ぎちゃったので、

もう飽きた・・・。

今では、

シャバでは働く先も無く、

ヤクザにも成れず、

食うに困って、

つまらん事件を自ら起こような刑務所志願者も増えている。

そうかと思えば刑務所に行きたくないのに、

ヤクザしてたり、

客引き取締り強化とは言いながら、

歌舞伎町を歩けば、

やたらと声をかけてくる。

何でも取締り強化とか、

法規制強化とか、

建前上?

ヤクザというのも、

普通に存在してるのに、

暴排除とか、

排除する気もないのに作って・・・。

治安は悪くなる一方なのに・・・。

まだ貧困の差も激しいし・・・。

それにしても良い雑誌をお作りになる出版社ですね。

是非ともご愛読下さい!!!


|

« 「J-CASTニュース(5月16日)」 | トップページ | 「月刊実話時代(7月号)」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「J-CASTニュース(5月16日)」 | トップページ | 「月刊実話時代(7月号)」 »