« 新年明けましておめでとうございます! | トップページ | 暴走ぎみのイクメン? »

2013年1月14日 (月)

今年は・・・!

年末の六本木マハラジャでのダンスイベントは大盛況だった。

その前には六本木で関東連合の事件も起き、

今年に入ってから次々と逮捕者が出た。

その関係でも暴力団抗争は続いて起きた。

僅かな金額での窃盗、強盗事件も・・・・。

不況の影響もあってか、治安は更に悪くなる一方であるようだ。

大阪では高校内での体罰による自殺者も出た。

ストーカー行為の挙句に殺人事件も・・・・。

暴力団取締り対策法が強化される事によって、

離脱者は増えても、

正業に就く事が難しく愚連隊と化すケースも・・・。

しかし、愚連隊と言っても、

弱い者イジメや如何にも勝てる相手に立ち向かうグループと、

そうではない愚連隊とに分かれている。

私は人種差別が嫌いだ。

誰かを、如何なる団体を誹謗中傷するなら、

実名で如何なる理由で・・・として頂きたいものである。

私も今月の24日で53才になる(所謂、オッサン=クソジジィ)。

物書きを初めてからも7年以上が経った。

今年の初めには新刊の発売も予定されている。

まだまだ未熟な物書きだが、

私は様々な経験を積んできた事を物を書く世界で生かしたい。

又、

物書きというのは人を生かす職業でもある。

私も周りに生かされてきた。

今は娘を育てながら、

自分自身も育てていると言える。

まだ学ぶべき事も多い。

中野ブラックエンペラーを仲間たちと設立し、

今では末端まで殆どのメンバーたちが多方面に渡って成功をしている。

後にも私には幾つかの試練が待ち受けており、

逆境というものも乗り越えていかねばならない。

それには良き友、良き仲間たちを大切にし、

自分の生きる方向性を見失わず、

真っ直ぐに進むのみである。

物書きになるまでは、

悔し涙を如何なる数だけ流した事か・・・。

努力は報われなければ努力ではない。

私は嫁と娘を守り、

私の役割というものを果たす。

成功とは決して大金を得る事だけではない。

今は亡き川村伸一という私の親分は、

「地に足を固めて何事にも揺るがない精神力を身に備え、

理想と目標に向かって・・・」とよく私に言っていた。

私は理想だけは、

親分と同様に高い。

それは亡き実父・漫画家の森哲郎も同様だった。

私には亡き親分と、

亡き実父の成し遂げられなかったもの、

その意志を継いで、

故・見沢知廉氏のような活動家的な作家に成りたい。

果たせぬ夢でも、

理想と現実は違えども、

目標に向かう道の途中で前のめりに倒れたい。

そして、次の世代の若者たちに、

果たせる道を作り上げる。

私という人間の美学と、

決して今の若者たちとは違うかも知れない。

私らが生きた昭和の時代、

不良は社会で受け入れられていた部分もあり、

ロックバンド・キャロルから矢沢永吉さんなども生まれたが、

後に段々と受け入れられなくなった不良も少なくない。

今、自民党が政権を取り、

昭和の時代へと変化を遂げつつある。

新たなる不良から如何なるスターが世に出るか、出すか・・・。

スターというのは自身の実力で自ら出るのと、

周りの支えで出るのとは大きな違いがある。

私は如何なる人に、

社会に認められるか、

という事も考えながら、

今年も私自身が自分で認められるような中野ジローでありたいと思う次第です!!!

Picture0050

(ねえ、愛娘、ノアちゃん!)




|

« 新年明けましておめでとうございます! | トップページ | 暴走ぎみのイクメン? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年明けましておめでとうございます! | トップページ | 暴走ぎみのイクメン? »