« 麻布十番でお祭り~♪ | トップページ | 「劇画マッドマックス(コアマガジン)10月号」 »

2012年9月17日 (月)

「花と蛇」

昨日、月蝕歌劇団の公演に招待で行ってきた。

Imag1336

今回のは団鬼六氏原作の花と蛇・・・。

花と蛇というのは、

幾度も女優さんを変えて映画化され

月蝕歌劇団でも、

同様に幾度か演劇にしている。

映画の方は、

「むむむ・・・」に成るので、

ちょっと観ただけだが、

演劇の方は、

最前列で最後まで観た。

「むむむ」ではなく、

「おやおや、まぁまぁ、あれあれ~」であった。

女優さんは脱がされる、

緊縛師さんは縛る、

叩くは犯される、

で、所謂、SMの世界・・・。

「ふ~ん、官能小説書きたいな・・・」とは思ったが、

SMは・・・ちょっと怖い。

まぁ、それに似た様な事はした経験も無くは無いが、

ちょっとだけで、

余り深入りはしなかった。

ウチの嫁さんは、

超SMを過去には経験した事もあるが、

私との間ではしていない。

嫁は大腿部に「花と蛇」の刺青を彫ってあるが・・・(海外で彫ったと)

Imag0980

今は嫁も娘の事で頭が一杯で、

私とはノーセックス・・・。

私も敢えてしようとは思ってないし、

夫婦揃って、

娘バカなのである。

で、公演が終わって会場を出ようとしたら、

私の後方には、

一水会の鈴木邦男顧問が、

ポツリと座っていた。

「何で来てるの?」

と聞かれたが、

「毎回、殆ど来てますよ、前にも言ったでしょ?」

と答えたら、

「ふ~ん・・・」みたいな感じで、

私は、

某女性が暫く鈴木顧問と会ってないので、

「『会いたい』と言ってましたよ」と伝えて、

会場を出た。

私が育った都内中野区は、

「SMの元祖」と言われている土地柄でもあり、

亡き実父も女性を題材にした作品を多く描いた漫画家だった。

会場の外で故・団鬼六夫人と会話をしたが、

実父と親友だった故・初代凡天太郎さんの事は

「ウチの人と交流が有った・・・」という風に覚えていたけど、

実父とはお付き合いはなかったようだ。

そう実父は超スケベではあったが、

意外と怖がりで、

SM的な事は描いてなかった。

鈴木顧問は、

故・団鬼六夫人と会話したり、

緊縛師の人と、

「麻縄で縛るのも日本の文化で、

ヨーロッパでは、

レザーやラバー、金属類を使って・・・」と政治と文化について語り合っていた。

Imag1335

(鈴木顧問、人妻さん、故・団鬼六夫人、私)

それから私も麻布十番に戻って、

嫁と娘と合流し、

Imag1337

お神輿担ぎを見てから、

幾度か嫁が友人らと行ってた焼肉料理の「イマサラ」でお食事を・・・。

Imag1338

店員さんも嫁や娘の事を覚えてて、

お互いに在日同士という関係もあるのか、

とても気配りをしてくれた。

Imag1339

肉鍋を注文して、

Imag1343

お肉も後に追加・・・。

Imag1341

嫁は生意気にも、

上質のお肉しか食べなくて、

Imag1340

娘もお肉や豆腐をモグモグしながらジュースを飲んでいた。

満腹で店内を出ると、

網代公園のお祭りを今度は家族3人で見ていたが、

Imag1345

(この太鼓を叩いてるのは若い女の子)

私ら夫婦も、

都はるみさんの「好きになった人」とかで踊った。

Imag1344

(何だか私ら夫婦に娘は呆れ顔)

___781

(踊る私・・・)

まあ、昨日は、

そんな1日だった。

「イマサラ」という店で、

昔、若い頃に亡き川村伸一親分によく「今さらジロー」を歌わされたのを思い出した。

その後には「今さらじゃねえ、これからのジローだろ?」と言われたものである。

昭和52年に関東連合も名乗らなくなって、

昭和54年には一応、暴走族を卒業して、

暴力団組織も正式に離脱を許され、

今では何とか物を書いて生計を立て、

若い嫁さんを貰って、

超可愛い娘を授かって、

麻布十番に住んでいる。

未だ私的には大した物書きには成っていないし、

政治的な活動、

色々な社会問題に取り組む活動、

目標と定める道のりは遠い。

「踊ってる場合じゃねえだろ?」という人も居るか知れないが、

盆踊りも日本の文化であり、

クラブでソウルミュージックなど海外の曲を踊るのも、

在日さんや中国人さんと会話するのも、

私なりに勉強だと思っている。

さて、次の文庫化のゲラチェックして、

次に出す本のゲラが上がるのを待って、

明日は出版社さんと打ち合わせ・・・。

出版不況も強まる中で、

如何に良い物を書き、

亡き親分の「これから・・・」という言葉を忘れず、

目標に向かって生きる。

ん、私の目標?

そう簡単には答えられない。

何しろ、あまり物欲の無い割には、

目標というのが多過ぎるからだ。

では、本日も家族サービスと共に色々な事を学んで、

企画を練って、

執筆活動に励みます!!!

|

« 麻布十番でお祭り~♪ | トップページ | 「劇画マッドマックス(コアマガジン)10月号」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麻布十番でお祭り~♪ | トップページ | 「劇画マッドマックス(コアマガジン)10月号」 »