« 六本木マハラジャ~♪ | トップページ | 民族の意志同盟の森垣秀介氏 »

2012年9月23日 (日)

脳性マヒブラザーズ!

昨日、新宿ロフトプラスワンで「こわれものの祭典」のイベントに行ってきた。

今回のは脳性マヒブラザーズが、こわれものの祭典から卒業する記念公演で、

彼らとは結成時の頃から、

私を「中野エロー」と呼んだり、

面白い事を言っては笑わせてくれる関係・・・。

彼らは2人して脳性マヒという障害を持っている。

それでもお笑いコンビ(DAIGO・周佐則雄)を結成し、

色々な人たちを笑いで楽しませ、

又、彼らも楽しんでいる。

だが、その心の中には複雑な思いもあるのではないか・・・。

まあ、私的には、

「こわれもの・・・」から卒業するという事もあり、

単純に「彼らと会いたいな」と思って行ってきた訳である。

彼らを見ると、

私自身の励みになる。

私ももっと面白い事をしたくなる。

人を楽しませたいという気持ちも沸いてくる。

こわれものの祭典のメンバーたちと会うのも久しぶりで、

以前、私が取材をした元暴走族で女装男のパフォーマー/kaccoちゃんは、

「あら~、来てくれて有難う~!」という感じで、

シンガーの成宮アイコちゃんは、

「元気~!」みたいな・・・。

私は、

こわれものの祭典が結成された頃から幾度か一緒に舞台に上がったり、

イベントを観てきた。

すると私が不良してた頃からの荒んだ心が洗われるようで、

純粋な気持ちに成れる。

Imag1353

最初は、

こわれものの祭典の月乃光司代表の挨拶紹介から始まって、

Imag1354

後にゲストの人たちが登壇し、

各自の個性を発揮させて、

詩を朗読したり、

歌ったり、

語ったり、

ギターをしたり・・・。

Imag1355

観客の人たちの質問に答えたりしていた。



Imag1357

(ちょっとよく見えないけど、DAIGOくん)

Imag1356

(周佐則雄くん)

彼らは、

「こわれものの・・・」を卒業したが、

以後も、お笑い芸人は続けていく・・・。

震災やら不況で多くの人たちが苦しみ喘ぐ中で、

お笑いを提供するのは大切な事だ。

弱い者苛めも増えた。

女性を脅かす事件も・・・。

障害を持つ人たち・・・・。

私は前にも、

国立の病院で、

「全く精神的にも問題はない」と判断された。

ウチの娘も問題なくスクスクと元気過ぎるほどに育っている。

しかし、こうした障害や弱い者苛めとかは、

他人事ではない。

私は人種差別も、

人様を偏見の目で見るのも嫌いである。

まあ、私を偏見の目で見るのは構わないけど・・・。

ヤクザも何も関係なく任侠心、義侠心というのは大切な事ではないのか?

・・・という事を私は胸に抱き、イベント終了後は、

麻布十番に戻って、

嫁と娘と合流し、

ご近所の中華料理店でお食事を済ませ、

自宅で、

娘を相手に遊んで、というか、

娘に私ら夫婦は遊ばれて・・・。

これがまた、

嫁というヤツは、

超娘依存症になってしまい、

「ん~、可愛い~、美しい~、肌が白くてツルツル~、

英語も理解出来て賢い~、優しく物も取ってくれる~♪」と言っては、

殆ど抱っこしてるか、

娘に髪の毛を引っ張られては「恐ろしや~」と逃げ回っている。

娘は私を彼氏と思っているのか、

「この絵本読んで~」的に甘えたり、

普通に腕枕を要求したり・・・。

で、

本日は、

雨天にも関わらず、

右翼さんの街宣を見に行って来ま~す!!!


|

« 六本木マハラジャ~♪ | トップページ | 民族の意志同盟の森垣秀介氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六本木マハラジャ~♪ | トップページ | 民族の意志同盟の森垣秀介氏 »