« 私に自由は無いのかな? | トップページ | 夢とか理想(2) »

2012年3月23日 (金)

夢とか理想

私は子供の頃から車のレーサーに成るのが夢だった。

ある意味、暴走族の集会もレースみたいなもので、

命ギリギリという感じを楽しんでいた。

このまま死んじゃっても構わないとも思って・・・。

元々、私は中学卒業後に、

原動付き自転車の免許、

後に中型自動二輪、

それから普通自動車を取った。

何度目かの逮捕時に、

警察さんが、

出所してから免許の更新に行けば大丈夫、

だと言われたが大丈夫ではなかった。

確か平成の始まり頃・・・・。

未だ私も若かったので、

後に無免許で単車や車にも乗ってたが、

もう乗る訳には行かない。

新たに原付自転車から取り直すか、

とも思ってはいるが、

いつかは大型ではなくとも、

中型自動二輪は取りたく思う。

Imag06391

「↑」の様なのに乗ってみたい。

これは麻布十番で発見した単車、1時間は眺めていた・・・。

そして、何もかも忘れて単車で旅に出たい。

車はね・・・。

私は前に車を二台買ったが直ぐに事故でボコボコにしてしまった。

今は亡き川村伸一親分の運転手を務めてた時は、

余りにも口煩くて良い思い出がない・・・。

まあ、当時、一家内でも一番と言われたベンツではあったが・・・。

ウチの嫁は生意気にも免許を持ってて、

実家にはBMWを何台か置いてある。

だが、嫁は田舎なら未だしも都会では運転出来ない。

本当は私が普通自動車の免許を取って、

家族で乗るのが何よりなのだが、

車は面白くない。

単車で風と一体になって走るのが好きなのである。

原付き自転車だと1人でしか乗れないが、

気晴らしには成れる事だろう。

いつかはデカい単車に乗りたい。

私は7回目の京都刑務所で服役中、

同囚らに、

「出所したら本を出して見せる!」

と言ったら、

皆は無理だと笑った。

私的には幾度もの服役で、

もうヤケクソでヤクザをしてた様なものだったが、

それなら一冊の本でも出して、

この世に私が生きていた証を残せればと思っていたのである。

それで何とか本を出して、

この6年間で4冊・・・。

所謂、夢とか理想も、

やる気さえ有れば何とか果たせるものだ。

ただ私の理想というのは遥か遠くにある。

それでも理想を追求したい。

私の理想を語れば長々話に成るので、

後々とするが、

好む女性というのも理想が高い。

ウチの嫁?

あれは私の理想ではない。

ゲロゲロエロエロクソクソ女だし・・・。

私の理想は、

ウンチとかしないで、

酔っ払ってもゲロとか吐かない超純粋な女性である。

んんん、そんな女性は居ない?

まあ、サッサと嫁に嫌われて、

デカい単車で、

全国各地を回れば、

何処かにいるんじゃないの?

娘も今は、

超臭いウンチするけど、

将来はしないかと・・・・。

・・・と、全く私はバカとしか言えない思考の持ち主だが、

男は常に理想を追求する事は大切である!!!

|

« 私に自由は無いのかな? | トップページ | 夢とか理想(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんとなくジローさんの気持ち解ります。腐った男ほど綺麗な物への傾倒と言うか、、猿も犬も人間もごっちゃと言った世の中は進歩ないですよね。昭和60年代初頭からは、ブクロで池田の若い衆が、かなりトグロ巻いてましたよね。私も何度かトラブルになりました。汗

投稿: | 2012年3月24日 (土) 16時11分

確かに今は人間の顔はしてても、心の中は畜生以下の野郎も多くなったと思います。人間には、熱いハートというものが無ければいけない。感動の涙を忘れてはいけない。感動とは金を得ることであろうか? 如何なる手段で金を得るか? そうした点だと思いますね。

池田会当時は「何処でも誰を相手でもトラブル起こせ!」と言われて威勢を張り合ったけど、解散後は、殆んどの会員がショボンとなっていた。
そうした会員は、池田会という看板を頼って生きていただけ・・・。
「看板無くても、男を張って生きる、生きれる人間になりなさい!」というのが本来の池田会長の教えだった。それを私は忘れずに生きていく・・・。まあ、理由なくトラブルは起こしませんが・・・。

投稿: 中野ジロー | 2012年3月25日 (日) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私に自由は無いのかな? | トップページ | 夢とか理想(2) »