« 麻布で堂々と覚醒剤の密売? | トップページ | 我輩は何処へ行ってもジロチャン♪ »

2012年3月18日 (日)

モツ鍋食い過ぎた!

麻布十番の熊本料理というか、モツ鍋専門店へ食べに行った。

Imag0631

(モツ鍋)

この店には前にも行ったが、今回は私と嫁、娘の家族だけである。

Imag0630

(海老マヨ)

Imag0633

(スタンダードお好み焼き)

ウチは嫁が少食なので殆んど私が食べたが、

モツ鍋の具を二人前追加したからか、

後に食べ過ぎでか、

ちょっと未だに腹が苦しい・・・・。

Imag0632

嫁の女郎は、写メを撮ると、

如何にもワタシ、良い女でしょ的なポーズをするが、

娘は撮られるのが余り好きくないのか、

嫁のベタベタを嫌がってるのか知らないけど、

私に対しては、好き、好きな態度と仕草で寄ってくる。

嫁みたいに食べ物の好き嫌いも激しくないし、

私が何かやろうとすると、

何か手伝おうとするし・・・。

まあ、何でもそうだが、

食い過ぎたらいけないものだ。

私はヤクザ時代に、

クソ悪党も含め、

結構、多くの人間を食い過ぎてしまったのも事実である。

ゆえに信用を取り戻すには、

人様の何倍も頑張らなければならない。

それでも今は何とか、

家族を連れて麻布十番で、

食事も出来るようになった。

「どうせ嫁さんの支払いだろうが!」

という野郎もいるが、

大概は折半か、

私の支払いである。

基本的に女に食わせて貰うのは嫌いだ。

私の収入?

金など天下の回り物である。

周りの人間を大事にしてれば、

黙ってても金など手に入る。

別に何の遊びをする訳でもないし、

食事とパソコン類や交際費で金が掛かるだけ・・・。

余り食事は食い過ぎたら腹が痛くなるが、

シャブは食い過ぎるほど食わないと面白くはない。

しかし、私はポン中は卒業した。

所謂、ゆえに、NO MORE ドラッグの活動をしている。

女は?

まあ、未だ食い足りないが、

嫁など食いたくもない。

別に私的には女など要らぬ主義である。

嫁は勝手に付いてきたので、

嫌なら勝手にすればいいだけのこと・・・。

娘にはチョコとか色々と好きなものを食べさせている。

将来、絶対にシャブなど食わせないが・・・。

それにしても麻布十番という所は物価が高い。

こんな所に私は住みたくもないが、

嫁は麻布が好きなんだと・・・。

そして、何やら私らが美味い物を食べるだけで、

ムカつく野郎もいるらしい。

何して稼いでるとか、

人の懐具合も気になるそうである。

そんな野郎を好きになる女もいるのだろうか?

まあ、人が何を思おうが、何をしようと勝手なことであるが、

ただ時代は少しずつ中野ジローを求めてきている、という事である。

で、休日は家族団欒に過ごす事を第一に考えているが、

来週は幾つかのイベントに誘われている。

来月には嫁を放ったらかしにして、

地方へ行きたいものだ。

食い倒れの町、大阪や、

きしめんの名古屋とか、

沖縄とか富山とか・・・。

東京より安くて美味い物がゴロゴロしてるし・・・。

で、普段は娘とゴロゴロした日々を過ごしてるが、

なかなか私を自由に解放させてくれない。

・・・というか、世の中に自由なんて物はあるのか?

まあ、私的には割と他の人よりも、

自由で好き勝手してはいるが、

そう思えるのも、

長年、監獄の中にいたからであろうか?

その監獄の中でも私は割と自由にしてた、させてくれた。

それが何故か、という事である。

あくまでも中野のジローちゃんは、

中野ジローという自由な生き方を貫いている。

何が何でも死ぬまでブラックエンペラーなのだ!

それだけの話である。

文句ある?

だが、モツ鍋を食い過ぎてしまった。

腹は痛いが、

心と懐は痛くない。

チャンと痛み止めの薬は持ってるが、

シャブとか悪い薬は持ってません。

では、来週も何やかんや金に成らない事で忙しいが、

色々な意味で、

実話中野ジローを宜しくお願い致します!

|

« 麻布で堂々と覚醒剤の密売? | トップページ | 我輩は何処へ行ってもジロチャン♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1~男とは強いものに頼らず、ただ金ばかりでなく自分の思い出を大事に何でも食い過ぎず。強い責任感を心に抱き、信念を貫き通すことに意義がある!

投稿: 中野ジロー | 2012年3月18日 (日) 15時26分

2-男とは、人の心の痛みを知りながらも、時には徹底して非情に接しよ!

投稿: 中野ジロー | 2012年3月18日 (日) 17時28分

3~男とは、時に食い過ぎてもゲロするべからず、ゲロゲロとゲラゲラの違いを知るべきなり!

投稿: 中野ジロー | 2012年3月18日 (日) 17時32分

4-男とは、女にモテないと2チャンに走るか、走るからモテないのか、何してもモテない者はモテない、モツ鍋食べれば少しひモテるが、博多天神だとラーメンで、くちゃいねん、になって終わる!

投稿: 中野ジロー | 2012年3月18日 (日) 19時22分

5-男とは、というよりも、モツでコラーゲンたっぶり得たのに、今度は何処やらで有名な高級豚肉を買ってきて、食べてよ、というから食べたが一枚しか食べられなかった。このウチの嫁は何を考えてるのか、何が狙いなのかも知っているが別に如何なる結果が訪れても私に出来る事は最大限にしてきた。あとは嫁自身に必ず結果として現れる。そうした体制も私ながらに作り上げている。誰を特に頼らずに!

投稿: 中野ジロー | 2012年3月18日 (日) 23時19分

そのうちモツ鍋パーティでも企画して楽しくワイワイとしたいものですね。アホクサ野郎は抜きで企画を検討中です。男とは何たるか?女とは何たるかは知りたくないけどね。女はオナラヲしないと思ってたのもしかして私だけ?モツ鍋食べなくても嫁のオナラは臭くてコアマガジンのビルが倒れそうになった事もあったし!

投稿: 中野ジロー | 2012年3月18日 (日) 23時33分

5-男とは、団体に所属するも良し、団体を頼るも良し、しかし、常に自分という事を忘れてはいけない!鍋の中の具材ではあれど一番の味見を引き出す存在になる事を考えなくとはいけないが、元々の素材も生かし方にある。生かされ方がある。生かされる方法もある。それを如何にという事を常に考えてなくてはならない!

投稿: 中野ジロー | 2012年3月19日 (月) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麻布で堂々と覚醒剤の密売? | トップページ | 我輩は何処へ行ってもジロチャン♪ »