« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

好まれる人憎まれる人

両方共に世の中には存在する。

私は自分の忠実に動く人より、

私に意見を述べたり、意見を投げつける人を好む。

それは私の成長に繋がる事だから・・・。

私自身、誰に対しても物事をハッキリと言う様にしている。

そうした私を憎む、または苦手な人も少なくない。

特にお偉い立場、年長の人、学歴の高い人に、

私如きが言えば心の中では

余り良く思われない事であろう。

まだ生意気盛りの若者なら、

許されても、52才のジジイのクセに若者ぶってるし・・・。

中卒のクセに能書きばかり一人前の様に足れてるし・・・。

それでも「憎まれない性格ね」と言われる事がある。

私自身は誰に対しても、

物事をハッキリと言う様にしている。

それで後に、

「あんな事言わなければ良かったかな?」

と思う事も多い。

只でさえ、私は元ヤクザ・・・。

一般の人からは怖がれたり、憎まれるのは当然かも知れない。

黙ってれば黙ってるほど、

「こいつ何か企んでるのかな?」

と思われるので、

自然体で接する事にしている。

自分で厄介で面倒な奴だという事も知っているが、

それは私以上に厄介で面倒な人と接しているから、

尚更でもあろう。

世の中の全ての人に好まれたいとも思っていない。

要領が悪くて物事を割り切って考えられなくて、

「それではダメだよ。でも、それだからジローなんだ・・・」

と言って好んでくれる人もいる。

多弁過ぎるとも言われるが、

なかなかと治らない。

言いたい事が有り過ぎる。

それでついつい余計な事を口走ってしまう。

だが、私は美人ちゃんやカッコイイ人の前では何も言えなくなる。

そうした理想は高い。

美人ちゃんなら宝塚系かな?

カッコイイと言えば、

矢沢永吉さんと高倉健さんかな?

まあ、アメリカ人さんとかは別にして・・・。

ただ今まで深く接してきた人は、

たぶん人並み以上に多い。

刑務所の中では殆んど雑居だったし・・・。

「何だ、悪党ばかりじゃないか!」

とも思うだろうけど、

これがまた意外と、

大手の会社の役員で横領した人や、

高学歴で大学の教授をしてた人もいた。

創価学会してた頃は、

毎日の如く大学の先生や、

証券会社、お役所の偉い人などと長い時間話し合っていた。

人は何かを成し遂げようと努力してる姿勢が大切だと思う。

こうしてブログを書くにも、

「あの野郎、ただ暇なだけだろ!」

と思う人もいるだろうが、

確かに最近は育児を中心で、

余り物を書く仕事はない。

だが、なるべく何かを書かなければならない。

文句やゴタクも並べる。

雑誌に書けない事も書く。

それで私が如何なる人物かと思う人もいるだろう。

はい、最終的なシメとして、

私は特別な変わり者である!!!

味付けはお好みに~♪

で、今日は好まれてるけど怖そうな方とお食事に・・・・!

| | コメント (20)

2012年3月29日 (木)

娘のイヤイヤ期・・・!

何だか2才半までイヤイヤ期で、言う事に従わなければ、

「ワァァァー!」と騒いで暴れ出す未だ2才3ヶ月の娘・・・。

私が横になってると髪の毛を摘んで、

起きろと・・・。

昨日は身長と体重を量ってきたが、

身長は中の上で体重は中の下くらい・・・。

最近では食べ物の好き嫌いも激しくなり、

麻布十番の有名店のコロッケだと、

ガブリと喜んで食べるが、

オマケで付いてくる白いパケに入った塩はかけません。

Imag0657

(「↑」の塩を付けて食べるそうです)

前はカレーもパクパク食べてたので、

「ハウスバーモンドカレーだぞ~♪」

と私は西城秀樹さんの物真似で鼻歌しながら、

他にも色々な調味料を加えて特別なのを作ったが、

まるで食べなかった。

Imag0661

仕方なく「チャンポン麺」を作ったら、

喜んで食べていた。

それでも、

ポテトチップとか、

ベビーチョコとかお菓子ばかり・・・・。

それではイカンと、

冷蔵庫の上に置いておくと、

取ってくれみたいに、

ワァァァーどころか、

ダンダンと床に音が響き渡るほど飛び跳ねて泣く・・・。

で、取って渡して食べると静かになる。

それからテレビのアニメやディズニー教材の英会話DVDを真剣な顔で観たり、

お子様用の雑誌を読みながら、

笑ったり、頷いたり、時にムニャムニャと呟いているが、

娘は果たして内容を理解しているのか・・・?

Imag0662

これがまた甘えっ子で、

何かと言えば私を枕代わりにしたり、

突然、お腹の上に飛び乗ったり、

背中でオンブしたり・・・。

暫くはワクチンとか注射したので、

なるべく外出は控えさせていたが、

これからは、

なるべく公園とかでも遊ばせないと・・・。

やはり一人っ子なので、

ご近所の子と仲良くして頂いて、

お友達作りさせなければ・・・・。

だが、何故か他所の子供は私に懐いて寄ってくる・・・。

その子供が男の子だと良いのだが、

女の子だとヤキモチ焼くのか睨みつけて・・・。

まあ、何だか、このイヤイヤ期というのも、

あと3ヶ月ほどで治るらしい。

それにしても、

麻布十番・・・・。

ベビーカーも、

単車の一台くらい買えそうな物ばかり・・・。

如何にも、

良い家のお坊ちゃまとお嬢様・・・。

私や嫁も、

一応は、

そう言われて育った。

嫁はニューヨークの大学まで通ってたし、

私も国立大学を転々とした。

何処の国立大学?

色々とである!

一応は優等生だった!

でもね、子供の頃から私には、

イヤイヤ期はなかった・・・たぶん!!!


| | コメント (31)

2012年3月26日 (月)

娘は我が恋人ちゃん!

昨日は、麻布で後輩と中華料理を食べて、

それから私はお芝居を観に行こうと思ったが、

我が家では、

嫁が、

「腹減った~、自分だけ食べて~!」

と言うので、

麻布十番の「やいやい」というお好み焼きの店へ連れて行った。

__1_19

嫁は私が携帯を弄くっていると、

携帯にヤキモチを焼く・・・。

隣りのテーブルでは、

オバチャンたちが、

やれ、

「ワタシは昔、スケバンだった・・・云々」

とか、やいやい、ではなく、

ワイワイと大声で喋っていた。

どちらかと言えば私は静かに食事をしたい方である。

ゆえに「やいやい、煩いぞ!」とは言わず、

この日、数本目の煙草を吸って、

お好み焼きを食べた。

Imag0653

(イカエビ、と、挽肉、ネギ入りの・・・・)

私はコーラーを頼んだが、

娘もコーラー好き・・・。

Imag0654

嫁の頼んだ烏龍茶は飲まず、

私のコーラーを飲んでいたが、

殆んど娘は何も食べないで寝てしまった。

その前に児童館で、太鼓を叩いて踊ったりしてたから、、

お疲れだったご様子・・・。

我が家に帰ると、

目が覚めて私に、

遊んでくれと要求・・・。

それでクルマを組立てたら、

喜んで、

私にチューを・・・・!

___225

ウチの嫁は、

「二人とも同じ顔して、こわくさいが!」

と富山弁で言うが、

仕方ないのである。

娘は我が恋人ちゃんだから!

食べ物、飲み物の好みも、

私と一緒だし~♪

だが、いつかは娘と別離の日は訪れる。

死ぬか、殺されるか、私の身に何が起きるかは判らない。

ただ生きて側に居る間は、

娘に出来るだけの事はして上げたいものである!!!

| | コメント (15)

2012年3月25日 (日)

私の顔がヤバッ!!!

昨日、四谷区民ホールで月乃光司さんの「生きづらさ」というイベントを見に行った。

それはアメブロのブログの方で http://ameblo.jp/nakano26/ ・・・・。

で、麻布十番では、何やら近所で、新規開店という店へ・・・。

___217

コシノジュンコさんとか著名な方々の花輪がズラリと並んでいた。




___218

「↑」というのを売ってる店だが、実は未だ食べてない・・・。


___219

娘はパスタを食べに連れて行ったが、

まあ、よく食べる事、食べる事・・・・。

日に日に身体は大きくなっていくし、

日に日にイタズラ度は増して、

何かと色々な店を回ると、

これ買って、あれ買って、

なのだが、

一番のお好みはシール・・・。


___222

それを私の顔に貼っては、

「キャッ、キャ~♪」

と喜ぶのだが、

それを剥がしと、

娘は、

「ワァァァ~!」して怒るので、

私の顔がヤバイッ!

少し肺炎は、

今の所、煙草の本数を減らして、

何とか大丈夫そうだが、

この休日間は、

なるべく嫁と娘から開放される口実を作って、

と思っているが、

今日は、どないしよ?

しかし、

こんな顔で外は歩けないし、

というか、

娘が、

「アタシの側から離れたらダメ!」

という意味でのシール攻撃か・・・・。

なかなか我が娘ながら、

大した強くて利口な女の子ちゃんである!!!

| | コメント (39)

2012年3月24日 (土)

夢とか理想(2)

まず誰しも殆んどの人が、

大金持ちになって、地位でも何でも手に入れる、

という事を夢とか理想としている。

それには裏切りなど当然の如く・・・。

私はヤクザ時代に多くの人間を裏切ってきた。

もう正式なカタギとなり、誰も裏切りたくない。

地位など簡単に失う事も、失わせる手段も知っている。

ただ私が実行しなくても、

私が見る限り、自然的にそうなる事が多いけど、

プロレス団体「ノア」の永源遥相談役が、

反社会的勢力との付き合いがバレて、

一般社員に降格した事は、

私とすれば思ってもいなかった事である。

まず、この反社会勢力というのは、

暴力団の事を言うようだが、

格闘団体で、暴力団と交際してない団体があるのだろうか?

私の知る限り普通に暴力団の組員と交際している人ばかりだし、

まあ、これも団体に対する潰しみたいなものか・・・?

格闘技は今までも多くの人に夢を与えてきた。

マニアの人には理想として描いてる人もいる事だろう。

フロント企業とか実質上は暴力団が運営している団体も少なくは無い。

ゆえに「何やろ?」と思っている。

私は、

子供の頃から自分の家族を持つ事が夢でもあった。

暴走族の仲間たちは、

私には家族と同様ではあったが、

暴力団の世界は、

決して私には家族とは思えなかった。

今では娘も出来て家族団欒しているが、

まだ夢を達成したとは思ってはいない。

基本的に嫁など要らん主義なのである。

いつ私は殺されても不思議ではない生き方をしてきた。

これからも・・・。

それが私の男として理想である。

かつて私が所属していた池田会には、

「特攻隊長」と呼ばれるような人間も存在したが(木村睦のカシラ)、

私の知る限り気性の強い人ではなかった。

ただ私に、

「理想の追求なくして前進はない」

とよく語っていた。

しかし、この人の舎弟には、

コミヤという誰しもが認めるような強者の男がいて、

練馬出身だが世田谷方面まで、

超ケンカが強い事で知られていたものである。

兎に角、コレっと思う人には、

例え自身の事を全て犠牲にしても、

忠誠を尽くす・・・。

当時も全くと言って良いほど自身が楽しむような遊びはしてなかった・・・。

やはり彼は純粋に自身の理想を追求していた事であろう。

あの頃、私は、「つまんねえヤツ・・・」

と思っていたが、

今では、つまらくないヤツだと思えるようになった。

もう30年ほど会ってないから何してるか分からないが・・・・。

私の夢はデカいし、理想も高い。

だが、まず煙草を控えなくてはならなくなった。

昨日、病院でレントゲンを撮ったら、

肺に少し炎症があるとか・・・・。

所謂、煙草を吸い過ぎたのである。

何しろ、6年間も煙草を吸い続けた時期は今までなかった。

大概はシャバに不在に成って、吸えない世界に行ってしまっていた。

ゆえに何とか我慢してと思って

「↓」を舐めてる按配だが、

Imag0648

これを舐めてると、

元実家の如し東京拘置所を思い出す・・・。

入浴や運動場に出る時も、

これを欠かさないで舐めていた。

中野ジロー肺炎で死去・・・などして堪るか!

・・・というほど大袈裟な話ではないが、

こうした飴は甘いけど、

世の中は、

そう甘くない。

男は常に「死」と隣りあわせで生きている。

それを忘れるな、インチキイカンガーとカアタンよ!

死んでもともとの私をナメるならチン君だけにしておくんなさいよ。

で、嫁もネメないし、私もナメないし、

何やら暇さえ有れば私のチン君の上で飛び跳ねたりする娘・・・。

まだまだ堅さには自信が有るので、

折れはしないが、

このやや禁煙が長く続くか・・・。

で、「ノア」と娘の「ノア」は色々な意味で全く無関係でもない。

まあ、何でも金や利権が絡むと、

そんな事ばかり起きるだけ・・・。

私は、

そんなものを超越した理想を追求したいものである!


| | コメント (6)

2012年3月23日 (金)

夢とか理想

私は子供の頃から車のレーサーに成るのが夢だった。

ある意味、暴走族の集会もレースみたいなもので、

命ギリギリという感じを楽しんでいた。

このまま死んじゃっても構わないとも思って・・・。

元々、私は中学卒業後に、

原動付き自転車の免許、

後に中型自動二輪、

それから普通自動車を取った。

何度目かの逮捕時に、

警察さんが、

出所してから免許の更新に行けば大丈夫、

だと言われたが大丈夫ではなかった。

確か平成の始まり頃・・・・。

未だ私も若かったので、

後に無免許で単車や車にも乗ってたが、

もう乗る訳には行かない。

新たに原付自転車から取り直すか、

とも思ってはいるが、

いつかは大型ではなくとも、

中型自動二輪は取りたく思う。

Imag06391

「↑」の様なのに乗ってみたい。

これは麻布十番で発見した単車、1時間は眺めていた・・・。

そして、何もかも忘れて単車で旅に出たい。

車はね・・・。

私は前に車を二台買ったが直ぐに事故でボコボコにしてしまった。

今は亡き川村伸一親分の運転手を務めてた時は、

余りにも口煩くて良い思い出がない・・・。

まあ、当時、一家内でも一番と言われたベンツではあったが・・・。

ウチの嫁は生意気にも免許を持ってて、

実家にはBMWを何台か置いてある。

だが、嫁は田舎なら未だしも都会では運転出来ない。

本当は私が普通自動車の免許を取って、

家族で乗るのが何よりなのだが、

車は面白くない。

単車で風と一体になって走るのが好きなのである。

原付き自転車だと1人でしか乗れないが、

気晴らしには成れる事だろう。

いつかはデカい単車に乗りたい。

私は7回目の京都刑務所で服役中、

同囚らに、

「出所したら本を出して見せる!」

と言ったら、

皆は無理だと笑った。

私的には幾度もの服役で、

もうヤケクソでヤクザをしてた様なものだったが、

それなら一冊の本でも出して、

この世に私が生きていた証を残せればと思っていたのである。

それで何とか本を出して、

この6年間で4冊・・・。

所謂、夢とか理想も、

やる気さえ有れば何とか果たせるものだ。

ただ私の理想というのは遥か遠くにある。

それでも理想を追求したい。

私の理想を語れば長々話に成るので、

後々とするが、

好む女性というのも理想が高い。

ウチの嫁?

あれは私の理想ではない。

ゲロゲロエロエロクソクソ女だし・・・。

私の理想は、

ウンチとかしないで、

酔っ払ってもゲロとか吐かない超純粋な女性である。

んんん、そんな女性は居ない?

まあ、サッサと嫁に嫌われて、

デカい単車で、

全国各地を回れば、

何処かにいるんじゃないの?

娘も今は、

超臭いウンチするけど、

将来はしないかと・・・・。

・・・と、全く私はバカとしか言えない思考の持ち主だが、

男は常に理想を追求する事は大切である!!!

| | コメント (2)

2012年3月21日 (水)

私に自由は無いのかな?

嫁が児童館へ行くから、と言えば一緒に、ではあるが、

ただ嫁は他の女性と、綺麗さとか競ったり、「あらっ、あの人、美人~」

とかしながら、時々他所の子供から紙で叩かれているだけ・・・。

私は娘だけでなく他所の子供とも楽しく遊んでいるが、

何だか娘も恋する乙女になって、

凄く利口さんな男の子を見ると、

照れてしまう・・・。

結局、嫁は、

かつてエロ業界で、

「女脱がせの・・・・」

と呼ばれてた頃と変らないのか・・・!

それでも嫁は娘をエロ的には育てず、

そのお利口さんの男の子と何だか交際をと企てているようだが、

私という存在がある以上は、

たぶん相手にされない事であろう。

お利口さんのパパも同行してたが、

これは、これで超インテリさんを超えるようなインテリさんで男前・・・。

流石に麻布のど真ん中だと、

つくづく思った・・・・。

私には指を隠せ、

だとか、

目付きが悪い、

だとか、

やはりアナタは歌舞伎町が似合うわ、

だとか、

小生意気な田舎娘のクセに!

Imag0637

それでも、

後には六本木へ行った。

この女の買い物というのは、

全く・・・つまらん!

あれ、どう?

これ、どう?

とか聞いてきて、

それ良いね、

とか言えば、

アナタには美的センスが無いわ、

とか、

それなら最初から聞くなという話!

何でもいいから迷うなら、

どれでも買っちゃえば~の私には、

全く理解出来ない。

腹が減ったので、

六本木ドンキの並びのラーメン屋に入った。
___213

これは、なかなか美味いラーメンであった。

Imag0638

ゆえに太麺の味濃厚のを2杯食べた。

それから麻布の家に帰ると、

嫁は何やら外国のスリル的な映画のDVDを見てたが、

私的には映画は映画館と思っているので、

あまり観ずに音楽を聴いていたのであった。

大概は、ボニーMのサニーやらダディクールとか、

デイスコ的な物から、

最終的には矢沢永吉・・・

大黒摩季の、熱くなれ~♪

私は52才になれど、

いつまでも青春時代の如く、

熱く生きたい!

過去があって、

今があり、

後も思い出すと、

熱くなる生き方で、

死んで灰になれど、

人の心に、

熱いものを残したい!

太麺で濃厚な中野ジロー・・・・。

それにしても、

六本木のトルコ人は優しいね。

店内から、

「アニキー!」

と呼ばれてしまったが、

慌てて尻が狙われてマズイのでは、と思って、

両手で隠し、

「やあ~!」

と手を振って挨拶をした。

う~ん、他所の国の人は、

不良外国人としか深く付き合いがなかったので、

よく分からず、

明るい微笑をされると「?」になってしまう。

やはり六本木を歩いてると、

日本人は負けてるな、

と思うが、

私は負けるが勝ちの名古屋生まれである。

富山産の嫁に、

負けるもんか~♪

(バービーボーイズ)

(コンタ=牛込二中)

(私=中野九中)

(岩城晃一=中野二中)

中野と言えば、

ブラックエンペラーである!

___214

| | コメント (7)

2012年3月19日 (月)

我輩は何処へ行ってもジロチャン♪

そう呼ばれる私だが、これでも52才である。

それでも暴走族云々というのには、

こだわりを持ち、

誰が何と言っても、笑っても、

死ぬまでブラックエンペラー!

私は仕事よりも、

暴走族時代に恩ある先輩の方を取った。

仲間を裏切ってまで金など要らない。

暴力団も辞めたし、

何処の団体も頼らない。

そりゃあ、団体的に、団体に所属する関係が向かって来れば、

何処やらを頼る場合もあるが、

まず警察さんというのが頼りない・・・。

何やら訳の分からん法律ばかり強化して、

不祥事続きで自分らの首を自分らが締めてる感じがする。

暴力団排除条例だとか言って、

マスコミに何故か組員が、

カタギとして取り上げられている。

そんな事は警察さんもご存知な筈なのに・・・。

私が、

「こういう組の人ですが、カタギで、こういう仕事をしていて・・・」

という企画を提出しても、

「ああ、その組の関係の人はお断りしていて・・・」

という返事を頂くが、

何故か、その組の人が掲載されている。

それは、

そこのマスコミさんが、

事実を知らないからなのか?

何やら私は、

世間に怖がられてるのか・・・・。

厄介なヤツとか、

まあ、そんな風に思われてるのは当然な事で、

そう自身でも自覚しているが、

ゆえに今までも厄介な人を取材したり、

人様に書けない事を書いてきた。

元ポン中で何が悪い?

世の中には、

現役のポン中で物を書いてる人は多いし、

中卒で何が悪い。

中卒でも大手の会社に勤めてる人もいるよ。

大学出のインテリさんに分からない事も数多い。

大学出のホームレスさんも居るし・・・。

バカな懲役ばかりの野郎で何が悪い。

2回は兄貴分の事件での服役である。

1回は身代わりである。

数々の逮捕歴の中でも、

半分は否認を貫いて不処分にしたが、

それを自慢して何が悪い。

暴走族は誰にも負けないくらい頑張った。

上手い事、練馬の鑑別所で済んだのも、

諸々の家庭が複雑だったとか、

実母が嘘泣きしてくれたからである。

暴力団でも私が所属してた所で、

しかも一家内で口の煩さで有名だった今は亡き川村伸一親分に、

24時間も側に居てみなさい。

刑務所の中よりも辛かった・・・。

元々が、

「ヤクザは反発心」という教えの池田会出身であった。

今?

特に反発してるのは、

何の責任感を持たない大人に対してだけである。

そりゃあ、組員してる時は、

時に責任など無視して勝手な行動を取っていた。

所詮は不良ですから・・・・。

しかし、刑務所の中では意外と、

勉強好きで、

真面目に服役もしてた。

初犯の時以外は・・・。

生意気盛りの21才で、

「関東の吹き溜まり」

と呼ばれる再犯の成人刑務所に務めてみなさい。

だが、刑務所では我慢とか辛抱とか色々と学び、

人の心の痛みというものを教わった。

20才以上も年上の著名な親分さんと同房で暮らしてみなさい。

ヤクザの世界の、

ナルヘソ話も色々と聞いたものである。

私がケンカ弱い?

当たり前である。

ケンカが強ければ、

暴力団の組員になど成らなかった。

ただシャブ食って、売って好き勝手しても良い、

というから組員になったのである。

それが、

アレするな、コレするな、

に変ったから、辞めさせられた、というか、辞めた。

服役年数、合計で17年である。

そうそう他から比べれば、

シャブも多くは食っていない。

しかも悪い粗悪品は殆んど食った事ないし・・・。

元々は勉強は苦手ではあったが、

創価学会で男子部の班長を務め、

教学何級だかの資格を取った事もある。

政治など小学生の頃から、

実父の関係で色々と教わってきた。

後に数え切れないほど政治的な勉強会にも参加した。

女?

今まで女に不自由した事はない。

現在は嫁に自由を奪われているが・・・。

その嫁の友達も年下のクセに私を、

「ジローちゃん♪」

とか、

「じじ~♪」

とか適当に呼んで、

お遊び相手の弟みたいに思ってか、

「だって、可愛いから!」

だと・・・。

確かに私も私で自分を可愛いと思っているが、

実は格好良いつもりなのである。

ゆえに矢沢永吉さんに負けまいと、

中野ジロー連合会バンドを作った。

しかも歌は音痴で何も楽器を使えないのに!

タンバリンとダンスとお喋りは、

やや達者である。

セックス?

そりゃあ、あの嫁を一発で妊娠させたほどである。

・・・・と、

誰も私を自慢しないので、

自分で自分を自慢致しましたぁ~♪

文句があるなら、

私を超えるバカになってみなさい。

余裕で私はバカをしている次第です。

少なくともアホクサ野郎よりもマシだから!

物を成し遂げる信念というものを強く持ち、

自分というものを貫き通す事が、

男にとって、

どれだけ大事なことか、

よく考え見詰めて、

明日への挑戦!

それを失わず、

トコトン、コツコツが如何に大切な事かで、

可愛さを日々、娘と競い合いながら増すジローちゃんでした!!!


Imag0495

| | コメント (16)

2012年3月18日 (日)

モツ鍋食い過ぎた!

麻布十番の熊本料理というか、モツ鍋専門店へ食べに行った。

Imag0631

(モツ鍋)

この店には前にも行ったが、今回は私と嫁、娘の家族だけである。

Imag0630

(海老マヨ)

Imag0633

(スタンダードお好み焼き)

ウチは嫁が少食なので殆んど私が食べたが、

モツ鍋の具を二人前追加したからか、

後に食べ過ぎでか、

ちょっと未だに腹が苦しい・・・・。

Imag0632

嫁の女郎は、写メを撮ると、

如何にもワタシ、良い女でしょ的なポーズをするが、

娘は撮られるのが余り好きくないのか、

嫁のベタベタを嫌がってるのか知らないけど、

私に対しては、好き、好きな態度と仕草で寄ってくる。

嫁みたいに食べ物の好き嫌いも激しくないし、

私が何かやろうとすると、

何か手伝おうとするし・・・。

まあ、何でもそうだが、

食い過ぎたらいけないものだ。

私はヤクザ時代に、

クソ悪党も含め、

結構、多くの人間を食い過ぎてしまったのも事実である。

ゆえに信用を取り戻すには、

人様の何倍も頑張らなければならない。

それでも今は何とか、

家族を連れて麻布十番で、

食事も出来るようになった。

「どうせ嫁さんの支払いだろうが!」

という野郎もいるが、

大概は折半か、

私の支払いである。

基本的に女に食わせて貰うのは嫌いだ。

私の収入?

金など天下の回り物である。

周りの人間を大事にしてれば、

黙ってても金など手に入る。

別に何の遊びをする訳でもないし、

食事とパソコン類や交際費で金が掛かるだけ・・・。

余り食事は食い過ぎたら腹が痛くなるが、

シャブは食い過ぎるほど食わないと面白くはない。

しかし、私はポン中は卒業した。

所謂、ゆえに、NO MORE ドラッグの活動をしている。

女は?

まあ、未だ食い足りないが、

嫁など食いたくもない。

別に私的には女など要らぬ主義である。

嫁は勝手に付いてきたので、

嫌なら勝手にすればいいだけのこと・・・。

娘にはチョコとか色々と好きなものを食べさせている。

将来、絶対にシャブなど食わせないが・・・。

それにしても麻布十番という所は物価が高い。

こんな所に私は住みたくもないが、

嫁は麻布が好きなんだと・・・。

そして、何やら私らが美味い物を食べるだけで、

ムカつく野郎もいるらしい。

何して稼いでるとか、

人の懐具合も気になるそうである。

そんな野郎を好きになる女もいるのだろうか?

まあ、人が何を思おうが、何をしようと勝手なことであるが、

ただ時代は少しずつ中野ジローを求めてきている、という事である。

で、休日は家族団欒に過ごす事を第一に考えているが、

来週は幾つかのイベントに誘われている。

来月には嫁を放ったらかしにして、

地方へ行きたいものだ。

食い倒れの町、大阪や、

きしめんの名古屋とか、

沖縄とか富山とか・・・。

東京より安くて美味い物がゴロゴロしてるし・・・。

で、普段は娘とゴロゴロした日々を過ごしてるが、

なかなか私を自由に解放させてくれない。

・・・というか、世の中に自由なんて物はあるのか?

まあ、私的には割と他の人よりも、

自由で好き勝手してはいるが、

そう思えるのも、

長年、監獄の中にいたからであろうか?

その監獄の中でも私は割と自由にしてた、させてくれた。

それが何故か、という事である。

あくまでも中野のジローちゃんは、

中野ジローという自由な生き方を貫いている。

何が何でも死ぬまでブラックエンペラーなのだ!

それだけの話である。

文句ある?

だが、モツ鍋を食い過ぎてしまった。

腹は痛いが、

心と懐は痛くない。

チャンと痛み止めの薬は持ってるが、

シャブとか悪い薬は持ってません。

では、来週も何やかんや金に成らない事で忙しいが、

色々な意味で、

実話中野ジローを宜しくお願い致します!

| | コメント (7)

2012年3月16日 (金)

麻布で堂々と覚醒剤の密売?

・・・などしてる訳は無いが、

これには驚いた。


Imag0628

豚肉チーズコロッケを買うと、

この白い粉が付いてくる。

特別製の塩なのだが、

これを持ち歩いてて職務質問を受けたら、

警察さんが発見して、如何なる態度で対応するのか?

まあ、たぶん有名店だから警察さんも買いに行ってるだろうが、

兎に角、この店のコロッケは美味い!

しかも、物真似のコロッケさんの様に、

物真似の白い粉とは・・・!

しかし、世の中にはポン中が多い。

普段から毎日の如くシャブを食ってると、

意外と判らないものだが、

たまに食うと直ぐに判る。

まず目玉を見れば・・・・。

20120315162049

将来、ウチの娘にはダメゼッタイである。

しかし、言うこと聞かずの我侭な1人娘・・・・。

色々と娘の事を思うと悩むが、

とりあえず嫁のご両親も、

今の私の周りも、

ポン中嫌いで固めてあるから大丈夫であろう。

もしも後に私が死んだからと、

ウチの娘にシャブなど誘ったら、

あの世から化けて出て、

許さんぞ、死刑~!

(私も過去、自分から女性に誘ったことはありません。悪しからず・・・)

___205

| | コメント (2)

2012年3月15日 (木)

暴力団の組織壊滅?

「組員数、暴対法施行以降最少を更新・・・資金獲得難しく」というニュースで、

平成23年、警察庁が暴力団情勢をまとめた結果だと・・・。

現在の暴力団の構成員と準構成員の合計は前年比8300人減の7万3百人で、

最少人数を更新したそうである。

「警察当局では関係業界に対し暴力団排除の徹底を要請している」との事だが、

実際には殆んど排除されてないんじゃないの?

ただ既存の暴力団と右翼団体的暴力団と如何に違うのか?

何故、お国は本来の任侠心を持ったヤクザを暴力団と認定し、取締りだけを強化するのか?

まあ、どっちも、どっちと言えば話はお終いだが、

何故に彼らを必要悪という存在にしないのか?

必要でないのは、

弱い者苛めとかしたり、

一般市民に好かれない行動を取る暴力団の人たちではないだろうか?

幾ら取締りを強めても、

そうした暴力団の人たちは生き残れる。

所謂、本来の任侠精神を取り戻してね、という事です。

まあ、何処の組織の人間も高い会費を納めるのに必死だが、

それで良い地位に付けたからと偉い訳ではない。

金が無くなれば終わりだし・・・。

その時に誰が助けてくれるか?

私は暴力団してた時には、

多くの人に助けられた。

今?

誰も助けてくれないし、

助けもいらない。

とりあえず思いますね。

あ~あ、暴力団を正式に離脱させて頂き、

真に有難う御座いました、と・・・!

私は誰の企業舎弟とか隠れ組員にも成らないし、

私に犯罪を勧める行為もしないで頂きたい。

暴力団を辞めたからと、私に強きで出てくるアホクサもいるが、

所詮はアホクサである。

今の所は何とか家族団欒で幸せしてるけど、

僻んだり、妬んだりしないで下さいね。

前にも、

「ジローちゃんは、良いよな、羨ましいよ~」

と元の身内の人とか色々な方に言われた事が実際に有ったし・・・!

それにしても、

「暴力団の人より一般市民の方が悪くなった」

とも言われるが、

私は52才に成ったけど、

いつまでも可愛くて素直で純粋なジローちゃんで御座います!

(暴力団が壊滅したら「実話時代」さんが困るでしょ? 私も困るし・・・)

まあ、私の場合、物を書くネタは豊富ですので、

何とか成ろうが、何とか成せば成るではあれど、

成さねば何とでも生きる手段は得てみせる。

そうして自身で今までも得てきたから、

ケンカは弱くても、

意地と根性だけは、

そうそう負けは致しませんよ!

後の中野ジローに、

乞うご期待下さいませ!

(んんん、期待してないのはアホクサ野郎どもか?)

(貴様らは2チャンで物を書いてなさい!)

(別に私のブログに書いても良いけど、もっと面白いことをね♪)

(例えばジロちゃんのチン君のサイズとか・・・・)

(小粒ながらもピリリと辛味があるチン君を宜しく!)

(ああ、カアタンね。無駄に袋だけデカい!)

では、暴力団と警察さんのイタチごっこ頑張って下さい。

業界で通称「イタチ」と呼ばれる親分が海外に逃亡して、

最後に屁をかましたので、

色々な業界は大変そうですよ~♪

| | コメント (4)

2012年3月13日 (火)

私の父親は!

Imag06231

2008年7月、私の父親は80歳を前にスキル性胃癌で死去した。

その何ヶ月も前から名古屋の愛人さんが、

「ジローくん、お父さん、食事も喉と通らなくなって・・・」

という連絡があった。

「従兄弟でも何でも良いから、オヤジが嫌だと言っても、病院に無理矢理でも連れてって!」

と言い、そして、病院に行ったら残命二ヶ月と・・・・。

愛人さんは泣きながら電話口で、

「ジローくんのお父さんだものね。お父さんに何かあったら直ぐに知らせるから・・・」

と言ってたが、

死去の知らせが届いたのは、

死去して1時間数十分経ってから・・・・。

その三日前から愛人さんに電話しても出なかった。

おまけに従兄弟も・・・。

既に葬義は静岡の後妻を中心に決っていた。

後妻は先妻の子である私の事を嫌っていたのも知っている。

父親と対して変らぬ年齢で子供もいない。

しかも静岡には、

もう一人の愛人さんがいた。

この愛人さんとは、

私は葬義場で始めて会った。

名古屋の愛人さんとは、

私も何度も以前から会ってはいたが、

父親も年齢が年齢だし、

夫や子供が居たから、

まさか、愛人関係だったとは・・・。

葬義場では、

後妻に並んで名古屋と静岡の愛人さんが仲良く談笑していた。

所謂、皆で父親の遺産的作品狙い・・・。

それに対し何も言えない従兄弟や父親の弟とか・・・。

数ヵ月後、

「後妻が来て、未だ名古屋に残ってる作品を取りに来て!」

と私のもとへ連絡してきた従兄弟・・・。

そう血筋的に父親の物に手を出さない様にするのは、

後妻以外には私しか居なかったからである。

私は父親の遺作とかを金にする気はない。

ただ私は遺作を再び世に出す事が出来る立場にいる。

それだけの協力者も私の周りには存在している。

生前、父親は遺作が後妻の手に渡れば無駄になると私に言っていた。

名古屋の愛人も、父親の遺作を再び生かせるのは私しか居ないと言っていた。

結局、こやつらは、父親の遺作狙いだったのか?

後妻と共に葬義場でニコニコしてた静岡のギャラリーの社長らも・・・。

私は金など普通に暮らせればいい。

たとえ色々な圧力とかで物書きの仕事を全て失っても、

私は負けはしない。

悪さしなくとも収入を得る手段は知っている。

物を書く仕事も自力で何とかしてみせる。

実際、物書きの世界に入ったのも、

誰のコネを使った訳ではない。

もっと金儲けする手段も知ってはいる。

大して物書きの収入など知れている。

だが、敢えて私は物書きの道を選んだ。

色々な理由があるが、

一つは父親の果たせなかった、

父親の知らなかった、

父親の息子としても、

書き残さねばならぬものを伝え残すこと・・・。

金や欲望は人間を変える、変えてしまうほどの、

恐ろしい力を持っている。

私は、

どれだけの年齢に成っても、

たとえ嫁や子供が居ても、

私は私で変らない、変りたくない。

良い意味では変らなくてはならないが・・・・。

そう私は父親の子供として生まれ、

今は中野ジローとして生きている、生き続けていく。

私が父親の死去で味わった悔しさ・・・。

今までも多くの悔しさを乗り越えて生きてきた。

今では私に悔しさを感じてる者たちも多い事だろう。

所詮、私は生まれた時に、

医者は、

「育たない」

と言われたが、

私は育ち、

「いつ事故で死ぬか、殺されるかも・・・」

という世界で生きてきた。

だが、悔い無き人生を送りたい。

もうすぐ父親が死去して五年が経つので、

そんな風に思って書いた今回の日記・・・。

私は私の信念を曲げず、

キチンとした方の指導を受け、

良い仲間たちに恵まれ、

今日という日を生き、

明日を生きる。

2チャンで何か書いてる?

ただアホクサ野郎だと思ってるだけ。

つまらんヤツが世の中には増えたものである。

私は何処へ行っても、

腐れ果てても中野ジロー!

そう簡単には腐らんが、

腐らせられるものなら腐らせてみなさい。

父親は女と過去の栄光に溺れて悲しく亡くなったが、

私の心の中には父親の意志と、

今は亡き母親の意地と、

仲間たちの思いと共に

強く残っている。

父親よ、母親よ、

あの世で仲良くしてるか?

ウチの娘を抱きたかったか?

私は嫁と仲良く、

娘の将来を考え、

キチンと良い方向へと育てている。

心配せず、

あの世で見届けていてくれ、

必ず私は、

私の使命を果たしきれずとも、

前向きで倒れてみせるからね!!!

(で、父親のお墓って何処よ? 全く父親側の親戚は私以上にロクなモンじゃない!!!)

(従兄弟の名前は「真人」というが、真な人ではない)

(お~い、私が名古屋行っても逃げるなよ~!貴様も元暴走族の頭だったクセしよって!)

葬義場で

| | コメント (8)

2012年3月12日 (月)

娘は重たいが!

最近、私的には麻布十番の韓国料理店で、

何とかいう韓国のウドンに、ややハマってます。

これは流石にテレビで何ども取り上げられたほど・・・・超美味い~♪

__1_18

娘も好きで沢山食べるが、やはり腹が一杯に成れば寝てしまう・・・・。

__2_14

寝ると普段より重たい。

私の財布は重たくも軽くも無いが、

最近、やや娘も髪の毛が伸びたので、

結ぶゴムと飾り物を買った。

__4_5

ちょいと可愛い過ぎるので、

将来の事を思うと、

やや気が重たくなる。

金銭的にじゃなくて、

変なアホクサ野郎が近寄らないかと・・・。

まあ、そうそう私は頼りなくても、

私も頼らないけど、

私の娘の事に成ると

「何? こわくさい、はがやしい!」

と、

「何やねん、イテもうたろか?」

と、

「何や、キサン!」

と言う人が多い。

私的には、

そういう方々との付き合いも、

やや気が重たいけど、

非常に嬉しいものである!

| | コメント (0)

2012年3月11日 (日)

私は生意気?

そう思う人もいるようだ。

確かに嫁は男に負けたくないという気性でもあり、

私の方が銭を稼ぐと「生意気」と言うが、

まあ、嫁や女に何を言われても別に気にもしない。

嫌なら他所の男と暮らせば良いし、

敢えて私から女に人気を得ようとも思ってもいない。

ただ娘とは別である。

現在、娘とお風呂に入っても、食事をしても、色々なお遊びやお勉強をしても、

パパ、好き好き状態で、

将来もパパっ子に成る事は間違いない。


20120311062537

人様にもパパ似と言われるし・・・・。



20120311063031

何だか私が麻布十番辺りの高級焼肉店で、上ロースや上カルビとか食べても、

「あのロクで無しのジローが!」

と生意気に思うヤツも居るようだ。

誰も特に面と向かっては言わないが、

そういう事を2チャンとかに書いてるそうである。

そういうのを私は、

ただのアホクサ野郎と思っているから、

2チャンとか殆んど見ないが、

「こう書かれてますよ」

と教えてくれる人もいる。

「誰が何を書いても、所詮は2チャンよ」

と、

その度に私は答えているが、

そうした態度も、

どうやら生意気に思うヤツが居るのだろう。

大概は、

「ああ、アイツが、あの関係のヤツが書いてるな」

と私的にも誰らなのか検討は付くが、

「お好きに、どうぞ~」

と思っている。

何だか私が幸せしてるのが気に入らないヤツも、

この世には大勢居るようだ。

何やら私に嫌がらせして楽しんでいるつもりなのであろう。

堂々と面と向かって物をハッキリと言えない男が増えている。

私は小チンピラやアホクサ野郎には、

「ああ、そうだね~」

と適当に対応してるが、

大概の人間には、

ズケズケと物をハッキリ言う事が多い。

又、ブログや誌面でも書いてるし、

そういう事も、

どうやら気に入らないのだろう。

お調子回りや煽ての言葉など並べたりするような男には成りたくないし、

というか、

成りたくても成れやしない。

それでも何とか仕事は回ってくるし・・・・。

まあ、もっと、とは思うが、

そうそう欲張ってもいない。

この焼き肉屋では、

某テレビ局の女子アナさんも来ていたが、

観念絵夢こと金子真一郎(元AV男優)は来ていない。

その数時間前に、

私が埼玉に居る時には、

金子から電話が有って、

「ジローさん、何処に居ます、会いましょ~よ~」

と例の如くヘラヘラ口調で言ってたが、

「忙しいの!」

と断った。

そう仕事と娘の相手で私は忙しいのである。

暇な時は、

金子真一郎・・・・。

暇なヤツは、

ああいうアホクサ野郎の域を超えた男と遊んで上げて下さい。

私は生意気な男とか、

そうしたヘンテコリンなヤツは好きだが、

アホクサ野郎は嫌いである!

男なら堂々と致しなさい。

では、今日も、

六本木辺りを娘と堂々とお買い物に行こうかなっと。

金子真一郎に会わない事を祈って・・・。

あいつとは、

何故か色々な所で、

出くわせるから、

そして、娘に触られた日には、

如何なるバイ菌に感染するか知れないし・・・。

んんん、私もバイ菌?

確かに私のジロウイルスに感染したら、

如何なる人間になるか分からないが、

ブルースウイルスの様に、

頭はハゲない事であろう。

未だ中野ジロー、52才、髪の毛はフサフサである。

娘には、

「麻薬に溺れるんじゃなくて、クイーンになりなさい、ベィビー♪」

とレディガガの歌を聞かせて育てています。

「人は誰でもスーパースターとして生まれてきたのよ~♪」

なのだが、

私は過去、麻薬に溺れちゃったから、しかも男だからクイーンに成れないし、

スーパースターに成る気も更々御座いませんが・・・・!!!

(そうした私が生意気なのかな?)






| | コメント (14)

2012年3月10日 (土)

ヤクザの生き様とは何じゃろか!

カタギの人間が困った時にヤクザを頼る・・・。

そうした事は多いが、大概は強いヤクザに・・・。

しかし、強いヤクザとは何であろうか?

武力?

経済力?

そうじゃない。

カタギを食い物にしないヤクザ・・・。

事実上、そうしたヤクザも存在する。

ただ最近は何かとヤクザというだけで立場的に弱く、

カタギの方が悪くなった、とも言われる。

ヤクザが悪に利用するカタギ・・・。

カタギがヤクザを利用する・・・・。

ただヤクザが警察を頼るのは何で?と思う事もある。

戦後、警察力が弱った代わりとしてヤクザが色々な面で活躍した。

後に警察力が強まってヤクザを国体維持に利用する様になったが、

金が無ければヤクザの世界では生き残れない。

ただ取締りだけを強化すれば良いのか?

自分の組の事だけ考えてて良いのか?

ヤクザもカタギに嫌われてたらお終いである。

組長も組員に嫌われたら同様・・・・。

では、如何に好かれるか?

ヤクザの知り合いが居るからと、

強がるカタギも多くなった。

時々、ヤクザ、たまにカタギというのも増えた。

私?

ヤクザ辞めて、辞めさせて頂いて、

良かった!!!

自由って良いものだね~♪

しかも絶縁とか破門じゃないし・・・。

それでも小指が無いだけで、

ヤクザだと思われるし、というか、

私の小指を見て笑うな、お笑い芸人!

ヤクザのクセして、

SMクラブで悶えてると、

女が笑いますよ。

まあ、誰に笑われても、

ヤクザに限らず、

男は怒らない余裕も必要ですが、

色々なヤクザ知ってると口にするモドキ君は、

色々なヤクザに食われてしまいなさい!

私?

食っても腹を下すだけですよ~♪

ヤクザはカタギを如何に生かして、

利用するかで器量も判るが、

カタギに利用されて食われてしまう事も多くなった。

私?

ヤクザを食うほどの力は無いし、

食うなら、

娘が好む物と同じの食います。

何故か最近は麺類と鍋物ばかりで、

肉も週に数回は、

ステーキとか焼肉を・・・なのですが、

私よりも娘の方が歯が丈夫だし、

嫁は料理作らない、というか、作れないから、

弱っている。

私?

幾ら自分が困ってもヤクザは頼りません。

まあ、取材とかの協力の時だけですな。

ヤクザやアウトロー分野の雑誌規制?

それもマッドマックスのカアタンが悪い、と、

各マスコミ業界では言われてます。

反省しなさい!

そうでないと、

ウチの娘に棒で叩かれるよ。

娘は怒ると、

嫁よりも恐ろしいし・・・。

児童虐待とジロー虐待反対~♪

まあ、これからヤクザという生き様が、

本当の意味で問われる時代ですな!!!

つまらんヤクザ(アホクサ野郎タイプの)に、

ウチの娘は指一本触らせないぞ!

よ~く、ヤクザの生き様とは何じゃろか? と考えてみた方が良いですな。

何故、ヤクザを辞めた私に相談するヤクザが居るか?

私の取材だけなら協力する、と言って下さるヤクザが居るか?

そうした点ですね!!!

まあ、色々と私の事を心配して下さる方も多いが、

死ぬ時は誰しも死ぬものよ。

腐っても鯛、

という言葉もあるが、

私の場合、腐らせないエンペラー魂である!!!

笑わば勝手に笑え、

だが、

目の前で笑いなさい、笑わせて下さいね!!!

| | コメント (0)

2012年3月 7日 (水)

男にとって大事なものとは!

勿論、生きていくにはお金も大事である。

ただ目先の金を追うのが男の生き方なのか?

友情、仲間たち、感動、思い出・・・。

決して金で買えるものではない。

金の力で得た人気?

それは本当の人気ではない。

金の切れ目が縁の切れ目である。

私はハートの付き合いを大事にしたい。

嫁や娘とも、

いつか別れの日は訪れる。

ただ私に何が起きても、

ハートでの付き合いは切れず、

娘にも、

私という男が何たるか、

何たるものだったのか、

伝え残るものであろう。

ある方は、

「人は死んでも、

3年も経てば忘れ去られる。

俺は、もっと長く語り続けられる男に成りたい!」

と言っていた。

偽りの伝説は、所詮、偽りでしかない。

事実を知る者には、

事実を証明できる人からすれば、

お笑いグサな事である。

それを愉快と思う人もいれば、

不愉快に感じる人もいるが、

私は自分というものを忘れたくない、失いたくない、失ったらいけない。

私という人間が、

そうそう人様に理解出来るものではないであろう。

人間、お里が知れたらお終いで、

「中野ジロー、あいつ何を考えてるんだ?」

と思われるくらいで丁度良いのである。

知る人は知っているから・・・。

それは互いに心の痛みを分かち合い、

同じ苦楽を共にした人たち・・・・。

私などと付き合っても、

一銭の得にも成らないのに、

私という人間を大事にしてくれる方々・・・・。

そうして自分という人間が生かされている、生かさなくてはならない。

ついつい私は誰に対しても、

本音を口にしてしまう。

敢えて損な道も選んでしまう事もある。

男としての理想の追求でしかない。

理想とは価値の創造。

世界的価値観というのは、

真、善、美、

から、

利、善、美、

と変ったようだが、

真も失わず、

利を求めながら、

幸せとは何か?

自分さえ良ければという小乗的な考えと、

皆でという大乗的なものの違い。

周りの人を幸せに出来ず、

自分が幸せに成れるのだろうか?

私は周りにいる人たちを大事にしながら、

今後も生きて生きたい。

それが中野ジローであるが為に・・・・!!!

| | コメント (24)

2012年3月 4日 (日)

私はこう生まれてこう生きていく

あなたが誰を愛していても関係ない それが大ドジのJIROでも

さあ 両手を高くあげて

だって それがあなたなんだから、ジロー

子供の頃 ママはこう言った

「あんたは生まれたときに『育たない』と、そして、『死ぬまでバカよ』と」

私は髪にポマードつけて 皮ジャンをきてた

ベッドルームの鏡の前で

「そのままバカな自分を愛するのはいいことよ」って嫁は言った

「だってノア様(娘)はあなたを完璧に惚れてるのよ」

「だからちゃんと前を向いて 前に突き進むの

私の話を良く聞いて」

私には私なりの美しさがある

だってノア様は間違わないから

私は正しい道を歩んでいるわ、クソヨメ~

私はこうなる運命のもとに生まれてきたの

後悔して自分の殻に閉じこもってないで

ただ自分を愛して信じて それがスタート地点

私は正しい道を歩んでいるわ、カァ~タン

私はこうなる運命のもとに生まれてきたの

他の道なんてないのよ

私はこうなる運命のもとに生まれてきたの

私はこうなる運命のもとに生まれてきたの

私は正しい道を歩んでいるわ、皆さん~

私はこうなる運命のもとに生まれてきたの

ドラッグやめて、クリーンになるの

ヤクザじゃなくて、エンペラーに

ニセモノじゃなくて!

分別を持って

 
仲間を愛するの

「真実を知る今は亡きの子どもたちも」

こわれそうなニセモノ伝説の中でも

私は自分自身でいなくちゃ 若さを大事にして

違ったアホを愛しても 罪じゃないわ

大文字のJIROを信じて (ホイホイホイ)

私は自分の人生が好き このエンペラーが好き

愛には確信が必要

ウソツキじゃなくて バカ正直になって

一文無しでも成功者でも

小指無しで学歴無しでも 両親無しでも

懲役の太郎でも

元ヤクザでも元暴走族でも

男前のせいで仲間はずれにされても

いじめられても からかわれても

自分自身を受け入れて 愛してちょうだい

だって それがあなたなんだから、ジロ~

たとえヘタレでも 元ポン中でも 恥自慢でも

売れない物書きでも 義歯でも 間違ってなんかいないのよ

私は正しい道を歩んでいるわ、ノア~

生き抜くために生まれてきたの

マッドマックスでもナックルズでもドキュメントでも

彩図社でも実話時代でも

私は正しい話を書いてきたわ、カァ~タン

勇敢に生きるために生まれてきたの

私はこうなる運命のもとに生まれてきたの、ホイ!

私はこうなる運命のもとに生まれてきたの、ホイ!

私は実話を語っているわ、モドキちゃん

私はこうなる運命のもとに生まれてきたの

・・・・で、こうなる、とは、どうなるの?

ただ私は、こう生きるのみである!

(やや意味判らんけど・・・・)

| | コメント (16)

2012年3月 2日 (金)

月刊実話時代(平成23年4月号)

現在、余りヤクザの事を雑誌に掲載するのが規制的にも厳しいのに、

ヤクザの事しか載ってない本格的な中の本格的ヤクザ専門誌・・・。

Imag0598

今回、発売号には今でも語り継がれる山口組四代目の事が特集的で掲載。

今は亡き私の親分だった川村伸一も、

他の親分衆の事は、

あ~じゃ、こ~じゃと言ってたが、

四代目は、

ある意味、理想的に思っていたようであった。

まあ、それは別として私の連載「懲役ジローの全国セイハ」も長い事続いている。

Imag0599

私が6回目の服役中に、

川村の親分も死去して、

出所後には、

同じ一家内の別の組に移籍となり、

ハンパをやらかして、

謹慎処分を打たれ、

事務所で缶詰生活を送っていた。

ただ唯一、外出が特別に許されてたのは、

歯医者さん・・・。

そこの歯医者さんも、

松葉会の藤さんの紹介だった。

所謂、私と藤さんとは、

特別な関係だったが、

同性愛という意味での特別ではない。

5回目の府中刑務所で同じ工場を務めていた。

藤さんには、

この時の事でも、

後にも、

色々とお世話になった。

後に金を盗まれ、

スッタカダッタして、

実話ドキュメントの連載も辞めて、

組織からも口頭だが、

破門を告げられた時には、

私もヤケクソ状態になったが、

「せっかく物書きとしての道筋を築いたのに、

方向性を間違えたらいけない」

と諭してもくれた・・・・。

ゆえに再び

コンチクショーと思う雑念を捨て、

物書きの事に改めて専念したのである。

それにしても、

このサブタイトルに書かれてるように、

歯医者さんに通うのは、

事務所から一時的にも開放されて楽しみでもあった。

割と謹慎中、

事務所内でも愉快に過ごしてはいたが、

そんな私に不快感を抱いてた組員もいたようであった。

所謂、何で、あのハンパばかりのクソジローが・・・というやつであろう。

この時も実は余り痛くもないのに、

歯医者さんに通っていたのである。

今では正式に離脱を除籍扱いで許されたが、

これも組織的には特別なケースである。

大概、私らの組織は、

破門という処分が当たり前であった。

許してくれた親分も心の中では、

私がマトモな方向性で生きる事を願ってくれたのであろう。

まあ、今では元の組織も色々と大変なようだし、

私的にも、

サッサッと辞めて、辞めさせて頂き、感謝の気持ちで一杯である。

とりあえず先日まで通ってた歯医者さんの治療も一段落つき、

歯無しジローも、

歯有りジローに変ったが、

未だ両小指は無いし、

学歴も無いし、

仕事の依頼も、

余り無いし、

ただ親分以上に厳しい嫁がいるだけ・・・。

ゆえに殆んど嫁の家で缶詰状態で、

娘の育児に追われているが、

そうした中で物を書いている。

そろそろ後の事も考えて、

取材とかの企画も進めているが、

取材はしたものの何処で物を書くかという事で悩んではいる。

兎に角、私に協力的な人は、

同じように服役を共に経験し、

又は、服役経験者の方々が多い。

それは服役中に心の痛みを自らが経験したからであろう。

所謂、そうした方々とは損得勘定を抜きとした関係・・・・。

私は藤さん並びに多くの方々にお世話になったままでいる。

未だに何も恩返し出来ないが、

又、恩着せがましい事も言わない方たち・・・。

そうした方々を大事にして、

同じく困ってる人のためにも、

色々と相談に乗る事と、

私が物を書き、

マトモな方向性で生きる事を自らの姿勢で見せる事が、

恩返しだと思っている。

まだまだ連載も大好評のようで、

とりあえず読んで下さいね!

宜しくお願い致します!!!

| | コメント (6)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »