« 近頃の若者は・・・! | トップページ | 関東連合の! »

2012年1月 8日 (日)

娘の寝顔~!

・・・というのは見ていると、心が洗われる。

私にも、

こういう頃が有ったのか、と・・・。

眠たく成れば、

何処でもお構いなしに寝る、

親の苦労とか、

不景気だとか、

そんな事は何も考えずに・・・。

Imag0428

私とすれば、

起きたら何を食べさせようか、

とか、

常に考えているが、

割と何でも食べれる子なので、

ここ1ヵ月の間に、

身体は大きく成った。

Imag0427

外出するにも、

乳母車は小さく成ったし、

抱っこするにも重たい。

これが自分で、

テクテクと歩ける様に成れば、

今度は交通事故とか心配する様に成る。

そうした事が起きたら、

たぶん嫁は気が狂ってしまう事だろう。

所謂、嫁は「娘命」という感じで、

母親というよりも、

娘の子分みたいに成った。

「だって、怒ると怖いから・・・」と・・・。

確かに娘は、

言う事聞かずの暴れ者・・・。

嫁の家系には、

こういう子供は居なかったそうである。

すると、私の方に似たのかな?

病弱で生まれたのに、

幼稚園児の頃には、

近所の家の屋根から屋根へトントコトンと飛び渡り、

公園の高い所から、

平気で飛んだりしては、

身体に傷を負ってばかりいた。

小学生時分には、

滑り台の上から平気で、

近所の子供を蹴り落とした事も有った。

体格がデカい相手の、

金玉を蹴っ飛ばしたり、

カッターナイフを振り回して追っかけ回したり・・・。

中学生の頃に、

学習院の生徒を恐喝しようと、

数人で取り囲んだら、

空手の構えをしたので、

袋叩きにした後、

近くに置いてあった工事などに使用するビニールシートを被せて、

その上で私は、

嫌というほど、

ボンボコ~に踏んでしまった。

実兄ともケンカして泣かされたので、

寝込みを襲ったり、

金槌で追っかけ回したり・・・。

何だか私は小さい頃から、

危ない橋とか渡るのが好きだった様で、

ケンカも弱いのに、

強い相手とばかり揉めて・・・。

ゆえに懲役を繰り返し、

身体に残るのは前科と傷だらけ・・・。

残ってないのは両方の小指ちゃん~♪

それは私自身が、

バカ正直で、

真っ直ぐな生き方しか出来なかったからか?

そんなんで男は良いと思う。

ただ女は・・・(汗)。

人間は幾ら人前で、

自分の本性を隠しても、

寝顔に現れる。

その点、ウチの娘は如何なものか・・・。

私と嫁は、

「美人ちゃん、綺麗で、スタイル抜群~、美しくて、色が白くて、丸くて、柔らかな~♪」

と歌うのが癖で、

要するに親バカ!

だが、今の嫁と娘を叱らなくては成らないのも、

叱れるのも私だけしか居ない。

先日、テレビで橋下新大阪市長が、

「高齢者ばかり優遇した政治ではなく、子供から20代、30代、40代の事を・・・云々」

と言う様な事を喋っていた。

それは私も同感である。

ただ人間は3才までの教育が大事・・・。

娘は優しくて、

お菓子とかも、

私が、

ア~ンすると、

お口に入れてくれるが、

嫁と仲良くすると、

ヤキモチでか、直ぐに、

「ワン、ワン!」と吼える。

同じ様な年齢の子供が側に寄ると、

キツい目で睨み付けて、

なかなか友達が出来ない。

そういう所は嫁の実家の犬に似たのか・・・?

弱い犬ほどよく吼える、

という部分は、

私も持って居るが、

決して忠実なポチには成れない。

そりゃあ、お仕事を頂ける関係の人の言う事には、

忠実に成るが、

「ウチは何処の関係と繋がってるか知ってて?」

と言う様な暴力団みたいなマッドマックスとの付き合いは、

こちらからお断り!

それでは暴力団を辞めた意味がない。

私との問題に、

暴力団関係者が間に入るとか、

それって何?

軽々しい発言をする編集部員の責任は、

誰がいけないのか?

前にも編集部に、

「アイツを使うな!」

という暴力団関係者(当時は正式な組員)から電話が掛かってきた。

出版社とか一般市民は、

そうした事に屈してはならない。

訴訟やら何じゃらというもので、

最終的に儲かるのは誰か?

人は、

時に暴力と思われる様な躾も必要だが、

殆んどの事は対話で解決出来る。

そうして私は、

アウトローとか元アウトローを取材し、

クレームなどは来た事がない。

世の中は表面上は綺麗に見えても、

実に汚いものだが、

心だけは汚してはいけない。

少なくとも、

私は、

娘の寝顔を見て、

そう思った。

過去に色々な悪事に手を染めては来たが、

子供には罪はない。

生涯、

「あの子は元暴力団組員、前科者の娘!」

と言われても、

負けない子に育って欲しい。

お金が有れば、

お勉強が出来れば、

幸せだという訳ではなく、

笑顔を絶やさない日々の暮らし・・・。

さて、そのために、

今日と明日の連休は、

娘とお買い物~♪

んんん、昨日は嫁の誕生日?

「今日、お祝いしようね~♪」

と言ったが、実はしない!

ただ「すき焼き」を作るだけ・・・。

・・・というか、

何故に私が料理作りの係?

私には、

「実録・片山恵吾物語」とか書かなくては成らない仕事もあるのに・・・(ふふふ~♪)。

これではヤクザの部屋住みよりも厳しいが、

何事も経験とか、修行という事は大切で、

いずれは何かの肥やしに成る。

「娘さんが成人を迎えるまでは!」

と皆は言うが、

私など、

それまで生きてるとは思ってない。

娘が20才だと私は69才・・・。

娘に彼氏など出来た日には・・・泣く!

今年で川村の親分が亡くなって12年・・・。

今の私と同じ年齢で死去。

詐欺師に騙され、金も貸元の地位も失い、

最後は孤独に・・・。

外では強がっていたが、

私だけには「時代が・・・」と弱音を吐く事も有った。

私は弱音だけは吐きたくない。

せいぜい嫁とか娘の事で泣き言を溢す程度・・・。

どれだけ時代は変化すれど、

私は時代に流されず、

時代を創りだし、

「ノアの寝顔は100万ボルト~、

地球に降りた最後の天使~♪」を心清らかに歌うのである!!!

ただ歌は見事に下手だが、

嫁と山口祐二郎ほど音痴ではない。

娘には、お歌が上手に育って欲しい。

今の所は踊りも歌も、何とか何とかだが、

寝顔を見ていると、

ため息が出るのは、

何でやろ???







|

« 近頃の若者は・・・! | トップページ | 関東連合の! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パジャマの大きさだけ娘は身長が伸びました!

投稿: 中野ジロー | 2012年1月 8日 (日) 14時38分

こんにちは。ジローさん唄うまいです。

投稿: 山口祐二郎 | 2012年1月 9日 (月) 14時30分

山口君よりは!
議長の歌は聞きたくない、ウゾ過ぎる!
居酒屋スペクターで歌って来なされ!

投稿: 中野ジロー | 2012年1月 9日 (月) 22時40分

ジローさんより議長のほうが唄うまいです(^-^)

投稿: 山口祐二郎 | 2012年1月10日 (火) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近頃の若者は・・・! | トップページ | 関東連合の! »