« お台場でモテモテ~♪ | トップページ | 娘・ノア・・・! »

2011年12月13日 (火)

今は亡き中野の後輩・・・!

元々私はガキの頃から、

あんまり年齢とか気にしないで人と付き合ってきた。

地元の連中とは特に・・・。

小学校から帰っても、殆んど家には親が外出して居ないので、

同級生とかの家に行ってることが多かった。

彼らの親たちと一緒にメシを食い、泊まったりし、

家族と同様な関係でお世話になっていた。

ゆえに同級生の弟たちも、

私とは実の兄弟みたいな感じだった。

その弟たちの同級生とかとも・・・。

例えば中野3中の浅野・・・。

彼も亡くなったが、

やはり同級生の弟と親しくて、

ガキの頃は、

同様に私を「ジロー」と呼んでいた。

年下でも誰でも呼び捨てにされても(人によりけりでは有るが)、

あまり私は気にしない。

私を何て呼ぶかは人が決めることで、

それを他の人間が如何に判断するかも、

自由なことである。

私も大概な人間には、

例えお偉い親分さんとかにも、

結構、馴れ馴れしい口調で喋るし、

偉ぶられるのも、偉ぶるのも好きではないから・・・。

又、暴走族時代にも、

そんな後輩たちとの付き合いだった。

その中でも・・・中学の三個下の・・・・フカザワ・・・。

大抵の集会には彼を単車の後ろに乗せて参加していた。

やはりハンパな野郎ではあったが、

彼は憎めない性格で・・・。

それでも深沢が永福町の私と親しい友人にケンカを売ってしまい、

お陰で私が永福町の連中に襲われたりしたこともあった。

10中の先輩にも同様に・・・(ヨッチン)。

深沢は気が弱いし、ケンカも弱いが、

酒を飲むと気が強くなり、

何故だかケンカも強くなる・・・。

それでも新宿駅へシンナーを買いに行ったら、

ヤクザに脅かされて特攻服を奪われ、

素っ裸で中野に帰ってきたこともあった。

後に彼もヤクザになったが、

ハンパして破門になり、

中野で鉄筋屋してたが、

仕事中に心不全で亡くなった・・・。

4個下ではゴウダという奴が中野の頭をしてたが、

彼は中野富士見中で、

(校内暴力で有名に成った中学)

2中や1中とかの連中と親しくて、

割とケンカも強くて有名・・・。

1中とかは下北沢のエンペラーが多く、

(私と同じ年で蛯沢の後に下北沢の頭をしてたのも、

後に4個下の頭も輩出してる中学)

彼が頭をしてる頃は、

中野と下北沢は合体セットみたいな感じであった。

(そこには永福町のエンペラーを名乗る連中も居て、やはり合体セット)

ゴウダは暴走族を引退後は、何やらカタギの仕事をしてたが・・・死去。

私と同じ9中の4個下は人数は居ても、

特にケンカの強いのとか居なくて、

ゴウダとかの方が仕切っていた。

5個下には古くから中野エンペラーとして参加してる連中が多くて、

その中ではノリと言うのが中心的な役割で頭みたいな感じだった。

ノリとは彼が小学生の頃から一緒に公園で野球とかしたり、

暴走族に成ってからも、

よくシンナー吸ったり色々な悪さをしてた関係で、

私自身も、

後の代は彼らが中野を・・・と思っていたので、

ノリとかの年代の連中を、

まだ彼らは中学生なのに幹部会に連れて行ったり、

集会にも単車の後ろへ乗せて参加したりしていた。

まあ、ノリも後にヤクザに成ったが、

ハンパな野郎で、それらが原因でか・・・死去。

そうした死去とかハンパには、

何かしらの形で、

覚せい剤違法薬物が関わっていた。

私はヤクザ時代に暴走族の後輩たちをポン中にしてしまった・・・(大勢)。

自身も同じ様にポン中でハンパばかり繰り返し、

そういう私を反面教師と捉えて、

成功した者たちも少なからず・・・。

私のハンパというやつは、

先方が誰様であろうと、

シャブとかの金だけ奪ったり(色々な事情も有った)、

ガセネタを売ったり、

何でも適当な理由を、

シャブで狂った脳味噌を働かせては、

「人の金は俺の物~♪」みたいな感じで、

金を作っては博打へと・・・。

(ただ盗人はしなかった!!!生まれつき手癖は悪くない!!!)

ヤクザしてても、

事務所当番とか平気でサボっていた。

だが、時に真面目にやることも有って・・・、

所謂、極端人間であった。

ただし自信を持って言えるのは、

暴走族だけは真面目にやって、

ハンパはしなかったことだけ!

中野エンペラーを他所の支部に負けないほどにするまで、

どれだけ大変だったことか・・・。

他の支部では、

何かあると、

怖い先輩とかが出てきたけれど、

私ら中野のエンペラーには先輩が居なかった。

1個上には数人居たには居たが、

ちょっと怖くはなくて、

直ぐに引退とかして真面目になったし・・・。

同級生も割と暴走族はしながらも、

真面目に高校とか通ってたし・・・。

だから、幹部会に行くのも、

他所の支部の先輩と他の暴走族とケンカしに行くのも、

他の不良にやられるのも、

パクられるのも、

集会の参加を呼びかけるのも、

全部、私の役割・・・。

そんな私を後輩たちが如何に思うか、

まったく関係なく、

ただ何人かが、

「エンペラーで先輩だと思っているのはジローくんだけ!」

という声を耳にしたら嬉しいだけのこと・・・。

ただ本来、私は後輩とか要らない主義・・・。

それは面倒を見なくては成らないから・・・。

まあ、何か困った時には、

私なりに面倒は見るが、

そうそう金が有る訳ではないし、

出来る範囲というものがある。

それでも、

彼ら亡くなった後輩たちのお墓参りはしたいし、

せめてお線香の1本でも・・・。

しかし、まだ私は実母のお墓参りにさえ行っていない。

平成14年4月、私が東京拘置所に収監時、

弁護士に実母が2月に心不全で亡くなっていた事を知らされた。

2月と言えば私は、

事務所で謹慎中・・・。

そうシャブで狂って当番とか行かなくて・・・。

実母とは10年以上、会ってなかった。

あれこれ口ケンカしてから・・・。

私は殆んど母子家庭みたいに育った。

実母は実父と離婚や復縁を繰り返し、

何人も彼氏が変ったりして・・・。

中学卒業後も、

あまり会うことはなかった。

たまに警察さんに補導とかされたり、

そんな時だけ・・・。

ヤクザに成ってから何度か刑務所へ面会にも来たが、

金の差し入れとかは断った。

「ヤクザが親に金など貰うもんじゃない!」

と思っていたし、

一度だけ差し入れしてくれた時も、

私は送り返した。

元々が生まれた時に、

医者にさえ「未熟児で育たない!」と言われたのに、

無事に育ってしまった。

そんな実母に私は苦労を掛けたとは思っている。

京都刑務所で服役中に、

そうしたことを少し思い出として書いたのが、

「瞼の母」というやつで、

それが「人」誌に入選し、

作家に・・・と!

出所後には、

実母の遺骨は、

まだ何やら言う男の家に置いたままで、

それを私は名古屋の親戚の所へ二度足を運び、

何とか実母の先祖代々のお墓へ埋骨することが許可された。

だが、その後、一度もお墓参りには行っていない。

実母は死去の際も、

私の写真を手にしていたと後には聞いている。

今は亡き後輩どもよ、もう少し、と言うか、

何年先に成るか分からないが、

まずは実母の方を先に、

それから行くので待っててくれ!

私のことを天国に呼ばずに・・・。

まだ今の私では地獄行きだろうし・・・。

むむむ、地獄の方が友達は多いかな?

それとも私は先に監獄行きかな?

まあ、私とすれば、

監獄も、地獄も、この世も、

大して変らないが・・・。

で、私が天国行きの切符を手にするには、

どうしたら良いか?

とりあえず今日も、

私の娘と天使ちゃん踊りでもして

もっと良い事をしよっと!

(某テレビ局のお笑い番組の人が見て呆れてた踊りである)、

NO MORE ドラッグ~♪

NO MORE ドラッグ~♪

NO MORE ドラッグ~・・・・♪

さて、これから頭の中身が壊れてないかの治療と、

肝臓のドラッグを貰いに、

新宿の病院に行こうっと!!!

(アホ、シャブなど買いに行かん! いつも行く例の病院じゃ!)

(んんん、シャブ抜き病院?)

(んんん、そこで密売人と遭遇?)

(最近、何やら、アチコチで密売人がパクられておるぞ!)

(お国もな、覚せい剤など撲滅する気など本気で思っているのかな・・・、思ってないぞ!)

では、「年末年始の休みくらいは・・・」と思っている方はお気を付けてね!!!

(警察官がシャブで捕まって、どないするんじゃ、こらっ!)



|

« お台場でモテモテ~♪ | トップページ | 娘・ノア・・・! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

頭は壊れてないとの事でした!
C型肝炎も、まだ何とか大丈夫みたいです!

投稿: 中野ジロー | 2011年12月13日 (火) 23時28分

見っけた~!!

何人かに言われて探してたんだけど、古いブログを
ブックマークしてたし、同じ【cocolog】だもんで
変だな?更新しとらんし… なんて悩んでたよ!

暫く誰だかワカランだろうけど、また明日ゆっくり
来ます! もう眠くて字が見えんしさ

投稿: KP47/2TG  | 2011年12月14日 (水) 01時12分

首を絞められたのは、酷いなぁ。
首絞めや後頭部の殴打により死亡したら、過失致死にはならない。全部、殺人罪。
首絞めで失神寸前なら、今の時代だったら懲戒免職だよ。

私が最初に入った大学と大学院の専攻は、法学だったんだ。
生きた刑法は、ジローちゃんの方が詳しいだろうけど。

ジローちゃんの家が大変だったのは、誰でも知っていたと思う。
ジローちゃんのおかあさんが、自分が苦労したことを涙ながらで話していたのを私も聞いたことがある。
大変だなぁと思っていた。

実話は、私の家の方が酷かった。
自分の家のことは、誰にも言わなかったから、知らなかった人が殆ど。
酷かったのは、父親だった。
幼い頃から、早く死んでくれと思った。
父親が死んだのは、私が23歳のときで、父方の親戚、母方の親戚の全ての人間が死んで喜んだ。

死んだ所は、フランスだった。
それも直ぐに死んだのではなくて、暫くフランスの病院にいたんだ。
最初に連絡を受けて、直ぐにフランスに行ったけど、
旅行ではないので大変だった。
死亡して再びフランスに行った。そのときは、火葬場がストを起こしていて、一週間いた。
言葉がわからないから、もっぱらポルノ映画をみていた。
エマニュエル夫人のノーカット版もみた。

投稿: 君の同窓生 | 2011年12月14日 (水) 01時28分

KP47様・・・とは誰だろ?

幼馴染かな?

あっちのブログはパスワード忘れて、

新しく作ったのが、

こちらです!

投稿: 中野ジロー | 2011年12月14日 (水) 13時26分

君の同級生様も、色々有ったんだね。

まあ、何処の家庭でも、

それを如何に捉えるかの問題でしょうね。

実母の時代は時代・・・。

私は苦労を苦労と思わないタイプだけど、

ただヤケクソで生きてきた。

今、この年に成って物を書くのも、

ただ意地をヤケクソに貫いているだけで、

金儲けだとは思ってない。

他にも金を得る手段は幾らでも知ってるけど、もう悪事には手を染めない・・・。

人のやれない事をやる!

やはり父親の影響は強かったのかな?

何だか知らぬ間に同じ方向に進んでいるし・・・。

嫁は嫁で何だかウチの実母と似たような所がある女だし・・・。

自然の流れ、というのが有るのかな?

実兄の方は実父を同じ様に憎んでいるみたい。

今でも両親の事は忘れたい、と・・・。

男2人兄弟では、兄の方が色々と期待されてたし、そういうのも有るのかと・・・。

まあ、私は期待されてないだけ気楽だったのかな?

私も色々な法学部の人とか、弁護士さんとかと話したりするけど、余りにも法律を知らないのには驚く事も有った。まあ、色々な分野の違いとかも有るだろうけど・・・。

実父も、論語とか本にしたけど、結構、適当に孔子と孟子を繋げ合わせた箇所も有ったかな?

まあ、ウチの実父も段々と老いてから段々と適当に成ったような・・・。

ただ本来は真面目で、他の漫画家さんより何倍も書いて書いてを重ねてきた。その姿勢は凄かった。

色々な人間が実父の事を語るけど、本当の事は誰も知らない・・・。

世の中は嘘で作られた偶像ばかり・・・。

私は真実を書きたい。

多少の着色は加えても、

歴史は曲げてはいけない。

私が生前の事なら未だしも・・・。

現在は中野ジローの歴史を作り上げる。

幾ら私が嘘を書いても、私を知ってる人は知ってるから・・・。

私は暴力団も正式に離脱してから「ブラックエンペラー商店街」やらの偽総長とかと挑戦したかった。そりゃあ、元々が同じ関係筋の組織だし、全部の内情を知っている。

私が組員だった時にはホームページで私の顔だけモザイク入り? 離脱したらモザイク無し? ワザとケンカを煽るような記事掲載? そこまでして金が欲しいのかな?

所詮、そんな連中だよ。

出版社とかは別に商売だから・・・。

こうして幼馴染の連中たちの思いを忘れたくない。彼らの「死」には私も無関係ではない面もある。その責任も忘れてはいけない。

そして、こんな勉強嫌いな私が、マスコミ嫌いな組織に属してた奴が物を書き、能書きで勝負する。

そっちの関係するヤクザなら私の性分は知ってるんじゃないかな?

黙ってステッカーとかだけ売ってなさい!

前にも当人には言った筈だよ、ブラックエンペラーは、そこらのチームとは違った。極悪にだけは勝てなかったけど・・・(汗)。

エンペラーの会長を名乗れたのは三代目まで・・・。

後は極悪みたいに各地域ごとに支部名で分かれ、幹部会の中心的な支部が本部を名乗った。

当時、遠藤さんから誰まで幾ら誰に、どれだけお世話になったか? それは初代が決めることではなく、最後まで看板を守るために走り続けた後輩・・・。エンペラーは基本的に弱い者苛めはしなかった。強い相手に立ち向かってこそ「エンペラー魂」と言われたことを思い出して頂きたいものですね!

闇に消す? 政治的圧力?

私は常に単身だよ。ケツ持ちも居ない!

だけど、現在は育児に追われてます。

投稿: 中野ジロー | 2011年12月14日 (水) 15時05分

中野は大概は二つの組織、歌舞伎町は幾つもの組織がゴタゴタしてるのは前から、今は渋谷が如何に固まるかの激戦区ですな!

投稿: 中野ジロー | 2011年12月14日 (水) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お台場でモテモテ~♪ | トップページ | 娘・ノア・・・! »