« 私ら夫婦は! | トップページ | これからジロー♪ »

2011年10月20日 (木)

娘のノア様は!

誰しも「可愛い」と言ってくれる。

スタイルは妻に似ているのか、足も長くて抜群ではあるが、
Photo
甘ったれな処まで・・・。

しかも我がまま・・・。

まだ「ママ~」「パッパ」「ワンワン」と、

「$#&△$●」とか意味不明な言葉しか喋れない。

もっと他の子供たちと混じって遊ぶようにしないと・・・。

私は夕方から殆どノア様のお相手を麻布でして、

そのまま寝たり、深夜に友人宅で泊まったり、

朝方に埼玉へ帰ったりしながら、

行ったり、来たりを繰り返し、

お食事を作ったりもしてるが、

なかなか仕事のほうは進まない。

(むむむ、仕事の発注も少ないが・・・)

それでも何とか5冊目の本を出すことが予定されている。

何とか、Facebook のほうは復活したが、

何故か名前は、

仲井治郎・・・。

まあ、ノア様と、

ナカイーからと思って頂ければ・・・。

まだミクシーのほうはログインパスワード再発行のメールも届かず、

「むむむ、誰か、成りすましで、アカウントやら、パスワードでも変えたのか?」

とか思っているが、

最近は色々な所からウイルスが侵入したりするようで、

結構、私も前から何度か感染して、

パソコンが使用出来なくなったこともあった。

現在は二台のパソコンを使用中だが、

一台は常に持ち歩くようにしている。

そっちのほうは、

調子が悪い状態で、

いつ壊れるか分からない。

携帯電話も、

イーモバイルのスマートホンに変えて、

色々と使い方を覚えているが、

訳の分からないことも多くて、

「何やろ?」

と思って悩んでいる状況・・・。

妻のことも、

時に、

「何やろ?」

と思うことは多いが、

まあ、私よりお金は稼いでいるようなので、

何とかノア様と麻布での生活を維持しているようだ。

私ら夫婦の財布は別々で、

確定申告も、

別々で、

住居も、

別々だけれど、

ノア様を中心に家庭は、

上手く幸せな感じで、まとまっている。

今後のノア様を如何に育てていくか、

ということも考えながら・・・。

色々と夫婦では悩んでもいるが、

ノア様は、

「そんなこと関係ないし~♪」

と、

無邪気に遊んで、

部屋中を散らかしては、

「キャッキャ~♪」

と喜んでいる。

近頃は、

幼児を襲うような事件も起きているし、

夫が妻を殺したり、

逆のパターンの殺人とか・・・。

私らの家庭では、

そういうことは起きないだろうが、

ノア様のことは心配している。

私の妻子に、

変なことしたら・・・・・「必ず逮捕する!」。

普段、妻も強がっているが、

やはり女性であるので、

私が2人を守らなくてはならない。

警察も事件が起きてから動くという感じだし・・・。

私も各地に移動しながらだが、

家庭と仕事と愛心会の活動とかを、

色々と、

やっている。

もう外は寒くなってきたが、

私自身は、

「熱く生きたい、生きてやる!」

と、

自分らしさを失わず、

更なる前進、成長を心掛けて、

悔い無き人生にしたい。

男は常に一匹狼!

私は、

中野ジローとして、

死ねたら本望である!

「まだまだ死なんぞ、殺せるもんなら殺してみろ!」

という姿勢で生きてるつもりだが、

やはり歯医者だけは、

怖い!

歯が無いと格好悪いし・・・。Photo_2

何とか来月中には治療も済むようなので、

それまでは辛抱と我慢して、

後にノア様と結婚する!

そんな可笑しなことを考えてる私ですが、

ゆえに中野ジローなので御座います!

(時々、仲井、とか、森、とか、東中野、とか、

何で、姓がコロコロと、変わるのかは、自分でも分かりません!)

で、こちらのブログは私の生活とかのことを・・・。

アメブロのほうは、

「愛心会の活動について」

と使い分けるように思ってます!!!

色々な御相談は、

まず、

nrb26871@nifty.com

のほうか、

ツイッターか、

Facebook

のほうで宜しくお願い致します!!!

(お仕事も頂戴ね。マッドマックスは、こちらからお断り!)

(普通に編集長が謝罪すれば済むことなのにね~♪)


|

« 私ら夫婦は! | トップページ | これからジロー♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は中学生のときに、君と同じクラスだった。
当時の君は体も小さく、ペットみたいな存在だった。
体が大きくなって、人生が変わったんだな。
同じクラスだったときの君と現在の君とでは全く違う。
波乱万丈な人生だな。

投稿: 君の同窓生 | 2011年12月 8日 (木) 09時03分

そうですね、何やら同じ年なのに皆が年上に感じてた・・・、それは今でも変りません。

精神的に若いのか・・・。

まあ、中学卒業後は親元を離れ、色々とありました。

一言では済まない感じで・・・。

まず埼玉の大宮にあるウレタン工場で働きましたが、私の住まいは4畳半一間・・・。

そこは直ぐに不良の溜まり場と化し、毎日、20人は遊びに来てた・・・。

何故か直ぐ地元の連中と仲良くなりまして(汗)。

そう自分では性格的には中学生時分と変ってないとは思いますが、

というか、

もっと大人に・・・とは思いながらも、

娘と戯れると、

又、

物を書いてると、

段々と純粋になって、

子供の頃に逆戻り・・・。

いつまでも男は少年心を失わないのかな、っと・・・。

投稿: 中野ジロー | 2011年12月 8日 (木) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私ら夫婦は! | トップページ | これからジロー♪ »