« 秋の宴は・・・! | トップページ | 私はイクメン? »

2011年10月 8日 (土)

「秋の宴~♪(2)」

・・・・が、4日に行われた時の写真!

車の渋滞とかで、遅れたゲストさんも居て、

黒田憲さん、古井丸尚也さんと開演スタート!

Photo_7

Photo_9

そこで黒田憲さんのお仲間(左翼の人)が加わって、

Photo_10

ハルさんも到着し、



Photo_11

羽月カズヒロさんも登壇。

Photo_13

そしたら暴走族の若い子と、

左翼の恩田亮さんも加わってトーク!

元暴走族とか、左翼とか、元暴力団とか、なので、

どうしても日本政府や警察に対する不満ばかり・・・。

元警察官さんも言いたい事はあるようだったが、

やや沈黙状態・・・。

私は、

「そういう不満とかあるなら、直接、警察庁でも、何処でも行って文句言えば?」

という感じのことを喋った。

そう私はマッドマックスには何度も言いに行っているが、

編集長が逃げてるだけ・・・。

まあ、そのうち編集長の上司に事情をお話してくるが・・・。

キチンと警察官からも、

「穏やかに・・・」

と言われているし・・・。

そして、

中野ジロー連合会バンド(黒田憲バージョン)の登場!


Photo

「NO MORE ドラッグ」

Photo_3

「俺、17歳から40歳過ぎるまで覚せい剤やってた・・・」

とかセリフも交えて、

の歌だが、

Photo_2

何だかメンバーは妙な人たちばかりで(私が一番?)、

Photo_4

それなりに私もスペクターに負けるまいと、


Photo_8

必死でメインボーカルの黒田憲さんに合わせながら、

覚せい剤をやってた頃のことを歌った。

そう私は17歳の時に始めて覚せい剤を使用したが、

暴走族時代は、

一応、リーダーということもあって、

あまりやらなかった。

ブラックエンペラーの先輩たちは、

薬物を使用することに厳しかったし・・・。

Photo_5

だけど、19歳、暴走族を引退すると、

覚せい剤に狂ってしまい、

暴力団に入った。

Photo_6


Photo_12

懲役を繰り返し、

後輩たちには、

遅れを取るし、

悔しかったけれど、

覚せい剤の誘惑に負けた自分が悪い・・・。

Photo_14

平成17年、京都刑務所(7回目の服役)を出所後に、

「これじゃあ、このままの人生じゃいけない!」

と思い、

暴力団も、覚せい剤も、止める決意で作家を志した。

覚せい剤違法薬物撲滅運動も始めて、

色々な人たちの相談にも応じている。

デモとかもしたが、歌で表現しようとバンドを結成。

市民団体「愛心会」の会長として、

他にも色々な社会問題に取り組んでいる。

その中で浮かんだテーマが、まずは・・・。

Photo_15

「歌舞伎町 ワルのパラダイス」

Photo_16

歌舞伎町は、

クリーン化で、

誰が悪党だか分からなくなった。

無駄な職務質問とかも多くて、

人が集まらなくなったような・・・。

Photo_17

そう私らが若い頃は、

Photo_18

歌舞伎町には歌舞伎町らしさってものがあり、

とても楽しい歓楽街であった。

色々と・・・。

それから中野ジロー連合会バンドの歌が終わると、

次には真面目な話から、

エロ話を・・・。

最後は、ハルさんの「蛍の光(ロックバージョン)」。
Photo_19

あんまりハルさんが格好良かったから、

オモチャの拳銃で撃った。

Photo_20

何でも負けず嫌いな私は、

この後、この歌に合わせながら、

ケツを出して、

お尻フリフリダンスをしたが、

途中、

羽月カズヒロさんも、

「元スペクターだ、負けるもんか!」

という感じで加わって、

2人でフリフリ~♪

え~、現時点では、このオケツ丸出し写真は手元に御座いません!

いずれ入手次第には、ご披露の予定。

これから益々と不況は高まり、

増税だとかで、

特に貧乏人には暮らし難くなるような日本・・・。

それでも楽しく過ごしましょ!

だけど、

覚せい剤とかに手を出してたら、

いつかは刑務所へ行くことになりますよ~!

中野ジロー連合会バンドは、

色々なバージョンありますが、

対バンとか、

お呼びが御座いましたら、

下記までご連絡下さい!

nrb26871@nifty.com

では、今後とも宜しくお願い致します!


|

« 秋の宴は・・・! | トップページ | 私はイクメン? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の宴は・・・! | トップページ | 私はイクメン? »