« 『月刊実話時代9月号』の連載! | トップページ | 六本木、麻布十番~(本日、赤坂)♪ »

2011年8月 6日 (土)

8月13日、山谷夏祭りでライブ~♪

都内の労務者や路上生活者が集まる・・・山谷。

ここで「夏祭り」というのが行われる。

8月の13日から15日にかけて、だが、110805_

私は中野ジロー連合会バンドとして参加することになった。

13日の午後7時15分から20分ほどのライブだが、

色々と能書きも足れるのだ。

歌は、

「NO MORE ドラッグ」

「歌舞伎町ワルのパラダイス」

能書きは、

暴力団のことや覚せい剤違法薬物のこと、

暴力団離脱者前科者支援などについてである。

当日は午後5時頃から

炊き出しや実行委員からの挨拶、

綱引き競走、

ビール早飲み、

カラオケ大会

中野ジロー連合会バンドのライブ

東京大衆歌謡楽団の演奏+ハーモニカバンドのジョイント

盆踊り

という予定の内容だ。

主催は

山谷日雇労働組合

 台東区東浅草2-1-6 03-3876-8040

他にも

寸劇「人生山あり、谷あり」

とか、

映画「やられたらやりかえせ!」

というのがある。

まあ、何かと日本は貧乏人には冷たい国であり、

働きたくても働く場所さえなく、

路上生活者が増えている。

お金持ちからすれば、

「別に~

かも知れないが、

誰しも人生において失敗し、

「おや、おや、俺も家は無くなった~、借金だらけで、如何しよ~!」

となるか分からない。

これは右翼とか左翼とかだけでなく、

色々と皆で考えなくてはならない問題だ!

かつて「国粋会金町一家VS山谷争議団」というのもあったが、

本来、ヤクザというものは貧乏人や困ってる人のためにも

何かしら手を差し伸べてきたのではないのかな・・・。

今は「任侠」という言葉さえ死語とされつつある・・・。

まあ、兎に角、私は

中野ジロー連合会バンド(黒田さんバージョン)として参加する。

 

まあ、お金持ちは集まらないし、お金にも成らないが、

 

まずは人前で「ヤル」ということに意義がある。

 

お金持ちからすれば

 

「貧乏人の僻みじゃねえか!」

 

「このコジキ野郎!」

 

と言うかも知れないが、

 

貧乏人は強いのである。

 

その中には苦しさの余り路上死や自殺とかしたりする者もいるが、

 

人間は死ぬ気に成れば何でもできる(死にたくない者も多いし、何もできない者はいるけど・・・)。

 

こういうものに参加しただけでも、

 

ブツクサと言う者もいるが、

 

言いたい者は勝手に言いなされ!

|

« 『月刊実話時代9月号』の連載! | トップページ | 六本木、麻布十番~(本日、赤坂)♪ »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『月刊実話時代9月号』の連載! | トップページ | 六本木、麻布十番~(本日、赤坂)♪ »