« 赤坂TBSで・・・・。 | トップページ | トークや物書きの世界も笑えて怖い! »

2011年7月29日 (金)

私は私でありフリースタイル!

あくまでも私はフリーでいたい。

何々組の配下とか、系列のプロダクションとか、何々党に加われば仕事も増えることだろう。

だが、私は私であり私である。

色々な分野に於いての人脈はあるが「コレ」と思える人のご指導を仰ぎ、

自分なりの感覚で捉えたものを世に伝え残す・・・。

例え「コレ」と信じた人物に裏切られてもいい。

男は信じた人間と共に泥沼に落ちようとも、

自分だけ泥を被ろうとも、

別に構わず突き進んでいくこと・・・。

誰かを背景に、後ろ盾に仕事して生きるのなら暴力団組員を辞めた意味がない。

そりゃあ「中野ジローを世に出すな派」とかも存在することだろう。

私の実父である故・森哲郎も

「漫画家は一匹狼だ!」

と言っていた。

実父の場合は中日新聞社で働いていた関係もあり、

自身も他の漫画家さん以上に描く努力を積み重ね、

デビュー時から、すぐにヒット作を連発した。

何十社に及ぶ雑誌に連載を抱えていたこともあり、

周りには多くのお金持ちさんや権力者が集まった。

そして、政治漫画の走りとして、

日朝友好協会、

日中友好協会、

などにも加わった。

それでも実父は110724_12

「漫画家は思想を持ってはいけない!」

という自分の思想を持ち続け、

女遊びの好きな森哲郎は、

森哲郎らしく後妻(三人目の妻)や愛人(二人の)に

見捨てられたのか、

「遺産寄越せ~」みたいな感じで死んだ・・・。

普通、二ヶ月で体重が20キロ以上も減って、

食事も喉に通らず、寝床から起き上がれないような状態の実父を

後妻や愛人、親戚(叔母、叔父、従兄弟とか)などは放っておくだろうか?

近辺に父方の親戚は住み、愛人は毎日の如く実父宅に訪れていたのに(名古屋)・・・。

「お父さんが『病院に行きたくない・・・云々』と言うので・・・」

と愛人は言ってたが、

私は、

「従兄弟に電話するから何が何でも病院に連れていって下さい!」

と・・・(東京から)。

結局、病院では「スキル性胃ガン」と病状は判明し、

残命二ヶ月と・・・。

それで実父の古き親友でもある伝説の彫師・初代凡天太郎さんにも事情を告げた。

「モリテツちゃんも俺みたいに毎月、人間ドックに通ってれば・・・」

と心配そうに受話器の向こうから語っていた。

「具合いが悪化したら、すぐジロー君に連絡するからね!」

と言っていた愛人だが(名古屋のほうの。しかも人妻)、

死去する数日前から私の電話に出なくなった。

何故か私を探るかのように

実父のパソコンはミクシーにログインしていた・・・。

(私が実父にミクシー教えて、使えるのは実父と愛人だけだと思う)。

実父が死去して私の元へ連絡があったのは、

死後1時間何十分も後の午前7時過ぎのこと・・・。

(三日前から具合悪化)

(前日の夜には名古屋から親戚が静岡の病院まで来ていた)

「葬儀など全て実子のジロー君に・・・」

と言っていた愛人(名古屋)が、

既に葬儀は後妻と、

ギャラリーやペンションの社長などが決めていた。

遺産となる作品は何百点に及ぶものだったが、110724_125

三日後には全て後妻は

各地にある物を集め回った。

実父は生前に、

「アイツの元へ行っても、価値は分からないから!」

と一番嫌がっていたことである。

(これらの作品を生かせるのは、私だけじゃないかな?実父も言ってたし・・・!)

実父は生前に住んでいたのは名古屋・・・。

私は東京・・・。

後妻と、もう一人の愛人は静岡県・・・。

実父は、

とんねるずの木梨さんの従兄弟さんが結婚する際にも仲人を務めたと聞く・・・。

その従兄弟さんも、後妻との縁を繋いだ人も、

葬儀場の傍(静岡)に住んでいるのに、

何の知らせも無かった・・・。

私が連絡して初めて知ったのだ。

凡天さんに連絡したら奥さんが

「いやあ、ウチの人も先週に亡くなって・・・」と・・・(沖縄)。

人間ドックに通っていても、死ぬ時には誰でも死ぬものなのであろう。

実父の葬儀には私も行ったが、

あれほど陰で悪口を言い合っていた愛人は、

後妻と三人で仲良く微笑んで会話していた。

これって何だろ?

私の従兄弟も電話に出ない。

愛人も、後妻も・・・・。

これって何だろ?

静岡の愛人は

「私にとってジロー君は息子みたいなものだし・・・」

と言ってたが、私の母親は一人しかいない。

(大阪には母親代わりに思う人はいるが・・・)

(嫁方の義母は、怖いから他人様・・・)

(私は実父の実子。しかも遊び人の実父に如何なるほど苦労させられた育ったことか)

(子供とは親とか育った環境が影響する。「そうじゃない!」と言う連中は理論で私と対決致しなさい)

その実母も私が最後の服役中(京都刑務所)に心筋梗塞で亡くなった。

愛人(静岡の)は「田中さん(左翼の人)のご家族の人でいいから連絡取りたい」

と言うので人を通して繋いだこともあった。

私の腹違いの妹とも「唯一連絡を取れる」と言ってた愛人だが、

繋いではくれない。

何処で何をしてるのかも、私は妹のことを知らないけど何も知らせてはくれない。

妹自身は結婚もしているし、色々と事情はあることだろう。

だから、妹の方から会いたくなれば何かしらの連絡は来るかな?

(元ミス熊谷、元タレント、元テレビ局のプロデューサーの妻さん・・・だったらしい)

(でも、妹と会いたいな・・・)

兎に角、今の世の中は、ただの欲ゲバ、個人主義・・・。

人情の欠片もないような心の腐った人物が多過ぎる。

それで良いのか、この日本!!!

(腐れ外道は極道以下、犬畜生以下・・・・)

(逃げるなよ、腐れ外道・・・、すぐ外の道に逃げるから・・・)

(逃げても必ず捕まるもの・・・。私も何度か逃亡して捕まったもの・・・)

(はい、元は少し外道でした。今は外道でも極道でもありません!)

(先日も32年逃亡してた犯人が捕まったよ)

女は、まだしも、その周辺の男たちや関係する男は逃げたらいけないよ。

(特に高信太郎の弟!)

(お前は兄のほうと一緒かいな!)

(マッドマックスのヘタ打ち編集長も同様!)

でも、まだ私は何かと忙しくて・・・。

現在はノア様に

「パッパ、抱っこ、好き、好き~」と、

可愛く捕まっております!!!110727_013318

|

« 赤坂TBSで・・・・。 | トップページ | トークや物書きの世界も笑えて怖い! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤坂TBSで・・・・。 | トップページ | トークや物書きの世界も笑えて怖い! »