« シャバにいたのは僅か2ヶ月・・・。 | トップページ | 前に尼崎では震災で・・・。 »

2011年5月 4日 (水)

大阪の女傑「フレンドのママ」一言申す!

愛心会相談役=不蓮怒「フレンドのママ」のお言葉です。

「ええかいな、女だてらに言うのも、ウチかて男、極道相手に戦ってきたからや。

ホンマの極道言うんはな、銭金と違うでぇ、人情と非情さの使い訳や。

筋道や礼儀を知らん極道は、身体で教えこまな、アカン。

中野ジローの「愛心会」のブログ

殺すか、殺されるかや。

マトモに暮らす一般市民を泣かしたり、理由なく苛めたりやな、

女子供を脅したり泣かすモンは、許さんでぇ。

ウチかて前科は山ほどあるしやな。

懲役も9回行った・・・。

それを自慢するんとは違うでぇ。

ただ刑務所だと、ホンマの世の中や、その人間がホンマモンかが分かるねん。

詐欺師は所詮、詐欺師で恥ずかしいことや。

窃盗犯も同様や。

昔の高倉健さんの任侠映画好きやしな。

ああした極道が今は少のうなった。

ただ金のことばかり気にしてやな。

仁義の欠片もクソもない輩が多くなったことは事実や。

それに女から見て、格好いい男やないとやな。

極道とは言えんやろ。

筋道やヘタレ極道は、嫌いや。

そんなん金奪われて、最終的には乞食になって、野たれ死ぬか、殺されてお終いや。

やっぱコツコツと稼ぐか、ドカンと一発勝負賭けられる度胸と根性がないとやな。

まあ、ウチは細々と今は暮らしとる。

それでもええんや。

ただ周りのモンとの関係は大事にせんとやな。

極道言う前に人間として失格や。

よ~く、そこんとこ一般の人や政治家さんとかも考えてやな。

極道が、ただの人殺し軍団とは違う面を考えて欲しいと思いますわ。

出鱈目やるんなら、それなりの覚悟は必要やでえ。

極道の世界もやな。

ただ親分にペコペコしとるモンが、ええ若い衆とは違いまんねん。

そんなんイザッと言う時にゃ使いモンにならん。

ようけ今まで極道を見て来よったからな。

ホンマの、ええ極道を育てていかなアカン。

そうウチは思いまんねん!」

かつては拳銃を懐に全国を駈けずり回ったフレンドのママは、

現在でも、日本五大姐御の一人と言われている。

誰も頼らず貸しは作っても借りは作らず、

何人もの人がママを慕い、

色々と叱られたりしながら極道業界で大物に成った・・・。

70歳を過ぎて身体はボロボロでも、

強い精神力を保ち、

極道から一般市民の方々まで相談に応じ、

沢山の人から支持を得て生きている。

その口先だけでなく実際に行動で示す姿は、

そこらの男以上に男らしい一面と、

女らしさを失わず淡々と卑怯なモンを嫌い、

心の中に、自分と言う物を

きちんと周囲に惑わされず、

失ってはいない。

私なども教えられる所が多い。

まだまだこうした女傑が世に存在していることを、

様々な業界で生きる方々は、

前科者だからと、

色メガネで見ず、

見習う点は必要であろう。

ホンマに怒ったら怖い方ですが、

裏切られても裏切らず、

許さんモンは絶対に許さん的なお方なれど、

年齢的なこともあり、

その許さん的なことは私自身が

行動で示していきます。

|

« シャバにいたのは僅か2ヶ月・・・。 | トップページ | 前に尼崎では震災で・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シャバにいたのは僅か2ヶ月・・・。 | トップページ | 前に尼崎では震災で・・・。 »