« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

募金とか支援金集めとかは・・・。

え~、アメブロの愛心会のブログと同様のことをお書き致します。

東日本大震災で寄せられた義援金の給付が、

被災者の方々の手元には1割くらいしか届いてない。

日本赤十字社などから送られた金額は約580億円・・・。

理由としては、事務を担当する市町村側で職員が足りなかったり、

住民への通知や本人確認が出来なかったり・・・。

それで後ほど「義援金配分割合決定委員会」は、死亡・行方不明者1人当たり35万円、

住宅の全壊・全焼は1戸当たり35万円、半壊・半焼は同18万円を各世帯に配ることを決めた。

すでに宮城県には約238億円が配分されたが、実際に受け取った被災者は、ほとんどいない。

全職員の7人に1人が死亡・行方不明となった宮城県南三陸町では、

戸籍が流失するなどして受取人の確認が難しいことに加え、

町外への避難も十分把握できていない。

「事務量が多く義援金にまで手が回らない」と、町職員から悲鳴が上がっている。

 岩手県には約101億円が配分されたが、現在、申請を受け付けているのは、

対象23市町村のうち宮古市など5市町村のみ・・・。

県と村の独自分を上乗せして259人に計1億4002万円を渡しただけで、

他の自治体では支給はこれからだって・・・。

さて、こうした状況を如何に受け捉えるか、ということだけど、

相当たる大金を、しばらく何だかんやで寝かしておくと、

誰かしらが、儲かることになる訳だ。

「どうして、誰が?」と訊ねられても、

それは簡単に説明できない。

分かる人には分かります。

確かに配布には手まどうことでしょう。

中には適当に「私も被災者」という形づけをすることも、

頭のズル賢い人は考えている。

だから、適当な配布を出来ないのも事実だが、

それ以上にズル賢いのは、誰か?ということの問題だ。

まず義援金を他所の土地から送るにしても、

幾らかは、誰かしらの所へ利益が入るシステムに・・・。

もしアナタが大金を

「これを某人に渡して下さい」

と預かったら如何します?

そりゃあ相手が銭ゲバなら、

いったん上手いこと流用して、

もっと金額を増やすことを考えることでしょう。

それから某人に渡す・・・。

そういうことは、よくあることだ。

世の中は、銭ゲバさんが多いし、

人のことよりも、まず自分ら・・・。

それだから貧困者は爆発する。

まだ普通の一般市民が爆発しても、

大したことにはならないが、

暴力団組員とか関係者、

暴力団離脱者や前科者が爆発したら、

簡単に人を殺してしまう・・・。

そういう方法や手口をよく知っているから・・・。

私ら愛心会は、

そのようなことが起きないようにと思って結成した団体である。

まあ、会員さんも、裏社会では物凄く名前の知れ渡ってる人・・・。

だけど、まだ純粋で温かい心を持っている。

結構、自分のことよりも仲間や人様のために行動するのを優先的に考え、

裏切られたら絶対に許さん的なタイプ・・・。

だから、かつては何度も実際に裏切られ凶悪な事件で服役を経験したり、

チョイ悪を超悪な行動で退治して

裏社会では名が知れた。

今は表社会で、各会員さんも頑張っている。

自分のことで精一杯なのに、

それぞれ各会員さんも、

自分なりの考えで色々な人を助けに動いている。

そうしたことを

よくご理解して、

他の市民の方々も、

被災者の方々と、

後の日本が如何なるかで、

募金や支援金集めを行って頂きたいものです。

はい、私ら愛心会の支援金集めは、

最初から申し上げてるように、

活動のための、やや使い込み募金で御座います。

偽善を装った汚い連中とは、

まったく志が違いますから、

関西流に言えば、

「負けへん、地震があっても、負けへん、自信あるから・・・!」

という感じです。

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

またまた大阪で凶悪事件発生~!

27日未明、大阪市都島区の共同住宅で、
男女3人が刃物で切られた。
このうち2人が死亡したのである。
もう1人の男性(68歳)が病院に搬送されて重傷。
今のところ、現場で凶器は確認されていないことから、
警察では、ほかに何者かが関わってないかなど、くわしく調べている。
勿論、この事件に私は関わってない。
だけど、先日の2400万円を奪った男にせよ、
大概は私の悪友繋がりで誰かしら関わっていることだろう。
色々な情報を入手してるけど、
まあ、金を奪われるほうは行動に隙があったとして、
少しはマシと言えても、
如何なる理由があれど、
尊い人の命を奪うのは如何なものか?
まあ、殺さな分からん者も、
世の中には沢山いるだろうが、
人を殺したら一生付いて回るもの・・・。
私も徳島刑務所で何人もの殺人犯と同房で暮らしたが、
結構、亡霊に怯えたり、精神的に辛い思いをしてる人は多かった。
生かさず殺さずの生殺しされるのも辛いけど、
やっぱり不況が強まる中で、
この大阪では様々な凶悪事件が増加のご様子・・・。
その一番ヤバい”日本一の無法地帯”と呼ばれる西成の町を、
私は深夜でもテクテクと散歩するのが好きなのである。
この一帯では警察官さえ深夜になると
自転車でパトロールしなくなる。
パトカーさえ襲いかねない人たちも多い。
最近は覆面パトカーがチョロチョロだけど、
それさえ危険な状態なのだ。
今のところ私は誰にも危害を加えられてない。
逆に危ない人たちの相談に乗っている。
だが、色々と原稿チェックや大阪の人たちの言葉を集めたし、
もう少ししたら関東へ戻ります。
5月2日には
北芝健さんがネィキッドロフトで行うトークライブへお誘いされてるし・・・。
関東で小ズルイ奴らを苛めに行かねばならない。
「俺のことかな・・・?」
と思う人は中野ジローにご用心~♪
はい、逆に私を苛められるものならやってみなされ。
幾ら逃げ回っても
超シツコイ男である私はトコトン型タイプ~♪
山本リンダさんじゃないけど、
パッと狙い撃ち~♪
ウララ~、ウララ~、裏、裏よ~♪

| | コメント (1)

2011年4月26日 (火)

大阪でコンビニ店員から2400万円~。

大阪ミナミの地下街でコンビニの店員が持ってた2400万円を盗んだ男・・・。

犯人は上下大黒い服装で黒い帽子・・・。

身長は165センチから170センチくらい・・・。

これでは私の服装と体型に一致する。

事件発生時間は午後9時半頃・・・。

まさしく私も、その時間帯にはミナミに居た・・・。

だが、地下街を歩いてはいない。

ミナミの繁華街をブラブラしてたのである。

丁度、その事件の現場にいたら、

犯人を捕らえるか、

犯人の奪ったお金を奪ったかも知れない。

何にせよ、この大阪は

盗まれたほうが悪い、

という人が多い土地柄でもある。

まあ、そんなこと言うのは私の周りにいる人たちだけかも知れないけど・・・。

何しろ、

「日本一ひったくりの多い町」だったのが、

日本で二番になったことを悔しがっているような方々だ。

でも、そんな悪い人ばかりではありません。

ちゃんとした善良な人も知り合いにはいます。

日本一お下劣な監督さんとか・・・。

色々なお店を経営してる人とか・・・。

愛心会、特別相談役の進ちゃんも

そういう悪い人を今までも、

又、現在も、

きちんと教育しています。

その実績は知る人は知る・・・という感じですが、

私自身も窃盗の前科は御座いません。

「おい、ただ捕まっとらんだけやろが!」

とツッコミを入れられても、

手癖は悪くありません。

それだけが自慢です。

ただ少し性根が悪いだけで・・・。

真面目な部分と、

超悪な部分とが極端な男が、

「極道」というものだと思っておりまして、

極道を辞めても、

極道を取材するにおいて、

極道なりの対処の仕方を知らなければ、

なかなか難しいものですよ。

まして、この大阪では

アチコチで「ヤカラ」が飛び交っております。

ヤカラとは、火の無い所に煙を立てるような脅し文句ですが、

これがまたオモロいから、

いずれ「ヤカラ大全集」みたいなものを書きたいものと思ってます。

多くの関東ヤクザは関西方面の刑務所で「ヤカラ」を勉強していますが、

同様に私も徳島と京都刑務所で色々と覚えました。

何しろね、京都刑務所では「鬼の木工場」というハンパじゃなく

作業も担当看守も厳しかった・・・。

そこで私は組み立てと製品検査の班で班長をしておりました。

で、このコンビニ店員を襲った犯人は捕まるのでしょうか?

捕まったら京都刑務所かな?

もしかして、そこで作家とか志すのかな?

兎に角、大阪府警さん頑張って~!

犯人も、もし私の知り合いの知り合いの人だったら、

それなりに頑張って~!

(それなら少しは寄越せ!)

いずれにせよ、私には一銭の得にはならない事件のニュースのお知らせで御座います。

まあ、善良な一般市民の方々は、

ひったくりにご用心下さいませませ・・・。

| | コメント (0)

2011年4月25日 (月)

昨日は上祐さんと・・・。

上祐さんの「ひかりの輪」は、心の病んだ国民を癒す強い力がある。

呼吸術とか説法とか聞いたり見てきたけど、

やはり凄いパワフルなエネルギーを上祐さんは持っていた。

今は日本中に心の病んだ方々が多い中で、今後の更なる躍進が期待されている。

人と人との対話を重んじてた創価学会は、

私が入会を望んでも何故か避ける・・・。

基本的にキリストさんの賛美歌は好きだけど、

私にはボランティア活動してくれない感じ・・・。

別に私は私で誰に助けて貰おうとは思ってはいない。

生きる活路は自身で切り開くのである。

常に男は戦い抜くこと・・・・。

戦いなくして前進はない。

元々、私の父親が残した言葉。

「歩いた後が道と成る」

無頼派漫画家の父親・森哲郎は、

かつて長編漫画を17ページにすることで、

手塚治虫さんらと長編漫画組合などと言うものを作り上げた。

後には政治漫画の走りとして

本宮ひろしさんと朝日新聞の両面に取り上げられたこともある。

日朝友好に尽力し、

後には日中友好協会へ・・・。

だが、本当に父親が望んでいたものは

世界の平和だった・・・。

それが今では父親も他界し、

残った関係者は、

殆どが銭ゲバ・・・・。

父親は

銭などいらんわい主義だった。

ゆえに私に何の遺産も残しはしなかったが、

精神的に大きな物を残し、

活動理念として受け継がられている。

現在、色々な業界の中心として名古屋は揺れ動いている。

私も名古屋生まれで、

「治郎」と名づけたのも、

元中日新聞の編集長さん・・・。

名古屋のきしめんも

煮込みうどんも

好きだけど、

何故か名古屋人は

他所の土地の人から嫌われている感じ・・・。

名古屋の人も排他的な面が強い。

ケチで見栄張り・・・。

そうじゃない人も多いけど・・・。

宗教も色んな団体が国内に複数あるけれど、

ひかりの輪さんは、

排他的ではなかった。

それはオウム真理教時代に、

排他されてきたからだろうか・・・?

だけども、誰しも現在を見つめよう。

まあ、上祐さんは男前でした。

その後のオフ会には参加出来ず、ゴメンなさい。

ちょいと私もヤルことに追われてしまって、

大忙しなのです。

まったく時間と言うものは

早く過ぎ去ってしまう。

矢沢栄吉さんの、

時間よ、止まれ~♪

を歌い気分で御座います。

| | コメント (0)

2011年4月23日 (土)

色々と暴露されたくない人・・・。

・・・って、いるのだろうか?

やっぱり沢山いるよね?

芸能人=実は暴力団関係者

とか、

暴力団組員と仲良しな政治家

とか、

実は暴力団のフロント企業

だとかね・・・。

大抵のことは、警察の方もご存知なはずだけど・・・。

色々な意味で目を瞑り口を閉ざしている。

私?

根っからの暴走男だから、

何でも

アメブロ配信で書いちゃうよ。

お読み下さる方のことは、内緒に致します。

「ふざけんじゃねえ、何の証拠があるんじゃ!」

とお怒りになる方は、

ムキになるほど事実を認めてること。

何処かで

中野ジロー暗殺計画とか、

考えてる方もいるらしい。

何だかんだで訴訟?

そんなのしても一円の得にもなりま~ん。

ただ私もお世話になった方は裏切りません。

だが、お世話になった方を裏切ったヤツは許しません。

今はアメブロで

政治と暴力団のことを書いてるけど、

私は政治家の方には

殆どお世話になったこと御座いません。

暴力団の方には色々とお世話になりました。

私は住吉会の関係に属していたけど、

何故か山口組さんの方々、大勢にお世話になりました。

徳島刑務所でも、

京都刑務所でも・・・。

一応は名古屋生まれだし、

大阪へ取材に来ることが多かったから・・・。

殆ど私は中野育ちだから、

幸平一家は好きである。

でも、全部じゃないよ。

嫌いなヤツは嫌~い。

好きな人は好き~。

それはハッキリとしているつもりだ。

一番嫌いな人?

嘘つきブラックエンペラーの総長とか、

言う人とか、

勝手に私の大事な先輩を雑誌に掲載したマッドマックスannoy

それなりの覚悟を持って男なら生きましょうね♪

で、メルマガ配信中~♪

| | コメント (1)

2011年4月22日 (金)

メルマガ配信~。

「中野ジローのアバ黒! JAPAN 裏社会の実態!」というのが、もう配信されているようだ。http://www.mag2.com/m/0001268394.html
「まぐまぐ」という所から、生活情報、とか、
何処かから、拝読の申し込みをすれば読めるらしいけど、
あんまり実は詳しくないのである。
あんまり文章的にも自信はないのである。
だけど、結構ヤバイことが書いてあるようだ。
今回は政治と暴力団の関係のことが書かれている。
政治家と暴力団員の癒着など当たり前の話・・・。
だって、任侠右翼とかあるでしょ?
暴力団の取締りが厳しくなれば、
政治結社に名前を変える、
もしくは暴力団の下に政治結社を作る・・・。
そういうのが今後は増えることだろう。
それで本当の意味で一般市民のためになる運動してくれたら良いけれど、
私が思うのは、
利権争いや、俺たちだけが儲かればいいや、
じゃなくて周囲の人たちが平和で豊かに暮らせるような運動をして頂きたい。
ただ何処かの出版社や企業に謝罪文とか書かせるだけで満足せず、
暴力団も同様だけど、一般市民のお役に立ってナンボの世界だと思います。
それしちゃ損だ。
ではなくて、
損を承知で活動することが大切なんじゃないか・・・。
誰しも自分だけで生きてる訳ではない。
ただ無駄に知名度を上げるための運動?
それではアカンやろ。
本来、日本は任侠精神を大事にしてきた。
それが廃れては日本も終わりだ。
ただ金持ちブイブイのうちは良いけれど、
お金に行き詰ったら如何なるか?
最終的には人柄で決まるものではないだろか?
本当の人気度は金で買えないものだ。
私の人気度?
それは分かりません。
それでも困った時に私へ相談が寄せられるのは、
まだ少しはフアンと言う人がいるからだろう。
結構、私のフアンと称する人は、
人間的に濃過ぎて、
私は不安だが、
まあ、何とか、
このメルマガ配信を読めるお方は、
次々と配信し、
少しずつは文章もマトモになるよう頑張るので、
宜しくお願い致します。

| | コメント (1)

2011年4月17日 (日)

愛心会会長の一言(くどい)。

私たち市民団体「愛心会」は、

元暴力団組員や前科者を、

中心にまって結成致しました。

それは一流大学出身者でさえ就職が難しい中、

暴力団離脱者前科者だと尚更、困難な時代です。

確かに私を含めて会員の方々も

過去には色々と悪いことをしてきました。

だが、正業に就いて今は真面目に働いて

収入を得ています。

そこまで辿り着くには少ながらず、

私たちには心温かい方々が周囲に存在し、

御支援して頂いたからです。

ゆえに今後は同様な苦しみを持つ方々に

就職の相談に乗ったりして

良い方向に導いて行こうと団結し

活動を行っています。

只でさえ、日本は不況が続く中、

先日は東北地方で大震災が起きました。

被災地では大勢の死傷者を出し、

現在でも生活に苦しみ喘いでいる状態です。

他の方々も電力削減や物品の不足から

会社機能も停止して

更なる経済不況が増すことに不安を抱いてます。

全国各地では働きたくても雇用場を失い、

生きる場さえ失うような方々が

続出している状況です。

この様な非常事態が発生した時に

人様の心を知るものでしょう。

親しかった人は離れていき、

何の手助けもせず、

個人の利益だけを追求する・・・。

それでは同じ人間として

淋しいものではないでしょうか。

本来、人間とは温味のある情を

行動で示していくからこそ

人間だと言えるのです。

私たち「愛心会」は

情の繋がりを重んじています。

暴力団にせよ、離脱の意思ある者は、

無理に組織に留めおかず、

離脱を許可して

正業に就かせるような

任侠精神を持つ親分が上に立つからこそ

一般市民も必要悪として

受け入れられてきたのです。

どうか皆様も、

この大震災を機会に

日本に住む方々全員が

個人だけの利益や利権を求めずに

対立や差別を無くし、

団結して被災者や生活苦に悩む方々に

温かく手を差し伸べましょう。

再び暴力団離脱者や前科者が

凶悪犯罪に手を染めることのないよう

心から願っております!

  市民団体「愛心会」 会長 中野ジロー

    http://ameblo.jp/nakano26/

| | コメント (3)

2011年4月16日 (土)

凶悪犯罪の増加を懸念する。

東北大震災の影響で全国的に経済不況が更に増すことと思われる。

暴力団の取締りも強化され、離脱者も増えることでしょう。

それでもマトモな業者では就職することは困難です。

すると、何でもアリの犯罪行為で生活を維持する人たちが増えていく・・・。

しかも警察力強化のため各繁華街ではクリーン化が進んでいる。

そうなるとネット犯罪や地下へ潜った犯罪が増加することでしょう。

一般市民は誰が悪党か分からなくなります。

悪党が悪党を相手に苛めて暮らすのは良しとして、

善良な一般市民を苛めたり、苦しめて収入を得ることは許せないことです。

私ら愛心会は、このような問題に取り組んで活動を行っています。

元暴力団組員だからと色メガネで見ず、

前科者にも雇用場を・・・。

それなりに技術を持ち有能な人間も多いのです。

又、そういうように育てて教育していかなければなりません。

それにはお国は、あんまり支援してくれない。

私も「ヤクザに成った自分が悪い!」と、

警察官の人に言われたことがあります。

まだ20歳に満たない頃、

暴力団が如何なるものか分からなかった。

古き時代は暴力団も、

窃盗や詐欺的な犯罪行為を恥としていました。

今では刑務所でも「俺、窃盗でパクられた!」と暴力団の人が堂々と言える時代になった。

お金を得られるなら、何でもアリで良いのでしょうか?

人情の欠片も持ち合わせない人間は人間の姿をしていても人間ではありません。

今、私は浪速人情の町・大阪で賛同者を集めています。

まだまだ賛同者も少なく支援金も不足な状況ですが、

皆さんの賛同するお言葉が大きな力に成ります。

どうか暴力団の人も右翼とか左翼とか関係なく団結して考えることが必要です。

ご意見ご感想を私のもとまでご一報下さい。

愛心会会長・中野ジロー nakano2626115@yahoo.co.jp

支援金振込み先  みずほ 普通 中井支店 1011745 ナカイジロウ

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

西成では事故ばかり・・・。

先日は殺人現場へ遭遇。ここ数日間に何件の殺人事件が起きたものか・・・。

そして、昨日はお家が火事で燃えていた。

必死で消防隊が活躍してたが、この西成では古いお家が多いし、

脇道に入ると道路は狭くて消火に大変だった模様。

その後には天下茶屋付近で交通事故と遭遇。

私は目撃者として大阪府警の人に事情を説明。

男の人が運転する単車と、

女性が乗る自転車が交差点のど真ん中で衝突したのである。

丁度、信号が変わる寸前の出来事だった。

女性は頭や耳から血を流し、

駆けつけた救急車で運ばれた。

男の人は素直に警察官と事情説明してたようである。

何しろ、この一帯は夕方を過ぎると薄暗くて危険なのだ。

殺人事件も毎日の如く起きているようだ。

まあ、ある人は、

「アンタがいる所で事故や事件が起きるのはアンタの所為だ!」

と言うけれど・・・。

今まで火事とか起こしたことないし、

交通事故を起こしたのも30年以上前の話です。

時々、私も交通ルールを守らないことがあるので気を付けます。

大阪では暴走チャリンコ乗り回してないけど、

結構、危ない運転してる車とか多いから・・・。

他の皆さんもお気をつけて下さいね。

私のことを車で轢いたり、

留守宅を燃やしたりしないで欲しいものです。

まだ数日は大阪にて「愛心会」の活動を行ってます。

だけど、生きて帰れるのかな?

どうか怖い人たち、まだ殺さないで下さい。

まあ、警察官の方も不当逮捕とかしないと思いますが、

兎に角、色々とPhoto Photo_2 宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

私のメルマガ配信・・・。

「中野ジローのアバ黒! JAPAN 裏社会の実態!」というタイトルでメルマガ配信致しました。

「まぐまぐ」というものを活用して、たぶん4月20日には第一弾が公開されることでしょう。

でも、ちょいと使い方が????と言う部分があって、文章的にも後悔する点は感じます。

何だか配信予約とかしてると、時間オーバーとかで、何度も焦って書きました。

最初は????でも、少しずつ?の数が減ることでしょう。

結構、マズイ事を書いちゃったかな?

誰かに叱られたりするのかな?

実名とか、断定とかするとケツ取られたりするのかな?

これで収入は幾ら?

世の中は分からないことだらけである。

だから、本当のことを書いただけで、

例えお間違えがあっても、

お好きにどうぞ。

まあ、裏社会の実態と言えど、

実際に目撃した証拠もないが、

ほぼ確実な情報だ。

憲法とやらでも、

言論の自由とか、

あるから・・・。

書店には置けないような内容の事が盛り沢山・・・。

段々と過激な感じに、と思ってるけど、

誰かに殺される?

そうそう今は関西にいるけれど、

頻繁に殺人事件とか起きてる。

不当逮捕だとか、

冤罪事件とかも・・・。

そんなの警察官にすれば、

パクろうと思えば、

どんな手段でも簡単にパクれるものだ。

ギャーギャー騒いでも、

弁護士さんは儲かるし、

お国が儲かるもの・・・。

で、私は儲からない。

まあ、そのうち何とかなるさ、ムードでいるけれど、

ホンマに何とかなるのかな?

兎に角、物を書くことだ。

さて、次は実話時代の連載「懲役ジローの全国セイハ」を書こうっと。

この関西では、

「ああ、実話ドキュメントのジローちゃん!」

と呼ばれるけど、

「ちゃうねん。実話時代のジンジロベ~やねん!」

と答えている。

やっぱり私が務めてた徳島刑務所や京都刑務所で知り合った人が多いです。

皆さん、怖いオジサンばかりだけど、

必死で真面目に生きている。

勿論、私も真面目なのだ。

さて、あと数日後には関東に戻ろうかな?

・・・と思っている次第です。

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

大阪での義援金活動~♪

私は市民団体「愛心会」の会長として、

現在は大阪で活動中でございます。

詳細はhttp://ameblo.jp/nakano26/のブログに載ってますが、

今のところ義援金は数10万円・・・。

相談役の人たちは、お困りの人に職場などお探して下さってる。

何人もの人たちを助けてあげている。

やっぱ浪速の人情は廃れてませんわ。

そして昨日、私、「ひかりの輪・大阪支部」へお邪魔させて頂いた。

上祐さんの福岡講演生放送をテレビで見させて頂いたり、

色々なプレゼントを頂いてしまった。

これも義援金代わりに活用。

上祐さんのお話もお勉強になった。

その後には、中野ジロー連合会バンド単品チャリティーライブを、

西成の喫茶店で行ったが、

これが少しウケた。

やっぱり大阪にも人を愛する心を極めた方はおられるものだ。

「今度、ウチの店で・・・」

とお呼びがかかった。

勿論、今度とお化けは出るか判らないけど、

いつかは出るのです。

日中、ミナミの道頓堀辺りは、割と賑わっており、

路上でもライブしてる人たちもいた。

やっぱりクリーンなお歌を・・・。

だから、私のディープなお歌は

お控えさせて頂いた。

夜は静かで煩いのはオマワリさん・・・。

アチコチで色々な人たちが捕まっている。

まだ私は捕まってません。

何も悪いことしてないし・・・。

さて、義援金集め頑張ろうっと、

くちゃいねん!

| | コメント (0)

2011年4月 2日 (土)

西成のクリーン化など・・・。

それは無理でございます。

泥棒市撤去などで食いブチが無くなった人たちは荒れ模様。

昨日も飲み屋で殺人事件が起きた。

丁度、その界隈をウロチョロ中の出来事だった。

今の西成は人通りも少なくお仕事も無い人が多い。

まったく賑わいが無いのです。

滞在中の外国人も震災で帰国した人も少なくない。

残るは他に行き場のなくなった人・・・。

確かに東北地方の人たちも大変だ。

これからの日本経済パンクが懸念される中、

更に貧困な人の多い町、西成は強くダメージを受けている。

そうした人たちに目を向けることも必要だ。

大阪府警も府内の暴力団一掃宣言しているが、

そんなことは前から何度も言っている。

なれど、全てを一掃できる訳がない。

ただ名目上で何箇所は手入れを受けることだろう。

どうやら世の中は賄賂、賄賂の世界である。

金の無い人は、野たれ死ね政策であれど、

ガッツある人は負けないねん。

ちょいと大阪の若者も元気がないようだ。

大阪府警も、あまり元気がない感じに見えた。

事件現場の近くで職務質問受けてる若いカップルもいたが、

前に来た時みたいに「おんどりゃ~!」とか言い争いしないのである。

ただ酔っ払いのオジチャンたちが警察官に絡んでいるだけだ。

それでも泥棒市界隈では強行して続ける派が警察側と衝突し、

ここ数日で70名ほどの逮捕者が出ているようだ。

ゆえに西成近辺の警察署内留置場は満杯・・・。

殆どが罰金で釈放になってるが、

次に次に逮捕して罰金という形で儲かるのはお国かな?

犯罪することは良くないが、

何故に犯罪者が増えるかをお国は検討して頂きたい。

暴力団の取締りが厳しくなっても犯罪が減る訳ではない。

今までも善と悪は共存する部分があった。

必ず悪は存在するので、

まったくクリーンな町だと、

特に、

この西成は面白くなくなる。

日本一の無法街を

ドキドキハラハラで見に訪れる人も少なくなかった。

暴力団の世界でしか生きられない人もいる。

前科者や雇用場の無い人とかは就職するのも難しい。

今は西成で苦しむ人たちは、

見殺しの状態で、

実際に自殺者も増えている。

ちょいと、

皆さんで考えてみようよ、西成を・・・。

我が「愛心会」は色々な人たちと意見を交わしている。

それらはアメブロの「愛心会のブログ」で活動報告をしてはいるが、

まだまだ協力者として行動する人たちは少ない。

進ちゃんも頑張ってるけど、

やはり多くの若者を集いたい。

おそらく週明けにはミナミのほうへ活動の場を広げるつもりだ。

西成では選挙カーとパトカーやらが無駄に煩いだけで、

何やら左翼の人たちは頑張ってるように見えるが、

右翼の人たちは見かけない。

やっぱり右翼の人は貧困な人たちに冷たいのかな?

この数日間で、

そう思える。

この日本の非常時に

右翼も左翼も暴力団も一体化して話し合うことが大切だ。

浪速の人情廃れたら、

アカンぜよ!

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »