« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

大阪行きまんねん!

何やら関東は震災の影響で電力削減とか、

紙不足で出版社も厳しいようだから

明日には大阪へ行きまんねん。

愛心会の活動も致します。

これ以上の経済不況と成れば、困るのは、

被災者及び関係者の方々は勿論だが、

私みたいに暴力団を離脱した連中も・・・。

まず職場は少なくなり、、

再び犯罪に手を染めるようになる。

既に詐欺まがいの義援金集めとか、

ドサクサ紛れの強盗事件とか起きてる・・・。

まあ、悪いことするな、と言えた身分ではないけれど、

奇麗ごと並べてとか、

弱味に付け込んで悪さするのは如何かな?

そういうのは私だけでいいのである。

せいぜいタバコのポイ捨てとか、交通違反くらいの悪さだが・・・。

ホンマの悪さは”極道の本場”と言われる大阪の人間には適わない。

そんな土地柄が好きやねん。

どうも大阪には避難者が集まってるようだし、

妙に気になるのある。

余裕があれば兵庫県とか、愛知県とかにも行きたいねん。

中野ジロー連合会バンドのライブとか、

DJ IROとか、したいけれど、あまりお呼びがかからない。

そんなら人のライブでも乗っ取ろうかとか思ったりしてますわ。

仕事になるのか?

そう言われるけど、まずは行動あるのみ!

結果を恐れたら何もでけへん。

ヤクザとか右翼とか左翼の人の話も聞いてくるつもりだ。

マッドマックス?

編集長はやましいことでもあるのか逃げとるねん。

私は優しい人間なのに・・・。

ホンマは東北へ行きたい気持ちもあるけど、

何人ものライターさんとか行ってるし、

私は皆が右向けば左向くタイプやけん。

左翼でも右翼でもなくて、

ただの中野ジローちゃんでござる。

無事に生きて帰れるか?

という所に面白さを感じる人間やねん。

それでは大阪及び関西近辺の方々宜しくね~♪

| | コメント (1)

2011年3月25日 (金)

怪盗ルパンを見たぞ~!

昨日、んん、もう一昨日か、23日のことだ。

私は怪盗ルパンを見てしまった。

あれは阿佐ヶ谷の劇場の中だった。

そうそう月蝕歌劇団の公演で見たのである。

前は放射能の雨ということでオウチに帰るため途中しか見なかった。

しかし、今度は最終日ということもあり、私は最初から最後まで見た。

やっぱり演劇自体も、パパッと照明が変わり、

音楽とか、歌が何となく怪しげな雰囲気と、

愉快な恐ろしさ(?)を感じて超スゴイけれど、

高取英さん自体は、もっとスゴイのである。

何がスゴイかと言うと、素早く人の心を読み、

身体は大きいながらも行動や気持ちの切り替えしが早い・・・。

公演が終わって始発の時間まで居酒屋とかにいたのである。

劇団のスタッフさんとか色々な人がいたけれど、

皆さん博識で色んなお話をしていた。

私?

ウンウンチクチクと聞いたり、

例の如く関係ない話をしたりだが、

やはり地震の話題は多かった。

誰が亡くなったとか・・・。

ゆえに私は「自身あるから、地震に負けへん!」

とエセ関西弁で喋ったが、

高取英さんは関西出身者なのに、

何故か「・・・じゃん!」と横浜的なのである。

帰りの電車の中で私は寝てしまって、

危うく降りる駅を通り過ぎそうになってしまった。

そして、オウチでパンを焼いて食って、

寝た訳だが、お昼には起きて、

メルマガ配信の原稿を書いてたら、

途中で停電になって全部書き直し・・・。

3000字ほど書いたのに・・・。

これは「まぐまぐ」というやつで

「中野ジローのアバ黒! JAPAN 裏社会の実態!」という題名だ。

何だか判らないが読めるようになるには少し時間がかかるようである。

読者は300円程度で、相当にヤバイことを知れるのだ。

もし読者が数人しかいなければ

私はナンボも儲からずに殺されてしまうかも知れない。

でも、ただ私は知ってることを書いてるだけで、

実は何が誰に対してヤバイのか、

あんまり理解してない所が、

きっとヤバイのであろう。

いつ停電が起きるか知らなかったこともヤバイのである。

まあ、後は色々な方に色々なご指導をして頂いた。

そして、これを書いて寝るのである。

んんん、まだメシ食ってなかった。

納豆、卵で食うことにしよう。

ゆえに私は、くちゃいねん!

しかもネチャネチャやねん。

イモは退かんけど、

イト引くねん。

ホンマに納豆は、くちゃいねん。

くちゃいねんグループのイトは細くて太くて長いねん。

切れそうで切れないねん。

切られたり切ったりはするねん。

最初に切られるのは私やねん。

切られ役やねん。

川谷拓三に似てる言われるけれど、

自分ではジェームスディーン似だと思ってるから、

超くちゃいねん!!!

で、怪盗ルパンは、

こうした日本の非常時に現れるから、

高級品とか持ってる人は気を付けましょう!!!

(私は窃盗の前科逮捕歴はありません)

「」

| | コメント (0)

2011年3月22日 (火)

月蝕歌劇団のお芝居を見に行った!

昨日、サムザ阿佐ヶ谷で行われた「月蝕歌劇団」のお芝居を見たけれど、

これが超面白かった。

男装の女性が怪盗ルパンなのだ。

ルパン3世ではない。

ゆえに峰富士子はいなかった。

だが、大杉栄さんはいた。

この地震災害の非常時に不謹慎と言われる方もいるそうだ。

何が不謹慎?

放射能の雨が降る中を見に行く人は多いのである。

この非常時だからこそ面白いことやって笑いで少しは辛いことを忘れたい。

そう思う人も多いのである。

この演劇で私は色々と学ばさせて頂いた。

出演者は2ヶ月以上もレッスンするのである。

だからって、そうそう儲かる訳ではなかろう。

ヤルってことに意義がある。

皆、真剣に生きている。

演出家の高取英さんは優しい人である。

「トイレットペーパー無い人、差し上げますよ~」

と言葉を投げていた。

勿論、私も欲しかった。

我が家にはトイレットペーパーが無いのである。

ご近所でも売ってない。

だけど、貰わなかった。

ご招待されただけで満足なのである。

これほどスゴイお芝居を見せて頂いたのだ。

感謝感激雨アラレである。

放射能もアレアレであるが、

それよりも各出版社は紙不足で困っているようだ。

更に経済不況になると、

物書きのお仕事も減るだろう。

他の人たちも収入が減るだろう。

すると犯罪に手を染める輩が多くなる。

私は生きてること事態が犯罪だと言われるが、

何も罪を犯すことはしていない。

ただ犬畜生以下の相手には人畜有害なだけである。

自転車暴走くらいは許しておくんなさい。

存在、行動も暴走的だが、

きちんと行き先の目標地点を目指して突っ走るだけである。

いずれは自身でも演劇とかしたいけど、

今は中野ジロー連合会バンドのライブと、

市民団体「愛心会」の活動だ。

色々と企画検討中なのである。

まずは数日後に某出版社へ突撃だ。

アメブロでも宣言している。

さて、如何なる結果か?

悪い結果を恐れては何も出来ない。

行動することに意義がある。

そういうことも学んだ一日だった・・・!!!

高取英さん並びに劇団員の方々、ホンマにご苦労様でした。

まだまだ皆様方々お芝居は開催中ですよ!

| | コメント (1)

2011年3月20日 (日)

妻子は帰郷、私はノアノイローゼと地震で不安・・・。

昨日、ウチの嫁・水無潤が愛娘・ノア様と富山県に帰った。

関東に居たら放射能の影響で子供に良くないという理由である。

しかし110319 110319_2 110319_3 本日、水無から富山の状況を伝えるメールが届いた。

もはや16日、17日に栃木、都内大田区、神奈川県川崎市から

富山県へ運ばれたステンレスやドラマイド、加炭材などに放射能探知機が反応・・・。

ゆえに品物は返品されたが、トラック自体が被爆したのかは不明・・・。

私?

ノア様が居ないのでノアノイローゼ・・・。

既にノア様も被爆とか影響してるのか、不安・・・。

まあ、私自身は人畜有害なので、

生まれた時から放射能は浴びているのだろう。

水無も美人光線を放射能の如く発する女性で、

今まで相当数の男が被爆されたであろう。

私?

まだ誰にも被爆していません!

↑と自分で思ってるから有害な人物だ。

「小害をもって大害を制す」

と適当な言葉を並べるところが

超悪い・・・。

だが、現地の被災者の方々には申し訳ないが、

人生は成るようにしか成らない。

為さねば為らぬことも多いが、

私は自身の無力さに重ねてノアノイローゼ・・・。

このノアノイローゼになると人格、性格が悪くなるそうである。

自分ではノア様並に可愛い、

と思ってるから相当な「超」が付く大バカ野郎には間違いない。

確かに私の周りに存在する人たちも超濃い面子が揃っている。

ただ無力なのは私だけ・・・。

それでもいいのである。

明日、ちょいと病院行って来ようっと!

ニンニク注射を打ってくるのである。

するとパワーが出る・・・。

けれど、無駄に勃起したりしたら、

チン君はマンチャンに叱られる・・・。

そのパワーを如何するか?

シコシコも禁止だし・・・。

んんん、それで原稿とか書こう!

他にもやらなければならないことがある。

色々と・・・・。

計画中のことを実行するねん、くちゃいねん!

ノア様、どうかご無事でありますように!!!

| | コメント (0)

地震?自身?自信?

externalvideo src="YT:jITzrwHKWm0:D"

(↑ユーチューブ)

この北海道山口組進出時、空港で食い止めた指示を執ったのは警視庁参事官・・・。

えっ、その息子さんは現役の暴走族リーダー?

例え自信があれど、負ける時は負ける・・・。

その勝敗を決めるのは己自身だけど、

まあ、最終的に自身でも

敗北は認めているだろう、この言葉を吐いた親分は・・・。

だが、各地で地震災害に遭われた方々は負けないで下さい!

全国各地の方々が支援しています。

お金が無くて励ましの言葉だけでも

何とか元気を出して下さい!

それは日本人が、日本好きで、

日本で暮らす外国人も、外国人が好きで、

困った時は好きな人たちが団結してるから・・・。

まあ、団結しない人もいるけど、

これからは団結しよう!

ただ一旦は団結したものの一部が欠けたら

一気に崩壊を遂げる・・・。

要するに個人の力、人柄で最終的に如何なる結果が出るかが決まる。

「買いだめ、するな~」

とか色んな場所に書いてあったり、

騒いでいるけど、

そうすると逆に買いだめしないとヤバいぞ~!

という人も現れる。

まあ、個人で買いだめしても知れてるが、

大企業とか組織的に買いだめされたら、

市民は困ってしまう。

それを市民や被災者に配布するのではなくて、

値上げして売るとか、

自分らの配下の者とかのことしか考えない人は、

人気が無くなるよ~!

私?

人気を得ようとか、

あんまり考えないから、

?という感じです。

まあ、ノア様だけには人気を得たい。

でも、昨日にノア様は水無と里帰り・・・。

ゆえに再びノアノイローゼ・・・。

ムカつくから暴走しよっと!

さて、さて、私自身は人気が無くても構わない。

ただ私の書いた本とか、

漫画の原作は人気があるようだ、たぶん。

如何かな?

| | コメント (0)

2011年3月19日 (土)

小向さん?伊藤リオン?地震?

小向美奈子さんは処分保留で釈放になった。

尿検査でも陽性反応は出なかったし、毛髪鑑定も大丈夫だったようである。

それは当たり前田のクラッカー!

海老Photo 蔵暴行事件の伊藤リオンは再犯だし、実刑で懲役か?

とか言われてるが、今はW執行猶予もある時代・・・。

関係者に叱られたとか・・・。

それも当たり前田のクラッカー!

実は暴力団組員?

闇に包まれた事実?

隠すな、全て堂々と曝け出せ!

なれど、こんな事件は、ほぼ出来レ~ス。

相撲賭博だとか、

大概のことは金で解決してしまう・・・。

それでは面白くない。

報道も地震のことだらけで、

他の事件など素っ飛んでしまった。

関東の会社機能も、ほぼ停止状態。

私の企画も素っ飛んだ~!

では、私は何処かへ素っ飛ぶことにしようかな?

まずは明日か明後日には、

阿佐ヶ谷へ飛びます、飛びます(コント55号のジローさん好きだった・・・合掌)。

ザムザ阿佐ヶ谷(ラピュタ)で「月蝕歌劇団」の公演を観に行くのである。

「怪盗ルパン・武久夢二の双曲線」

19日から23日までやってるよ。

「夢二の愛したお葉は、縛り絵・伊藤晴雨のモデルでもあった。

抒情とSMの双曲線。そして、驚愕の・・・・。

武久夢二、伊藤晴雨、大杉栄、そして怪盗ルパン!」

21日には「月蝕歌劇団創立25周年の宴」も開催される。

詳細は、月蝕歌劇団の公式サイトに載ってます。

劇団員とのパーティーだから色々と女性が集まるけれど、

私は女性と水無の許可無くお話したら、反省坊主か、チン君四つ裂きか・・・。

我が家では、そうした禁止事項が多いのである。

それにしても

月蝕歌劇団は流石だね。

この地震にも揺るがない・・・。

例の海老蔵さん暴行事件でテレビの報道番組で色々と喋った、

私と岩橋健太郎さん暗殺計画を耳にするが、

私は揺るがない。

それは殺されても死なないからだ。

何故かと言えば私は不思議な不死身ちゃん。

放射能を浴びても大きなガメラに変身し、

クルクルと回転しながら、

空を飛ぶ~♪

そして、高田馬場の某ビルへ、

突撃するのである。

約束違反者は

誰が何を言おうと許さない。

1度、2度、3度は許しても、

4度目は・・・・である。

私は私のことでは頭に来たりしないけど、

お世話になった人のためなら損をしてもいい。

世の中は得したい人が多いけど、

敢えて損な道を歩む人間も存在するのだ。

私などはお金持ちとか、

エバッてブイブイしてはいけないのである。

ほどほど、に生きれればいいのである。

ただ周りの関係者にはブイブイとお金持ちになって欲しい。

我が「愛心会」も、

そうした団体なのである。

西と東と右と左とが合体し、

最強パワーの軍団なのだ。

常に先頭バッターは私です。

中野ジローが空を飛ぶ~♪

墜落先は、地獄ではない。

監獄ではない。

そんな所は私にとって逆に天国なのである。

ゆえに死ねども何度も生き返って暴走し続けてやるさ!

だが、地震で悲惨事にお遭いした方々に、

今のところ何も支援できず申し訳御座いません・・・・。

| | コメント (0)

2011年3月17日 (木)

ああ、パンも無い、お肉も無い・・・。

午前中、所沢市内も停電だし、コンビニへ行っても、売ってる物が少ない。

それでも本や雑誌は置いてあった。

『悪魔の凶悪犯罪フアイル(ミリオン出版)Photo Photo_2 Photo_3 』というコミック本・・・・。

その中に「拷問術」とか、2点ほど私が原案協力した漫画が載っていた。

他の書店には私の著書『歌舞伎町チンピラのココロエ(第三書館)』が・・・・。

だが、食料品を買わねばならない。

福島とかでは食事もマトモに食えない方々がいる。

それを考えたら・・・・辛い。

本来なら現地へ駆けつけたいものだが、

そうも行かないし・・・。

まずは愛娘のノア様を守らねばならないのである。

お仕事もしなければ・・・。

妻の不安も消してやらなければ・・・。

男、夫、父親とは、重大な責任を負う身なのだ。

被災者の方々に対しても

他人ごとではない。

何か私に出来ること・・・。

んんん、無力な自分・・・・。

何か考えよう!!!

(ドサクサ紛れに自分の本の宣伝をしてんじゃねえぞ、中野ジローannoy

| | コメント (2)

地震でヤバいって・・・!

各位

毎時の放射線量と、年間被曝値を対比する場合、

1年=9000時間ということに要注意。

ヘリコプターも近づけない4号炉。

深刻なシナリオに近付いている。

劇的作戦が成功するか、決死隊が出動するか、

進行している事態は容易ではない!


 

---------- 

From: "成島 忠夫" 

 

破局は避けられるか――福島原発事故の真相          広瀬隆

2011311日、東北地方三陸沖地震が起こって、福島第一原発1号機で格納容器内の圧力が異常に上昇し、そのあと建屋が爆発。続いて3号機も同じく爆発。さらに2号機は、格納容器内にあるサプレッションプール(圧力抑制室)が破損した。破損が進めば絶望的な破局に向かう。これと並行して、日本人の頭の上に大量の放射能放出を始めた。一体、何が起こったのか。

「想定外」の言葉を濫用する電力会社とマスメディアの異常津波そのものによる天災は、避けることができない。これは日本人の宿命である。 しかし福島原発で起こったこの悲惨な事故は人災である。それを起こした責任者は、電力会社だけではなく、これまで何もこの事態を警告をしなかったテレビと、テレビに出てデタラメを解説している専門家と呼ばれる大学教授たちである。20113111446分頃、北緯38.0度、東経142.9度の三陸沖、牡鹿半島東南東130km付近、震源深さ24kmで、マグニチュード9.0の巨大地震が発生した。マグニチュードが当初8.4→次に8.8→最後に9.0に修正されてきたことが、疑わしい。原発事故が進んだために、「史上最大の地震」にしなければならない人間たちが数値を引き上げたのだと思う。これは四川大地震の時に中国政府がとった態度と同じである。地震による揺れは、宮城県栗原市築館(つきだて)で2933ガルを観測し、重力加速度の3倍である。しかし2008年の岩手・宮城内陸地震では、マグニチュード7.2で、岩手県一関市内の観測地点で上下動3866ガルを記録している。今回より大きい。NHKなどは「1000年に1度の巨大地震」と強調するが、この東北地方三陸沖地震の実害と、原発震災を起こした原因は、津波であった。では、津波の脅威は、誰にも予測できなかったものなのか。日本の沿岸地震では、ほんの100年前ほどの1896年(明治29年)の明治三陸地震津波で、岩手県沿岸の綾里(りょうり)では8.2m、吉浜(よしはま)24.4m、田老(たろう)14.6mの津波高さが記録されている。「想定外」の言葉を安っぽく濫用するなとマスメディアに言いたい。被害が出たあとに、被害を解析してくれても困る。事故後に、「想定できなかった」ということは、専門家ではない、ということだ。すべて私のごとき人間に想定でき、昨年8月に発刊した『原子炉時限爆弾~大地震におびえる日本列島』(ダイヤモンド社)に書いたことばかりが起こったのである。電力会社が「故意に想定しなかった」だけであり、想定しなかったその責任は、被曝者に対してきわめて重大である。

冷温停止に至っているのは原子炉11基のうち3基だけ

昨年のことから理解しておくべきである。昨年325日に、1971326日に運転を開始した福島第一原発1号機について、東京電力は、この原発が40年を迎えるというのに、超老朽化原発の運転続行という暴挙を発表し、60年運転も可能だと暴言を吐いて、原子力安全・保安院がそれを認めた。これは福井県の敦賀原発・美浜原発に続く、きわめて危険な判断であった。さらに昨年1026日、営業運転開始から34年が経過した老朽化原発・福島第一原発3号機でプルトニウム燃料を使った危険なプルサーマル営業運転に入った。地震発生時の運転状況は、福島第一123号機は運転中スクラム(緊急自動停止)456号機は定検停止中福島第二1234号機はすべて運転中スクラム。 制御棒が挿入され、核分裂反応は、全機が停止した。しかし……

地震発生後、原発は「止める」「冷やす」「閉じ込める」機能があるので大丈夫だと宣伝してきたが、ほかの原発も含めて、自動停止した11基の原子炉のうち、原子炉内の温度が100℃以下で、圧力も大気圧に近い状態で安定した「冷温停止」に至っているのは、地震4日目の14日現在、福島第二原発3号機と女川原発13号機の3基だ

けであり、残り8基が迷走運転中である。

炉心溶融(メルトダウン)は2800℃どころか、わずか600℃で起こる電気出力100kW原子炉では、熱出力がその3倍の330kWある。この原子炉では、原子炉自動停止しても、その後に核分裂生成物が出し続ける崩壊熱は、1日後にも、15560kWもある。またその発熱量がどれほど小さくなっても、永遠に熱を出し続けるので、燃料棒が原子炉にある限り、それを除去し続けなければならない。なぜなら、 原子炉という閉じ込められた容器内では、熱がどんどんたまってゆくからである。それを除去できなければ、水は100℃で沸騰するから、水がなくなり、燃料棒がむき出しになる。そうなれば、超危険な放射性物質が溶け出し、燃料棒の集合体が溶け落ちる。それが炉心熔融であり、メルトダウンと呼ばれる。燃料棒の集合体が次々に溶け落ちると、炉の底にたまって、ますます高温になり、灼熱状態になる。やがて原子炉圧力容器の鋼鉄を溶かし、お釜の底が抜けると、すべての放射性物質が、外に出て行く。これが「チャイナ・シンドローム」と呼ばれる現象である。一方、燃料棒被覆管のジルコニウムが水と反応して酸化されるので、水素ガスを発生する。水素ガスの爆発限界は、最小値が4.2%であるから、この濃度になれば爆発する。原子炉の正常な運転条件は、福島原発のような沸騰水型では、280290℃70気圧である。従来は燃料棒の過熱温度が2800℃で炉心溶融が起こるとされていたが、スリーマイル島原発事故などの解析によって、実際には600℃で起こることが明らかになった(200976日~7日にNHKBS1で放映されたフランス製ドキュメント「核の警鐘~問われる原発の安全性」)。NHKなどは、御用学者を動員して「史上空前のマグニチュード9.0」を強調しているが、建物の崩壊状況を見て分る通り、実際の揺れは、兵庫県南部地震(阪神大震災)のほうがはるかに強烈だった。この地震被害の原因は、揺れではなく、ほとんどが津波であった。

地球の動きがもらたす未曾有の「原発震災」が現実化した福島第一原発では、地震から1時間後、1542分に全交流電源が喪失して、外部からの電気がまったく来なくなった。あとは、所内の電源が動かなければ、何もできない状態である。ところがそこに津波が襲って、1545分にオイルタンクが流失して、さらに配電盤などの配線系統が水びたしになって、内部はどうにもならなくなった。初めは炉心に水を注入するためのECCS(緊急炉心冷却装置)を作動したが、すぐに注水不能となった。非常用ディーゼル発電機はまったく作動しない。電気回路が大量の水を浴びて、配線系統がどうにもならない。コンピューターも何もかも、電気がなければ何もできない。このような所内電源と非常用ディーゼル発電機による電力のすべてが失われた事態 に備えて、原子炉隔離時冷却系と呼ばれるECCSの一種がある。これは、炉心の崩壊熱による蒸気を利用してタービンを起動させ、ポンプを駆動して注水する装置である。しかし、これも制御機能が失われれば、駄目になる。

そもそも、地震発生当初から、非常用ディーゼル発電機がまったく働かないというのだから、電源車が到着したかどうかに鍵があるのに、その最も重要なことについてさえ、報道されなかった。テレビの報道陣が、いかに原発事故について無知であるかをさらけ出した。

そして1号機の原子炉内の水位がぐんぐん下がり始めた。非常用復水器と原子炉隔離 時冷却系によって、何とか水位の復帰につとめたが、格納容器(ドライウェル)内の圧力が、設計上の使用最高圧力4気圧をはるかに上回る8気圧に達している可能性が高く、 加えて、除熱ができていないので、水位が下がってゆき、4メートルの燃料棒の頭は、1メートル以上が水の上に顔を出した。事故の経過を見ると、悲観的にならざるを得ない。もうすでに、事故解析の段階は過ぎたようだ。15日昼頃には、敷地内での放射能が通常の360万倍に達した。テレビでは、コメンテーターも政府もみな、微量、微量と言い続けた。ここまでくれば、みな、おそるべき犯罪者たちである。さらに2号機では、格納容器の破損が起こり、4号機では建屋内の使用済み核燃料のプールが沸騰を始めたという。ここには、原子炉より多くの放射性物質が入っている。作業者が近づけない場所である。福島第一原発の6基のうち、1基がメルトダウンすれば、そこには職員がいられなくなる。すべてを放棄して逃げ出すだろう。あとは連鎖的に事故が起こる。

この発電所には、全部合わせて、事故を起こしたチェルノブイリ原発の10倍を超える放射能があると思われる。あとは、この放射能が無害であると、政府と原子力安全・ 保安院と電力会社とテレビの御用学者たちは言い続けるはずだ。もし日本の国民が愚かであればそれを信じて、汚染野菜を食べることだろう。明日、すぐには死なないからだ。しかし間違いなく発癌することが分っている。津波の被害でみな、泣きそうな状態になっているというのに、その上に放射能を浴びせるとは、ひどすぎると思わないだろうか。子供たちを守れるのは、事実を知っているあなただけである。

『原子炉時限爆弾』で、私はこう書いた。

──10年後に、日本という国があるのだろうか」と尋ねられれば、「かなり確率の高い話として、日本はないかも知れない」と、悪い予感を覚える。……この先に

は、まったく報じられない、とてつもなく巨大な暗黒時代が待ち受けているのだ。その正体は、 想像したくもないが、人知のおよばない地球の動きがもたらす「原発震災」の恐

怖である。──と。

その通りになってしまったのだとすれば、悔やんでも悔やみきれない。

>>>>

 

「原子炉時限爆弾 大地震におびえる日本列」(2010/8発行)の著者の広瀬さんからです 

>>>>////////////////////

・・・・ということだけど、私は無力だし、いつ死んじゃっても構わない。

ただ愛娘のノア様は、被災の影響で放射能とか浴びたら困っちゃう。

ゆえに富山県の実家へ帰らせようかな?

私?

まだ関東に居座るよ。

もう少し経ったら東海道筋か、関西方面へ行く予定だけど、

今のところは決めてない。

色々な所に出没する男なのである。

何やかんや言っても、

自然災害やテレビ局には敵わない。

日本政府にも敵わない。

私はノア様に敵わない。

でも、私には決着を付けたいことがある。

色々と・・・。

で、今回の地震は相当ヤバイんだって・・・。

もう他国から入国してる人も日本から脱出してるようである。

私が関西方面へ行くのは脱出ではない。

取材とか、色々な調査なのである。

んんんん、言い訳だろって?

実は少し・・・。

だけど、関西方面の別の意味で

一番ヤバイゾーンと、

ヤバイ人とかに会いに行くのである。

冤罪を主張してる人も私に救いを求めてる。

無力でも度胸と意地で向かい立つのだが、

結果は分からない。

世の中は分からないことが多いから面白い。

けれど、東北方面の人は大変だ。

だが、私の知人は「酒が飲めない!」と言っていた。

まだ呑気に構えているようだ。

それでも出石大という人は「お酒を飲んでいる」と聞く!

どうやら現地へ行かねばならないことだらけ・・・。

何でも、そうである。

だから私は色々な所へ行く訳だ。

まずはお買い物へ行かねばならぬ・・・・!

| | コメント (0)

2011年3月15日 (火)

市民団体「愛心会」結成!

Photo 私は「愛心会」を結成した。

会長                               中野ジロー

特別相談役 兼 関西総本部長              進ちゃん

相談役                             不蓮怒

参与                               アキラちゃん

会員                               ヒロちゃん

まだ正式会員は、5人だけど、スローガンとしては

覚せい剤、違法薬物撲滅運動

暴力団離脱者前科者支援

無駄な暴力殺人反対

もう既に進ちゃんは、関西方面で犬にポン中を見つけては追い掛け回している。

暴力団離脱者支援では、冤罪事件とも戦うよ。

そうした人間の人生相談や就職相談などにも乗ってます。

暴力殺人事件がアチコチで発生しているが、何か深い意味はあるのか?

結果として長く怨念が残るだけではないのか?

まあ、覚せい剤、違法薬物は完全に撲滅は厳しいけれど、

その危険性を自らの経験で世に訴えたい。

まだ結成したばかりだけれど、

正式会員は募集中です。

次々と会員登録した段階で

ブログにも載せます。

愛心会 

関東総本部事務所

(ジェイオフイス=私の個人事務所)

埼玉県所沢市北中3-19-88-205

nrb26871@nifty.com

電話番号は一部の人にしか教えません。イタズラ電話は困るから・・・。

実際の相談は、私と直接連絡とって、近辺か、

場合によっては、私か、誰かを派遣して、何処かでお会いし、

色々な相談に乗りますが、

時に応じて有料な場合もあり、

様々な情報提供も致す所存です。

個人情報は漏らさず、秘密厳守。

オマワリさんの犬でも御座いません。

系列組織としては

全日本アウトロー会議

東京ブラックエンペラー

元祖・関東連合

中野ジロー連合会バンド

各出版社や芸能プロダクション

色々なプロデュースも行います。

取材希望や情報提供も受け付けます。

現在、中野ジロー連合会バンドとしては

作詞やバンドメンバー、共にセッション組むバンドを募ってます。

右翼系、左翼系、普通系、超悪ノリノリ最強パワーで、

この不況を乗り越えろ!

というバンドです。

ここへの殴りこみや放火とかゼッタイに許しません。

オチョクリに来るのも、笑って許しません。

そういうダニはダニアースで追い払い致します。

私がダニ?

そんあこと言うのはダニ?

否、誰?

まあ、確かにダニ的人間ですが、

私はダニアースでは死にません。

完全無欠のロックンローラーであり、

時に色々と変身するジローチェインジー、キッカイダー♪で御座います。

ハンパな人は

超ハンパな野郎に育てましょう。

ガッツだぜ!

愛は強い心を育て、

幸せは、何が起きても平気だという

健全な竜が如くで憚りましょう!

| | コメント (0)

2011年3月14日 (月)

停電だとさ、テイヘンだ~!

埼玉県内も、

電気が止まる?

ガスも、水道も?

一時的とは言え、

ちょいとヤバい。

パソコン使えないし、

メシも作れない。

買い物に出かけても

お肉とか卵とか置いてない。

福島とか東北方面の人は

もっとヤバイ状態だろうけど、

どうせなら中途半端な土地でいるよりも、

超ヤバイ所に居たい、行きたい・・・。

現地レポートとか、

私は命ギリギリゾーンが好きなのである。

だけど、愛娘・ノア様を守らねばならない。

近所に防衛庁とかあるけど、

誰も守ってはくれない。

自衛隊も現地派遣でお忙しいのだ。

私もお忙しい!

家事と子守とお仕事で・・・。

でも、どうにかなるさ、どうにでもしてやるさ主義だから、

どうにかしてみせる。

おい、近所の創価学会の人たちよ。

シカトかな?

おい、自民党の人たちよ。

「大人たちの連帯を!」

とポスターに書いてあるけど、

ホンマに連帯する気はあるの?

共産主義者とか、

創価学会とか色眼鏡で見て

しゃんとしてないように見えるけど・・・。

地回りのヤクザも

私ら市民を大事に守らないと

必要悪にならないよ。

まさかこの非常時に

ボランティア名目で寄付金などと偽って、

銭儲けなどしてないよね。

そういう連中はネットでも利用してやってるからご注意を!

アメリカさんが守ってくれる?

そりゃあ、一部の人だけ・・・。

日本は戦争に負けてギブアップしたのに、

あ~じゃ、こ~じゃ言って、潔く良くないから嫌われてる。

というか、そう大して気にされてないよ。

アメリカはアメリカ。

沖縄は沖縄。

大阪は大阪。

ただ埼玉は広いし、

この所沢も、

あんまり町内で住む人は団結してないようである。

宗教団体も色んなのが幾つも、

まばらに存在してるし・・・。

ということは思想が統一されてない土地だ。

結構、優しい人も多いのに

変なジジイとババアが、

非常時だからと大慌て・・・。

慌ててもどうにもならない。

何が起きても動じない、不動の精神だよ。

肝心なのは・・・。

でも、私は実のこと言うと、

慌ててギャーギャーするのが好きなのである。

早いとこギャーギャーしたい。

今は奥様の水無さん、

私がギャーギャーすると煩いから、

ノア様とキャッキャしていようっと!

チンチンダンスの練習でもして、

近いうちには完璧なものに仕上げたい。

それをご披露する日をお楽しみに(んん、誰も楽しみにしてない?)。

へへへ~んだ♪

ならば、楽しませてみせよう、ホトトギス~♪

被災者の方々も今は辛いだろうけど、

冬来たりなば春遠からず。

小悪は大善・・・。

行学の二道励み候べし!

さあ、こういう国内の危機だからこそ、

立ち上がれ、日本!

                     無駄に起つ男・中野チローより

| | コメント (2)

2011年3月13日 (日)

昨日は地震の影響で・・・。

昨日「詩祭り」というイベントへ行ったが、

ゲストの方も地震の影響で来れない方が何人かいた。

主催者の黒田さん超張り切って歌い熱弁して超男っぽかった。

他の方々も詩の朗読や濃いお話を・・・。

元赤軍派の方は

何故、よど号ハイジャック事件が起きたか、

など他では聞けないようなお話をしてくれたけれど、

やはり途中で地震で被災に合われた方々に対して皆で黙祷を・・・・。

私は今の西成事情とかお話したけれど、

西成の人から途中で電話があって、

「今、ペットショップ、『進ちゃん』言う店やっとんねん♪」

と割と呑気なものである。

そりゃあ、「日本一の無法街」と言われる土地で長いこと行きてきた人からすれば

地震が起きようとも揺るがない強き精神力があるのだろう。

それでも「生きとんか?大丈夫か?」

とマジで心配してくれる処は情味溢れる大阪人だ。

ゆえに「ワシ、関西好きやねん!」である。

で、まだ余震とか起きるため終了後は急いで帰宅。

そう家族は私が守らなければならないのである。

福島の郡山にはお世話になった方がいるけれど、

今だに電話が繋がらない・・・。

ウチの奥様の友人関係の人も仙台で大変なようだ。

私?

イベント開演までの間に本屋へ寄ったり、

普段と変わらず・・・・。

高田馬場の本屋には私の本が3冊並んで置いてあった。

売れてるかな?

と自分のことを心配してる私だが、

福島の出石大さんは?

と思って電話をしたが、

やっぱり繋がらない。

その関係者が言うには、

「生きてるみたいです・・・」

とのことだった。

ガラの悪い人、生命力強し。

私も?

さて、今後は如何なることか・・・。

また大地震が襲ってくるのか?

私は何が起きても動揺しない。

たとえ我が身を犠牲にしても、

ノア様や恩ある人を助けるのである。

色々と皆さんも大変でしょうが、

頑張って下さい!

ボランティア名目で金を騙し取る者とかにご用心!

こういう時に市民のために活躍するアウトローと、

へへへ~、という小汚いアウトローが暗躍したりするから・・・。

無力で何も出来ない私だが、まずは超可愛いノア様と

美人の嫁さんを守らなければならないのである。

この女2人は私にとって宝物。

世界的にも貴重な存在だ・・・・たぶん。

凄く良い才能を生かせ水無潤!

世界のスーパーアイドルちゃんからトップレディーに育ってね、ノア様!

私?

地震とか、

不況とか、

何が起きても、

負けへん、負けへん、負けへん、負けへん!Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 !!

自信あるねん!

(少しだけ。経済力と武力とか自信ないけど、

生命力はゴキブリ並だし、精神力は図々しく強いねん!)

| | コメント (0)

2011年3月12日 (土)

地震で私は死にそうになった・・・!

・・・訳がない。

もともと生まれた時に超未熟児で医者さえ母親に

「お母さん、この子は育ちません、諦めて下さい!」

と言われた私である。

ちゃんと人一倍、元気な野郎に育った。

暴走族時代も何度か死にそうになったこともある。

ヤクザ時代も抗争事件ばかり起こす組織に属し、

その中でも問題児扱いされて、

何度もチャカや散弾銃、

日本刀を向けられたり、

袋叩きにされたが、

生きている。

「ジローさん、生きてます?」

と電話やメールが何件も届くが、

その中には私に死んで貰いたいものも多いだろう。

それは今まで随分の人間に恨みを買っているからだ。

私みたいな人間に喋られたり、

書かれたりすると困る人も多かろう。

アウトロー分野でも、

超裏事情を知ってるし・・・。

この地震のドサクサに紛れて、

痴漢や窃盗、殺人事件などが

アチコチで発生しているが、

私を殺すならご自由に~♪

という感じでござる。

今日は高田馬場で

「詩祭り」という左翼系のイベントにゲストで呼ばれている。

そうした場所へ殴りこむのは面白いよ。

簡単に私など攫えるし・・・。

だが、誰しも損なことはしない。

まったく私が死んでも得にはならないからだ。

その合間にウチの妻子に

何か少しでもチョッカイ出す野郎は、

私が全パワーを出して、

たとえ死刑を宣告されても

必ずや相手を探し出して殺すだろう。

まあ、ウチの奥さんは超強いから安心だけど・・・。

ウチのノア様も笑顔は最強だし・・・。

私は、いつ死んでもいい。

ゲロンパ、ジロジロ、まだまだ元気~♪(セックスマシーン=ジェームスブラウン的に・・・)。

死んでも、すぐに生まれ変わって

再び暴走するのである。

では、では、これから高田馬場まで暴走しに行こうっと~♪

それでも色々と災害に有った方々は大変なことだろう。

亡くなった方々には心からお悔やみ申し上げます。

それにしても関西だとヤクザが一般市民のために

救済支援とかするけれど、

何で関東ではしないのかな?

ヤクザさんも

時々、偽善的でも良いから、

たまには善いことして欲しいな・・・。

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

人形の家・月蝕歌劇団~♪

パラレルワールドのノラ・・・・。

作>エバァルド・フリザール

演出>高取 英

音楽>J・A・シィザー

2011年3月15日(火)~17日(木)

開演 連日 19:30~

月蝕歌劇団が再び東京、スロベニアで上演だ!

2人のノラ、2人のヘルメル・・・。

現代版「人形の家」を上演~!

出演 平良千春 倉敷あみ 佐倉萌 スギウラユカ 藤原さえ 白永歩美 他

会場 ザムサ阿佐ヶ谷(ラピュタ)

阿佐ヶ谷駅北口徒歩2分 TEL 03ー5327-7640

開場 開演の30分前

受付 開演の60分前から開始

http://page.freett.com/gessyoku/   公式サイト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

兎に角、月蝕歌劇団のお芝居は超スゴイ!

照明が消えて、

真っ暗になったと思えば、

突然、会場がパッと明るくなり、

舞台の上はサササッと変わる・・・。

男装の女優が「ボクは~」とか言ったり、

歌ったり、踊ったりで、

その切り返しの展開は芸術などという簡単な言葉では表せない。

現実を遥かに越えた大宇宙の空間で、

地球など丸呑みしてしまうほどのパワーが感じ取れるお芝居だ。

ゆえに会場のお客様は身震いさえ感じてしまう・・・。

演出効果がハンパじゃないのである。

誰しも一度見たら想像の域を超えた「美」の虜になることは間違いない!

そうなのである。

覚せい剤を止めた私にとって麻薬的な快感を得られる場所だ。

だから、観に行くのである。

興味のある方は、是非、是非、一度は観に行ってみたら?

吃驚することはマジで間違いないよ!

| | コメント (0)

在特会?

公安・北朝鮮などに深く斬り込むジャーナリスト青木理とダークサイド情報をわかりやすく解説する『実話ナックルズ』発行人・久田将義が送る「ダークサイド トーク」第1回目。テーマは「ネット右翼」ということで、ノンフィクションg2の連載「在特会の正体」でもお馴染みのジャーナリスト安田浩一と、民族派団体「一水会」代表の木村三浩、他がゲストで登壇します。ネイキッドロフトからライブ中継。
【出演】
青木理(ジャーナリスト)久田将義(『実話ナックルズ』発行人)
1部 「在特会の化けの皮を剥ぐ!!」
【Guest】安田浩一(ジャーナリスト)
2部 「リアル右翼vs在日~ネトウヨは糞バエだ!!」
【Guest】木村三浩(一水会代表)、他

Photo Photo_2 ・・・というのに行ってきた。

イベント中、舞台のスクリーンに在特会の人だか、

誰だか判らないけど、

あ~じゃ、こ~うじゃ、

とゲストの人がお話したことについて答えて書き込みがズラズラ出てるんだ。

これが超面白かった。

ニコニコ生放送で見れると思います。

勿論、会場のトークも面白かったけど・・・。

一水会顧問の鈴木邦男さんもゲスト参加したけれど、

やっぱり強い信念と自信があるのだろう。

とても在特会に大して優しく対応してた。

木村代表は

「別にネットなんだから見たい人は見て如何でもいいんじゃない」的な感じだった。

「それじゃあ、話が終わってしまいますよ」

と久田さんはお話してたけど、

統一戦線義勇軍の針谷大輔議長は

登壇を頼まれても、

「いいです」

とか何とか言ってるから、

「呼ばれてるんだ。行動しなきゃ意味がない。上がれよ~!」

と言ったら上がった。

迷ったりするよりも私は行動することに男は意義があると思うから・・・。

それで在特会のことについて、

「いやあ、腹が立ちますよ」とか言ってたけど、

男は腹が立つなら殺すか、ブチのめすか、イワしたったらエエねん。活動家なら・・・。

最近、どうも右翼とか無駄に煩い街宣車やら、

演出効果で団体の知名度を上げようとするだけの連中が多いんじゃない?

「売国野郎~」とか怒って人を殺したり、

企業を潰すような行動をすることは少ない。

ただ政治結社の名において恐喝する連中のほうが活動家的だ。

抗議文で満足するって、

それ自己満足のオナニーみたいなものに思えるな・・・。

それならネット右翼と、あんまり変わらないんじゃないの? 

本気で活動するなら命をかけて、

懲役覚悟で「肉体言語」という言葉を行動で示して欲しい。

民族派なら強い日本人を育てて欲しい。

在日の人間のほうが強いしお金を稼ぐのも上手い。

どうやら在特会の拠点は「大阪とか京都」と聞いただけで私は好きになってしまった。

それは徳島、京都刑務所で知り合った友人が多いからやねん。

何かと彼らは強いし、無法でオモロいねん。

関東も好きだけど気が弱くて金儲けの上手くない人は嫌~い。

貧乏人でも気合が入って根性ある人は超好き~!

まあ、他のジャーナリストやライターさんのお方は、

業界的にも大先輩だし、ノーコメントだけど、

久田さんは他の活動家の人よりも活動家っぽかった。

だって、綺麗ごとズラズラではなくて気骨もあるし熱弁するもの・・・。

で、私が何しにネイキッドまで行ったのか?

それは木村代表に会いたかったのと、

次のトークライブを行うことなどのためである。

次の・・・・は、お楽しむに(まだチョイと先の話だけど)。

明日は、高田馬場で「詩祭り」という左翼の人たちのイベントへゲストで呼ばれてる。

前のほうの日記に詳細が書いてあるので、

お暇なら来て下さい!

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

愛娘ノア様がヤバい!

大変なことになってしまった。

男嫌いのノア様が男に懐いてしまったのである。

Photo れなりに男を見抜く力を備えもっているのか・・・。

男を極める心を持った人や、

山の如くデカくて健康で

竜のような人がお好きなのです。

幸せに平和を求める我らがノア様一家・・・・。

国を愛す粋な男もお好きなようですが、

やはり私は黒くて帝のような人物と

仲良く団結したい。

ノア様の「合体する日」を想像すると、

それだけでムカつくのだけれど、

たぶん私が生きてるうちは誰とも合体しないであろう。

昨日は、漫画家の針すなおさんと、

ちょいとお会いして

亡き父親である森哲郎の思い出話をした。

針すなおさんは、

たまに所沢へ合気道を教えに来るのである。

いずれノア様も合気道とか武術を覚えて、

近寄って来る男をヒョイと投げ倒して欲しいのだけれど、

極めた心を持つ人には敵わないかも知れない・・・。

私も合気道習おうかな・・・。

いつも私はノア様に叩かれたり、

投げ飛ばされて転がされてしまうから・・・。

でも、ノア様は私がお口をア~ンすると、

優しくお菓子を差し出し食べさせてくれる。

ノア様は私の恋人だ!

だが、たぶんノア様は私をペットとしか思ってないのかな・・・。

それでもいいのである。

水無潤VS中野ジローで、

ノア様の奪い合いだが、

やがては私が勝つであろう。

でも、そこに強敵が現れた。

ヤバい~!

私よりもご立派な極めた心を持つ男の存在・・・。

金も有れば力も有るし、若い・・・。

誰か助けて~!

(どうも水無と誰かが私の暗殺計画を企んでいるようだ・・・)

| | コメント (2)

2011年3月 6日 (日)

変な家族・・・?

昨日、私は所沢の米軍基地をグルリと回って見学して来ました。

ただ無駄にダダ広い感じがしたけれど、

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 中で暴走族だか、旧車会だかの単車に乗る男を発見。

写メを取らせて貰ったのである。

なかなか格好良い単車だけど、

私らの時代は、もっと泥臭くさかった。

単車の吹かし方も、

ブォォ~ン、ブ、ブォン、ブォォォォ~♪

と、ダブルクラッチやアクセルを上手く使って、

エンジンの高速回転でパワーの切り替えに合わせ、

カッ飛んだものでした。

今はキチンと信号などで停まるんですね。

私は今だに

世の中に信号は無いと思っている。

だから、暴走チャリンコなのだけれど、

水無がノア様を乗せてる乳母車は

キチンとルールを守って、

事故に合わないように

迷子にならないように

私が守らないといけない。

だが、よく私は道を間違える。

ヤクザになったのも、

物書きになったのも、

もしかして歩む道を間違えたのかな?

と思うこともあるけれど、

何でもプラス思考の私は

失敗は成功のモトと考えてしまう。

だけど、水無は私が失敗するたびに

「オッチョコチョイは嫌い!」

と叱るのである。

迷子にしてしまった反省代わりに、

お買い物して

焼きソバ

と、

味噌ウドンを作って

お召し上がりになって頂いた・・・。

それでもノア様は私が大好きで

いつもニコニコと笑顔を浮かべて

「アブ、アブ~」と甘え、

私が作る料理も食べて、

「ウンウン♪」

とモグモグするのである。

ただ他の男子を見かけると、

ガンを飛ばして泣かす・・・。

とても強い子なのである。

私や水無が

天使チャン踊りとかすると、

真似してクルクルするのである。

最強バカップル夫婦の間に生まれたノア様は

ゼッタイにバカには成らない。

とってもお利口さんなのである。

最近、子供にイヤらしい事件が多く発生してるが、

そうしたことをノア様がされたら水無は

「殺してこい!」

と私に命令するが、

そんなのは当たり前だ。

言われる前にミナゴロシだ。

私はブラックエンペラーだけど・・・・。

で、この3人家族を世間は如何思っているのか?

この所沢には

まず他に類を見ない異様な家族であろうか?

どうやら超目立つみたいだ。

そんなに変かな?

変なのは私だけ?

まったく私自身はマトモだと思っている。

そうなのである。

自覚症状が「無」で御座います~♪

| | コメント (0)

2011年3月 5日 (土)

豚とポン中

現在発売中の「月刊実話時代(4月号)」には私の連載が大好評のようである。

今回の「懲役ジローの全国セイハ」に「豚とポン中」のことが書いてあるが、

これPhoto Photo_2 は帯広刑務所を務めてる時のお話だ。

帯広の名物はブタ丼だが、刑務所の中にも名物看守で「ブタ松」というのが存在していた。

そして、元警察官のヤクザがいたのである。

ブタ松の実父が元警察官だったからか、

そのヤクザも同じブタ面だったからか、

お互いに仲が良かった。

私?

ブタ丼とか、ブタ肉は好きだが、

ブタ松と警察官とヤクザの合いの子みたいのは好きくない。

この帯広刑務所で私は初の女装をしたのである。

そんな脳天気でいたから出所後は、

府中、徳島、京都へと連続で懲役に行った。

しかも帯広と府中との間でシャバにいたのは、

2ヶ月チョイである。

そのお話は次号で・・・・。

それにしてもアウトロー誌やヤクザ専門誌の販売に規制がかかり、

とても危うい状況だ。

おい、おい、それでは私の仕事が減るではないか?

ようやくヤクザを辞めたのに如何したらいいの?

という感じだが、まだまだ書く物のネタには不自由してないつもりである。

それなりに宗教哲学や政治とかのお勉強もしたし、

アウトローな目線で色々な社会問題を捉えれば

面白い物が書けるだろうね。

ただ私は営業回りが下手なのである。

ついホンネを喋ってしまうけれど、

大概は編集関係の人と会ったら、

企画が成立する場合は多かった。

今後は如何なるかは分からないけれど、

兎に角、例え金に成らずとも、書き続けることが大事なのである。

殺されたり、死ぬ前に書いた物は自分の歴史となって、

こんな大バカ野郎が存在したことを世に知らしめたい。

色々と出版不況や規制とも戦うのである。

では、次の連載もお楽しみに・・・♪

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

お~い、イランの密売人!

シャブはヤクザが売る物だ。

ヤクザがイラン人に卸しても、

一部の人間しか儲からない。

大概はイラン人のボスは

「お客の女に手を出すな!」

と配下の者に命令しても、

目を盗んで手を出すのである。

日本政府や警察もイラン人が

各地で売ってることは知っている。

それでもお客ばかり捕まえて、

各自のノルマを上げるだけ・・・。

小向美奈子さんに売ったとされるイラン人は、

私が、

「おいっ、泳がせ捜査ばかりで、何でイラン人をパクらねえのか?」

とケツを叩いたから、

漸く捕まえたみたいだ。

外国人を捕まえると、

通訳係とか頼んで費用もかかるし、

国際的な問題になるのを恐れているのかい?

勿論、イラン人は戦争とか経験してるし、

それなりに腹をくくって日本で金を儲けるためにやってくる。

イザッとなればヤクザや警察官まで襲う連中だ。

かつてはヤクザと揉めて、

その仕返しに某親分のリムジンを燃やしたこともあった。

ただイラン人同士でも、

金銭的なことで揉めることは多い。

金、金、金のことしか考えないからだ。

まだヤクザのほうが情味もあり、

敵対する組織とも、

シャブを通じて仲良くなる・・・・。

暴力団の取締りばかり厳しくしても、

カタギや外国人が悪いことするだけで、

シノギを失ったヤクザは詐欺とか窃盗するしかなくなってしまう。

どうせ堂々とヤクザの事務所が存在するのを

警察は黙認してるなら、

せめてヤクザにシャブを売らせてやればいい。

そうした世界でしか生きられない人間は多いからだ。

ただ無駄に組員の数を増やしても、

烏合の衆では意味がない。

ヤクザは組員の数で強さは決まらないものである。

懲役覚悟で腹をくくった者が数人いれば組は維持できる。

組長が維持出来ない組なら解散しなさい。

そして、小向美奈子さんの毛髪鑑定だけれど、

それだけでは状況証拠にしかならないんでは・・・?

もっと沢山の状況証拠を集めなければ

物的証拠にはならないから、

おそらく起訴にしないかな?

でも、今は何でも起訴にして、

長い間、ブタ箱に放り込んで、

何かしらの情報を聞き出すようなケースも増えている。

特に女性の場合は・・・(色々な意味で)。

又、保釈にして、

お国と弁護士さんが儲ける場合も多い。

こんなお国でいいの?

イカン!

と管さんは怒らないの?

それでは自民党に政権を譲りなさい。

まだ自民党のほうが堂々とワルワルな匂いが濃く漂う感じがする・・・。

完璧なワルワルなほうが、

主流派のほうが、

やっぱり最終的には強いのである。

でも、お金持ちの味方よりも、

私みたいな

無駄に反発心旺盛な興味深い貧乏人は共産党のほうが、

色々な意味で好きだけど、

社民党

とか、

公明党も頑張って欲しいと思います。

まあ、誰が総理大臣になろうが、

何処の政党が政権取っても、

そうそうお国の体質は変わらないのでは・・・?

もっと国民自体が、

強くならなければいけないのである。

私なんか、

まったく強くないけれど、

美人な妻と、

可愛い娘が強いので、

いつ死んでも構わない。

色々と我が家では禁止事項が多くて、

ヤクザ時代や刑務所よりも厳しい状態だ。

何かと逆らえば、

アチコチの人から、

「死ね!」

と言われるし・・・。

どうも私は世の中のお邪魔虫らしい。

だけど、まだ暫くは悪いけど生きてます。

パクられたりも致しません。

兎に角、色々と暴力団抗争とか、

芸能人とか、

そんな事件が増えると、

私のお仕事も増える・・・。

嬉しいものか、

喜んでいいものか、

ただ外国人ばかりブイブイなのは面白くない!

ヤクザもカタギも外国人も皆が、

各自の分を弁えて、

共栄共存しながら能力を生かし、

上手くバランスが保てれば、

良い国に成るのではないだろうか?

そうは思いませんか?

そのリーダーと成り得る超悪くて、

賢く度胸のある若者の存在に期待したいものである!

| | コメント (0)

2011年3月 3日 (木)

北芝健さんのトークイベントで・・・炸裂!

昨日、新宿ネイキッドロフトへ行った。

ゲスト的扱いで・・・。

北芝健さんの「ここだけの話」というトークイベントだが、

会場は満員で楽しかった。

その前に私は肝臓の検査のため病院へ寄ったが、

看護婦さんに

「元警察官の人のイベントに行くんですよ」

と言ったところ返ってきた言葉が

「警察ってクソだよね~」

である。

大概、私を含めて「元」が付く人は、

もっとクソ野郎が多い。

だけど、北芝さんはクソではなかった。

数年前にお会いした時よりも

カドが取れて丸くなっていた。

いつか私もカドが取れるのだろうか?

実は丸い男だと思ってはいるけれど・・・。

まあ、相手にヨリケリでカドになるだけなのである。

北芝さんは私にステージから

皆にご紹介してくれた。

そして、自己紹介と、

「ちょいと最近の警視庁って弱腰じゃないですか?

暴力団排除とか言ってても排除できないし、

大阪府警みたいに『おんどれ~、ドツいたろか~!』と言わず、まったく威勢が悪いし・・・」

とか、

お話したら、

「大阪、あまり私は行かないですね~」

とか、

答えてくれた。

色々と極道のことから政治家の裏話もしたけれど、

結構、ここだけの話にして欲しいことだらけのことだった。

だが、私が

「暴走族って反社会的なのに周りの連中は

昭和53年12月の道路交通法改正により

次々と右翼になったけど、

私は不良が何で急に『日の丸万歳』なのか?

だから不良だし、覚せい剤に狂ってヤクザになりました~」

とお話したら、

「その通りですね」

と言ってくれた。

しかし、私は恐喝でパクられたりすると、

時に「俺、右翼で、ちょいと活動のためにカンパを頂いたんだ!」

とガキの頃に言ったこともある。

そうすると昔は「頑張れよ!」と許してくれたものであった。

今の私?

右翼でも左翼でもヤクザでもなくマットウに慎ましく(?)生きている。

どちらかと言えば右翼の人のほうが避けるようだ。

何故か警察官にも避けられることが多い。

そうしたこともお話したら、

「利益にならないからでしょ?」

という感じのお言葉が返ってきた。

で、何故か私の座るテーブルには

極道ライターさんと某編集関係者の人たちで、

裏話の裏話で盛り上がってしまった。

北芝さんが

「毒のある人間には人が寄りつきませんね」

と言ってたので

私は周囲の知人に

「私って毒あります?」

と訊ねたら

「毒だらけです!」

と言われてしまった。

ウチの嫁さんにも

「アンタは歩く公害だ!」

と言われるが、

「毒をもって害を制す」

である。

毒にも

身体に良い毒と、

悪い毒とあるが、

どうも私の毒は

割と人畜無害な毒のようである。

まあ、何か心にやましい物がある人には

害だと思うことだろう。

私自身は人畜有害な人物になりたいけど(もうなってるかな?)、

友情とか、

年長者を立てることは大切にしてるつもりだ。

こうした妙な私を北芝さんはステージ上でも立ててくれた。

AV女優の人とか女性もゲスト出演してたけど、

私のチソコは起ててない。

それは私にとって妻の水無と娘のノア様以外の女性には興味がないからだ。

水無は北芝さんにご挨拶してから、

新宿2丁目でレズのボスたちと飲み会へノア様を連れて行った。

ヤバい、ノア様も、そっちの世界へ行ってしまうのか・・・心配である。

水無は私のチン君を相手にせず、

いつもノア様とレズっているが、

それでは私のチン君は可哀相である。

チンシコ禁止。

エロ本禁止。

女性との会話は許可制。

そしたら私は如何したらいいの?という感じ・・・。

まあ、北芝さんは

「今度、春の宴でもしよう!」

と言ってくれたけれど、

それが実現したらオモロいのである。

お集まりになった人が

その場で逮捕者続出とかね。

私も・・・・。

イベント終了後にお店を出て

道路の反対側で待っていた水無とノア様の処へ

横断歩道も無く、

ビュンビュンと車が走る中を

ヒョイヒョイと歩いて向かったら、

知人らが

「危ないですよ」

と言ってたけど、

「ここは歌舞伎町、もともと危ない街で、ルールは無いの~♪」

と私は答えたのである。

だって、新宿クリーン化とか

都知事は言ってるけど、

ヤクザの事務所は一杯あるし、

「暴力団出入りお断り」

という張り紙が貼ってあるお店を

暴力団は経営し、

出入りしてるの黙認だし・・・。

北芝さんも言っていた。

「一般市民のほうが、悪い人多いね」

と・・・。

そうなのである。

暴力団取締り強化により、

ヤクザはマフィア化し、

ヤクザがブイブイ出来ない代わりに、

一般市民のフリをして

キャッチとか、

ホストとか、

結構、悪どくなっている。

クリーンな街、歌舞伎町ではツマラン。

悪党がゾロゾロと、

悪党の格好して存在するからこそ、

歌舞伎町は面白いのである。

その各土地の街が元々持つカラーってものがあるから・・・。

私のカラー?

色々と時に応じて変色するのである。

だけど、やっぱりブラックなのだ。

だって、死ぬまでブラックエンペラーだも~ん♪

黒い皇帝だよ~ん♪

「いつまでもガキみたい!」

と水無は怒るけど、

ガキのままでいいのだ。

大人は汚いし、

純粋

とか、

純愛

のほうが好きなのである。

そのほうが無邪気にノア様と戯れられるし・・・。

だけど、私以外の礼儀知らずで、

クソ生意気なガキは嫌いだ。

そうしたガキは世の中に私だけでいいのである。

で、やっぱ北芝さんは大人だった。

汚いかは「?」だけど、

きちんと礼儀正しい人ではある。

で、このトークイベントでは色々な意味で勉強になった。

いずれ実現されるか、「春の宴」を楽しみにしております。

皆さんもお楽しみに・・・。Photo Photo_2

| | コメント (0)

2011年3月 2日 (水)

北芝腱さんに突撃~!

本日、新宿ネィキッドロフトで

『 北芝健の他では絶対に聞けない話、Vol,4』

「何が起こるかわからない!!ますます危険な話が炸裂する事間違い無し!!

絶対にTVやラジオでは聞けない話をその目で体感せよ!!」

【出演】

北芝健(元警視庁刑事/犯罪学者)

三上丈晴(月刊ムー編集長)

川口友万(ガモ川口、あぶない科学実験著者)

泉修三(元警視庁/「スパイと公安警察」著者)

小原誠(探偵/オハラ調査事務所、代表取締役社長)

【ゲスト】

小室友里

OPEN18:30 / START19:30

前売¥1,500/当日¥1,800(共に飲食代別) 

・・・というトークライブへ私は突撃するのである。

ここでしか聞けない話を、

もっと濃くヤバヤバにするためだ。

そうして私に「行け~!」と某人から命令が下った。

北芝さんと会うのは5年振りだから、

覚えていないかも知れないが、

前の時には鈴木邦男(一水会顧問)とのトークショーで、

学生時代に「無敵で最強~!」と公言していた。

その最強振りを見に行き、何か質問を飛ばすつもりである。

途中で美人妻の水無順と超可愛いノア様も来る予定だ。

我らが家族が合体すれば恐ろしい結果となるが、

水無潤は北芝さんのファンであった。

もしかして

また会場で夫婦ケンカが起きるのか?

それとも私の暴言で北芝さんに逮捕されるのか?

私のチンチンダンスで会場から放り出されるか?

まあ、なるべく良い子のフリして、

通称「イベント乗っ取り屋」の私は

壮絶な戦いを臨むのである。

お暇なら会場にお越し下さいね!

「元警察官VS元ヤクザ」

大概、「元」が付く人にロクなヤツはいない(と思う)!



| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »