« 良いヤツは早死にかい? | トップページ | 北芝腱さんに突撃~! »

2011年2月27日 (日)

世も私も色々な意味で変革~!

Photo 私の周りには厳格な性分な人が多い。

そうした人を私は私の指導者だと思っている。

逆に私に寄ってくる者は甘ったれが多い。

それは私が優しい性格の人間だと思うからであろうか?

実際に優しいには優しいが、

割と厳格な部分も持ち合わせているつもりである。

優しさと厳しさの使い分けで人も自分も変わり成長するものだ。

ただ頼って来た者の殆どは成功してるようだが、

まだ私自身は「今さらジロー」ではなく「これからジロー」である。

裏社会的な本の書籍化もアウトロー誌が販売規制や、

経済不況が続く中で私の書く物も限られてくることだろう。

それでも昨年に発刊された「裏社会 噂の真相(彩図社)」の売れ行きは調子良いようだ。

色々な他社の編集関係者が読んでも「面白い」と言ってくれる。

だが、「これから・・・」を目指すためには自身を変革しなければならない。

出版や芸能関係のプロデュースから本格的なバンド活動まで考えている。

主に書く物も冤罪事件や政治関係など社会問題の物をテーマとして書きたいものだ。

それと本格的にハードボイルドな小説を書き上げたい。

他にも覚せい剤、違法薬物撲滅運動家として、

違法薬物の危険性を世に伝えたい。

そうしたイベントもトークやバンドライブで検討中だ。

暴走族のことも、

ヤクザのことも、

刑務所のことも、

覚せい剤のことも、

やっぱり自身で経験した者にしか分からないものであろう。

何かと芸能人が捕まったり、

ヤクザの抗争や愚連隊などが事件を起こせば、

他のライターさんやジャーナリストの人から

連絡があって詳細を訊ねてくる。

回り回って「中野ジローに聞いてみなよ」と言う話らしいが、

何故か私には仕事が回って来ない・・・(ショボン)。

まあ、まあ、私は私なりに色々と忙しい身だけど、

何故かお金に成らないことばかりしてる。

ゆえに金は減る減る腹も減る。

色々とステージ作りするためにも金は掛かる。

結果的に黒字か、赤字かは私が死んだ時に出ることだろう。

厳しい現実に挑戦するのが好きな性分な私だが、

今後は自身と他人には厳しく、

愛娘・ノア様だけ甘やかすことにした・・・・。

そして、もっと私に厳しいご指導を多くの方に求めたいものである。

(別にM調教してくれって話じゃないです!)

|

« 良いヤツは早死にかい? | トップページ | 北芝腱さんに突撃~! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中野さんのブログや本は面白いですね。これからも面白い本を出してほしいです。中野さんならできそうです!応援してます。
裏社会を知っており、また、長い懲役経験もあることから、只なる作家とは違う考え方や見方ができるんだと思います。
アウトロー最高!
こういう私も今はただの真面目に働く人間ですが心は永遠にアウトローのままです。

投稿: 面白いです | 2011年2月27日 (日) 18時27分

私は覚醒剤経験者です。過去の友人も数人 前科、前歴者です。
私も今となっては立派!?に企業で役職として働いていますが職場の人間は私の過去を知りません。
また覚醒剤をしたいという気持ちはたまに湧きます。 なぜなら、過酷な労働にシラフで耐えきれない時があるからです。
一度覚醒剤を覚えると、体は忘れないものです。
みなさんどうやってフラッシュバックなど乗り越えたのでしょうか。
教えていただきたいです。

投稿: ひできんぐ | 2011年2月27日 (日) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 良いヤツは早死にかい? | トップページ | 北芝腱さんに突撃~! »