« マッドマックス新年会スペシャル開催日近づく・・・。 | トップページ | 芥川賞の候補の候補の候補の候補に選ばれた・・・。 »

2011年1月19日 (水)

「懲役ジロー」は大好評?

「月刊実話時代」の2月号では

「仁義なき ひとこと」という読者からの感想文が掲載されている。

その中に私の連載「懲役ジローの全国セイハ」のことが書いてあった。

割と好評なようだ。

「部屋住み話が、とても味わい深かったです。

もちろん、部屋住みなどしたことありませんが、

読んでいて中野氏と親分のやりとりが浮かんできました(福岡県の人)」

と・・・。

そうなんだ。

前回、今は亡き前の親分の自宅で部屋住み修行したことを連載で書いた。

一家内でも口煩くて

厳しくて、

超頑固で勇名な親分だったが、

私を少しはマトモなヤクザにしてやろう、

という思いで24時間管理下に置いた。

だけどね。

簡単に親分の気持ちを

物の見事に裏切っちゃった・・・。

今回の連載にね。

その話が書いてある。

部屋住み苦労を終えた後、

早速とシャブに手を出して

パクられてしまったのだ。

全くもって

これほどバカな野郎は

そうそう極道業界にはいないだろうね。

そうしたバカを売りに物を書いてるバカも珍しいようである。

あ~あ、ただ親分の頑固で人に厳しいところだけが似ただけだったのか・・・(苦笑)。

でもね、良い経験だったよ。

その頃を知る人も今では

もう殆ど健在していないけどね。

以後、3回目から7回目の服役は

まるでパチンコの確変みたいに連チャン。

ゆえに

ただのアホタレ大ポン中ヤクザのレッテルが付けられた。

まあ、そんな私だから

「懲役ジロー」の連載を書けるのかな?

ある人は、こう仰った。

「ジロさんも、本を出すために、物書きに成るために刑務所行ったのね」

そうじゃないけど

そういうことに成るのかな?

さて、あとは熊本刑務所でも務めれば

私は全国セイハを遂げることに成っちゃうの?

別に私が思うにはさ。

シャバも刑務所も

大して変らない。

本を読むには刑務所は適してる。

だけど、刑務所に女はいない。

けれど、今では「他の女と喋ったら殺す!」

という恐ろしい女房がいる。

(だけど、喋るもん。Hする訳じゃないし・・・)

今は別々に暮して

女房は可愛い可愛い愛娘のノア様を田舎で大事に大事に育ててるけど、

遠方からも監視されている。

かつての親分以上に怖い存在だ。

その親分が死んじゃった後は

同じ一家内でも

超真面目さが売りの親分に付いちゃった。

けれど、40才も過ぎて

真面目にヤクザしろ!

と言われてもね。

元々が私、不良ちゃんなのにさ。

真面目にするなら、

カタギとして出直し生きたほうがいいよね。

だから、今では真面目に生きてる・・・たぶん。

それでもね。

暴走族気分だけは身体に染み付いて抜けきれない。

だから、交通ルールは守れず、

ついつい自転車で車道の真ん中を走ってしまう・・・。

そのくらい許してくれないかな?

別に誰かに暴行とか加える訳じゃないし・・・。

部屋住み時代の辛さを考えれば、

大抵の苦労は屁のカッパだけど、

愛娘・ノア様のことだけが気がかりで・・・。

決してヤクザの娘じゃないよ。

「元」は一生付いてしまうけどさ。

だから、私の娘というよりも、

著名な社会派漫画家・森哲郎の孫娘として周囲の人は見て欲しいな・・・。

だけど、私からすれば父親は

私以上にヤクザな漫画家だったけどね。

「女、博打、酒」という道楽は

人の何倍もして生きた人なんだ。

実は刑務所にも入ったことがあるんだよ、父親は・・・。

だけど罪を犯してではなくて慰問に訪れたの。

静岡県警本部からは

「覚せい剤止めましょう」

という冊子まで出している。

その頃、息子の私は

覚せい剤で刑務所に入ってたけど・・・。

愛娘のノア様だけはゼッタイに

覚せい剤には手を出して欲しくない。

例え私が死んだ後にも

「気持ちいいから、一発やってみない?」

などと誘惑するヤツが現れたら、

化けて出て、

ゼッタイ、死刑にしてやるさ。

で、「懲役ジロー」の連載だけど、

次回は月形の話だよ。

メシは上手くて

とっても良い所だった・・。

でも、もう行かないよ。

否、そんな良い所には二度と行かせてくれないか・・・。

今度、悪さしたら

やっぱ九州の刑務所だろうね。

九州ヤクザは怖いし、

だから、悪さはや~めた。

では、次回の「月刊実話時代」をお楽しみに・・・♪

(1月30日、新宿ネィキッドで開催される

「マッドマックス新年会スペシャルも、

何故か途中で「実話時代新年会スペシャル」に変ったりしちゃって・・・。

まあ、「スペシャル」だから何でもアリアリのノリノリで行っちゃうよ。

でも、参加者が少ないとノリノリで面白いことを披露しない。

だから、マッドマックス関係者で参加しないお方は、後々、私が逮捕する。

そして、アイリン地区のドヤに放り込む110119_0413111 110119_0415091 110119_0432482 !)

|

« マッドマックス新年会スペシャル開催日近づく・・・。 | トップページ | 芥川賞の候補の候補の候補の候補に選ばれた・・・。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マッドマックス新年会スペシャル開催日近づく・・・。 | トップページ | 芥川賞の候補の候補の候補の候補に選ばれた・・・。 »