« 全日本アウトロー会議 | トップページ | 昨日の出来事・・・。 »

2010年11月12日 (金)

今は乱世の時代

誰しも、不況、不況と騒いで

利権争いを繰り返してる。

元々は敵対してた関係も合体し

大きな力を持とうとしてる。

しかし、総合的には

自分が生き延びることで

人のことなど

どうでもいい、

という人が増えている。

ゆえに乱世の時代を迎えたということだ。

私ら

全日本アウトロー会議は

悪事を進めてる訳ではない。

共栄共存することで

各自の能力を生かせる時代にしたい。

これから日本の将来を担う若者たちを

強く育てたい。

私はアウトローじゃないから・・・。

という人もいるだろう。

しかし、まったく悪いことをした経験のない人は殆どいない筈だ。

おそらく、来年は少し落ち着いて

三国志の時代に変わるだろう。

劉備玄徳は

かつて名家を誇った劉家の後を継ぐ者として

弱いながらも人の悲しみを知る人徳者であったという。

それを超強者である張飛と関羽の二人が支え、

凄い孔明という軍師も現れた。

結局、劉備は強者が亡くなり、

軍師の言葉も聞かず、

感情的になって負け戦に臨んだ。

私が好きなのは劉備。

張飛は酒癖が悪く自分の子分に殺され、

元学校の先生で知恵もあり、

人情身に溢れた関羽も死ぬのが判ってるのに戦いに敗れて死んだ。

さてさて、全日本アウトロー会議の今後は如何なるものか?

今のところ結成式は

秘密に行われる。

だって、いつの間にやら結成した団体だもの・・・。

でもね、何故か忘年会の予定も検討中だよ。

mixiのコミュは「↓」だよ。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=1942821

|

« 全日本アウトロー会議 | トップページ | 昨日の出来事・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全日本アウトロー会議 | トップページ | 昨日の出来事・・・。 »