« 中野ジロー激励会 | トップページ | 統一戦線義勇軍が劇画マッドマックスに! »

2010年6月17日 (木)

エロと政治のイベントにゲスト参加。

昨日、新宿ネィキッドロフトで

「山口祐二郎の肉棒論」というイベントにゲスト参加したが、

内容的には面白かった。

客席も満員だ。

ただゲストがヤバかった。

室岡徹郎氏は酔い潰れて途中で暴走しダウン。

それを抑え切れなかった司会者の山口祐二郎氏。

何とかオナニーポーズで笑いを得てゴマかそうとしたが、

同じ義勇軍のメンバーは呆れてた。

ゲスト唯一の女子である夢子氏は・・・「?」という顔だった。

結局、政治的にもエロ的にも軍配は、

新左翼の恩田亮氏に上がったと思える。

しかし、肉棒については中野ジロー。

一番の年長でもあり

刑務所で擦り鍛えたサオと、

ジャーニーズ系でモテモテだった若い頃、

場数も違えば事実上、

超美人の妻がいる。

政治的には

価値論と、

政権分離、

宗教について語ったが、

やはり先日、激励会で踊ったチンチンダンスの映像を

スクリーンに映したのが割と好評だったようである。

(現在、チンチンダンサーズはメンバー募集中)

それにしても愉快なイベントだったが、

ある意味、こうした若者の声が今後の政治を変えることだろう。

注目は恩田亮氏である。

法政大学というと前にも彼らのデモやイベントを見に行ったが、

ウゾいイメージが強かった。

なかなかカッコいい若者だ。

山口祐二郎氏は焦らせて・・・というタイプだが、

彼のほうがイケイケそうなので私の肉棒ロケットを飛ばしてみようかな?

第二段も、いずれ開催するらしい。

元カントン包茎と、

現カントンのどっちが勝つか楽しみである。

|

« 中野ジロー激励会 | トップページ | 統一戦線義勇軍が劇画マッドマックスに! »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中野ジロー激励会 | トップページ | 統一戦線義勇軍が劇画マッドマックスに! »