« 実話時代BULLの連載2回目とか・・・。 | トップページ | 押尾さんの関係者・・・。 »

2010年1月18日 (月)

ヤクザの手配書と御用達病院

Photo 先月号の「実話漫画ナックルズ」に書いた記事が掲載されている。

「ヤクザの手配書」とういうやつだ。

破門状のこととかも書いてある。

「見つけた方はご連絡下さい」

とか書かれて業界内にバラ巻かれる。Photo_2

それほどの悪さを私はしてないはずだ・・・たぶん。

それと漫画で「ヤクザ御用達病院」というのにも取材協力した。Photo_3

行きつけの病院なので行きづらくなったが通っている。

シャブ抜きのためではない。

肝臓の薬を貰いに行ってるのだ。

お客はヤクザとオカマチャンが多いけど、

お医者さんの話が面白くて堪らない。

もう2月号は売ってないからバックナンバーを取り寄せてお読み頂ければと思う。

富山県に行ってて雑誌が手元に届いてなかったのでアップが遅くなりゴメンなさい。

今は東京の自宅に戻った。

男なら、

夫なら、

娘のためにも、

お仕事、頑張らなければ・・・!

|

« 実話時代BULLの連載2回目とか・・・。 | トップページ | 押尾さんの関係者・・・。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

男の責任
夫の責任

う~ん俺はどちらの責任もチョロチョロって感じになってしまっちょるcoldsweats02
派遣先もクビになり明日あたり区役所より福祉課が保護の話にくるんですとcoldsweats02
落ちぶれたもんだcrying
ジローさんにも例の『兵庫県警暴力留置官かっぱえびせん自殺事件』の顛末をと思いながらも、謂わんや悪徳警官と言えども人ひとりが自殺したのですから重いものがありますねcoldsweats02
務所生活でチマチマと綴った俳句や短歌を
『一年365獄』とのタイトルで吐き出してやろかなとか
アカペラで作った曲をローカル歌手に提供しようかとか夢ばかりに終わりかけています。
人間五十年
化転の内を較ぶれば夢幻の如くなり

俺もまだ死んでません故ジローさんもおきばりやすscissors

投稿: 勝浦(澤井)啓治 | 2010年1月22日 (金) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実話時代BULLの連載2回目とか・・・。 | トップページ | 押尾さんの関係者・・・。 »