« 我が娘と過ごす年末年始 | トップページ | 男の抱っこは世界を救う »

2009年12月31日 (木)

今日は入籍記念日

去年の大晦日、私は水無潤と入籍した。

年内に、と言ってたからだ。

惚れてくっついてくる女。

その希望を果たしてやる。

それが男の役割だ。

今後の生活への不安。

よく水無は口にする。

いつでも嫌いになったら別れなさい。

私は言う。

去る者は追わない。

一年以内に別れる。

そう言った知人がいた。

ノアが産まれた。

それは想像もしてなかった。

周りの反対を押し切り出産。

水無は日に日にママらしく成長してる。

これが結果だ。

だが、将来は判らない。

判る訳がない。

けれど、目標と理想を求めて前進する。

女は現実的だ。

それとの帳合。

今は幸せでも

先に何が待ち受けられているかも知れない。

人と言う字は支え合ってる。

私たちも、

周りの人に・・・。

091230 せっきんが送ってくれたノア様の服など。

リエチャンが持ってきてくれた服など091230_2

病院には花束を持ってきた富山狂うさん。

今日は入籍のお祝い。

夫が買うらしい。

さて、さて、オリモノシートでも買ってプレするか。

またパソコンに貼られるか。

それともオデコに貼られるか。

何にせよ、水無とノア様の笑顔が宝物だ。

昨日からノア様が笑ってばかりいる。

それは私に惚れてるからだ。

私はツンクの何とかと言う歌を歌いたくない。

殆ど毎日、私は永ちゃんの

トラベリングバス

とか、

黒く塗りつぶせ

とか、

止まらないぜ、ハンハ~ン

を聴いている。

でも、ウルサイ!

と水無に叱られる。

またチンチンダンスが始まった。

久しぶりにやったら繰り返し。

麻薬的効果があるのだろうか。

では極めてやろうじゃないか。

とは言っても来月で50歳。

水無は31歳。

年が明けて欲しくない・・・。

|

« 我が娘と過ごす年末年始 | トップページ | 男の抱っこは世界を救う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中野さん忙しいのはわかるのですが寂しいですよ

投稿: グリグリ夫 | 2010年1月 2日 (土) 06時41分

どうしたジローさん

投稿: 24耐久レース | 2010年1月 3日 (日) 06時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 我が娘と過ごす年末年始 | トップページ | 男の抱っこは世界を救う »