« 吉祥寺エンペラーのオガーさん登場! | トップページ | 押尾さんに騙されたって・・・。 »

2009年12月 9日 (水)

防共挺身隊對馬総隊長逝去・・・。

對馬総隊長は兄のような存在であった。

21歳の時、私は初犯で甲府刑務所へ収監された。

当時は「関東の吹き溜まり」と呼ばれ再犯短期の悪いオッサンたちばかりだった。

何も務め方を知らない。

「若いからってナメるなよ、懲役に年は関係ねえ!」

ってな感じで片意地張ってた。

そんな私に何かと指導してくれた。

一緒に腕立て伏せしたりグラウンドを走ったり・・・。

それからチョコチョコと連絡を取ってた。

先達て発売された「刑務所の奇人変人(道出版)」にも

実名で出ている。

「女の子か、楽しみだな・・・」

と妻の妊娠を告げた時にも言ってくれた。

「●(総隊長の同級生の側近)と一緒に来いよ!」

とも言ってくれた。

肝臓を壊していることも聞いた。

けれど、私は富山に来た。

やはり何よりも妻の出産のことが第一で・・・。

行っとけばよかった。

と、後悔しても始まらない。

前向きに頑張るしかない。

それが何よりも恩に報いることだと信じたい。

葬儀に行けるか分からない。

大好きな「男」だった。

絶対に忘れない。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

|

« 吉祥寺エンペラーのオガーさん登場! | トップページ | 押尾さんに騙されたって・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吉祥寺エンペラーのオガーさん登場! | トップページ | 押尾さんに騙されたって・・・。 »