« 続・バカな男の独り言 | トップページ | 夜回り組長の新刊本! »

2009年9月21日 (月)

『ロックンローラー・中野ジロー』

やっぱり矢沢永吉さんが好きだ。

「60代でロックンローラーやってるの、アメリカのミックジャガーやエアロスミスだけだけど、俺やるよ!」

と、先日のコンサートで言っていた。

私は60歳までにロックンロールを歌えるようになりたい。

現在は妻・水無の前でCOOLSさんやKONTAさんの真似をさせられる。

まあまあ踊るのは何とかなる。

歌うのは宇崎竜堂さんの「港のヨーコ、横浜横須賀」くらい・・・。

語り調なのは何となる。

オンチは治らないのかな・・・。

でも、物を書くこととジャーナリストとかでメシが食えるように成らなければ!

それより何より健康が第一だけど・・・。

「人生50年」と思ってたけど、長生きしないとね。

いつか「元ヤクザのロックンローラー」としてデビューしたいものだ。

実はお笑い芸人のほうが向いてるけど(亡き父親曰く)。

月蝕歌劇団の高取英さんには、

「俳優に向いてるね・・・」

と言われたが、

まずはバンバンと物を書き、何十冊もの本を出せるように頑張らねば!!!

|

« 続・バカな男の独り言 | トップページ | 夜回り組長の新刊本! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 続・バカな男の独り言 | トップページ | 夜回り組長の新刊本! »