« バカな男の独り言 | トップページ | 続・バカな男の独り言 »

2009年9月20日 (日)

保釈とは・・・。

シャブの切れ目は辛い。

一週間は身体がだるい。

ズーッと寝っぱなしになり起きてもイラついて堪らない。

腹は減る。

歯が痛くなる人もいる。

1ヶ月はヤリたくて、二ヶ月を過ぎると多少は落ち着いてくるけどさ。

一年はシャブ食う夢を見るかな・・・。

高相祐一さんとか色々と保釈で出た。

シャバの空気を吸ったら拘禁生活の辛さが頭から消え去ってしまう人も多い。

まず一度だけ食って・・・とか考えてしまうものだ。

かつての後輩がシャブでパクられ、保釈で出て再びシャブ食って逆戻りしてしまった。

金さえあれば「保釈弁護士」というのもいる。

本来なら無理と思われる事件でも保釈で出してくれるほどの力がある。

「金さえ出せば何でもしますよ!」という弁護士もいたっけ。

世の中には裏から手を回すことで色々と不可能を可能にすることもある。

だけど、北海道弁護士会副会長さんがシャブを持っててパクられた。

自分の弁護をするのだろうか?

裁判も実は裏で色々とあって・・・。

私も6回目や7回目の刑務所行きの時は、逆に裁判での弁護の仕方を弁護士に教えてあげた。

人に信じられる男に成りたい。

少なくとも人を信じられなくなっていた妻・水無潤は変わった。

やがて生まれてくる娘が「男なんて・・・」と言ったら悲しいなんてものじゃない。

きっと泣いてしまうだろうな・・・。

それにしても本当にシャブを止める気なら保釈で出ないほうがいい。

少なくとも未決で反省しよう。

反省だけならサルでもできる。

ゴメンで済めば警察はいらない。

自身でケジメを如何つけるかが問題だ。

実際に刑務所は辛いけどさ。

もっとシャバに出てからのほうが辛い。

ようやく私は幸せを手に入れた。

美人の妻を貰ったから・・・。

きっと娘もカワイイだろうな・・・。

もはやデレデレでヤバい!!!

|

« バカな男の独り言 | トップページ | 続・バカな男の独り言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バカな男の独り言 | トップページ | 続・バカな男の独り言 »