« 鈴木邦男さんが賛同。 | トップページ | 新刊本の「刑務所の奇人変人(仮)」 »

2009年9月12日 (土)

アサヒ芸能に中野ジローの名前で出ています・・・。

Photo Photo_2 Photo_3 現在発売中のアサヒ芸能に私のことが書いてある。

「独占 スクープ第4弾」の酒井法子さんに関する記事の中だ。

先日も警察官に言われた。

「シャブのことなら俺たちより詳しいもんな・・・」

そりゃそうだろうが犬にゃならん。

ヤクザ辞めても人間は辞めてない。

刑務所のことも刑務官より(ある意味)詳しい。

刑務所を10ヶ所も務めたから・・・。

全国各地に悪い知人はいる。

暴走族のことも詳しい。

現役当時は「暴走族評論家」と言われたものだ。

ヤクザのことも超武闘派組織の最前線に身を置いていた。

歌舞伎町じゃ小学生の頃から遊んでいたが、

いまだ女のことだけは詳しくない。

エロ娘・水無潤の下で修行中だ。

創価学会の元男子部班長にて元牙城会。

中国の思想哲学もオヤジより勉強したつもりだ。

オヤジとは社会派漫画家の森哲郎・・・。

論語、老子、孫子を漫画化したけれど、

静岡県警から「覚せい剤をやめよう」という冊子も出したけれど、

負けるもんか!

その思いだけは失わず、

通信簿はオール1だったけれど、

バカはバカなりに、

世の知識人に立ち向かっていく決心だ。

「HIROMI」という名の女性歌手(義母?)に「何、やっとんが・・・」と言われたくはない。

我が娘(12月出産予定・水無潤との間の子)を奪われたくないもんね。

エンペラー魂(暴走族ブラックエンペラーの根性)を失わず頑張るさ!!!

|

« 鈴木邦男さんが賛同。 | トップページ | 新刊本の「刑務所の奇人変人(仮)」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鈴木邦男さんが賛同。 | トップページ | 新刊本の「刑務所の奇人変人(仮)」 »