« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月26日 (金)

懲役の希望・・・。

こりゃ参った。
塀の中から以下のような手紙が届いたのである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前略
大変にご多忙の所、返事を頂き誠に有難う御座いました。
ジローさんや潤さんは、刑務所と云う挫折を味わった者達にとっても、逆に笑い話にし、前に進んでいる姿は、多くの人達の希望と成っております。
何かに気付き、何かを始めるのに、早いも遅いも無い、と自分は思っています。
潤さん、沢山ジローさんに甘えて、もっと、もっと心配させて、ぜひシャバ生活の記録を伸ばして下さい(笑)。
近い内に何処かの誌面にて、お二人の愛の結晶が誕生!! の文字を楽しみに1年10ヶ月行って参ります。
では、いつまでも仲良く、健康留意、御自愛下さいますよう、宜しくお願い致します。
                   早々
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
へ~、私も更に頑張らねばならないなぁ~。
この方と懲役で顔をあわせたくないしなぁ~。
プレッシャーは強く圧し掛かるが、
“希望の星”と成ってみせるさ!!!

| | コメント (2)

2009年6月21日 (日)

こわれものの祭典・ハヤブサ選手

6月14日、「こわれものの祭典・東京公演」に行ってきた。
勿論、妻・水無も一緒である。
何しろ、ゲストにハヤブサ選手の名が連ねてありゃプロレスオタクの血が騒ぐのだろう。
数日前から少女の如く「キャッキャ~♪」とハシャいでた。
だが、心の中では辛くて堪らないのだ。
それは三沢選手が試合で亡くなったからである。
消沈する水無だが、相変わらず類を見ないほど美しい。
こわれもののメンバーに見せびらかしてやった。
妻も障害者の3級を持っていた。
このイベントで前にも何度かステージで言ったもんだ。
「こわれた女を治すのは男の愛しかない!」
それを今の所、私は実践してる。
後の事は分からない。
妻・水無との戦いは始まったばかりだ。
今後、如何なる試練が待ちうけていようと乗り越えてやるさ。
こわれものの祭典を見に行って良かった。
汚れた心が洗われ勇気が沸いてくる。
月乃光司さん、カッコちゃん、アイコちゃん、有難う。
そして、ハヤブサ選手よ、頑張って~!

| | コメント (0)

2009年6月18日 (木)

披露宴会場変更・イベント詳細

「世界初公開!ド変態“披露宴”結合ショー」 詳細決定致しました!

注・会場は新宿歌舞伎町に変更(西五反田に私たち夫婦は行かない予定です)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時 6/27 深夜 0時~早朝5時頃


場所 新宿HOLIDAY

新宿区歌舞伎町2-24-3 興和ビルB2F
(風林会館裏手 ストリップ劇場「DX歌舞伎町」の向かい、花屋さんの横が入り口です)
http://www.clubholiday.jp/shinjuku/


entrance fee 4800yen

チケット予約窓口 0120-555-900 V&S実行委員会まで




〈演目〉

★中野ジロー、水無潤 「披露宴結合」ライブ


★鳥肌実 出張講演会 ライブ


★CPE アマゾネス 喧嘩ライブ(キャットファイト)

福山埋子(初代ミニスカポリス)、沢本あすか、えりんこ、夢子、鳳華、他 6試合

★ド変態”ハードゲイ”公開刺青ショー

当日公開


★メンズストリップショー「N-stage」

千葉向月総括、シャンプー、じゅーしー、晴海


★西麻布ヒルズ(MC)

桜井市長、千太郎 順不同



〈主催〉

アジアンドラッグ、実話マッドマックス(コアマガジン)、
V&S実行委員会


〈協賛〉

ことり事務所、CPE道場、N-Stage、カークン金明、カータン恵吾


イベントURL
http://www.asiandrug.jp/hentai/

携帯からは
http://www.asiandrug.jp/hentai/m/access.html




公開披露宴も含まれますが、普通のイベントなので、私服でお越し下さい。

私たち夫婦を知らない人もたくさん来られますので、お気軽にどうぞ!!


よろしくお願い致します!

出演者詳細です。

■“中野ジロー”“水無潤”『結婚披露宴』ライブ
●新郎:中野ジロー(任侠男色作家):
『中野ブラックエンペラー』を創設した伝説の男、元ヤクザはアウトロー男色作家として活躍中!
 獄中17年、前科8犯、逮捕歴17回、極道歴28年。
 月刊劇画マッドマックス・コアマガジンで「我が輩はダメヤクザである」好評連載。

●新婦:水無潤(在日暴力刺青舞踏家):
 日韓ハーフの在日として生まれ育ち、三歳よりクラシックバレエの英才教育を受け、アイドル歌手としても活躍。
 NY・ソウル・東京でポールダンサー、ストリッパー、ポルノ女優、売春婦など多彩な職業を経験。
 母親は演歌歌手。前夫はイラン人の売人で抗争相手を日本刀で斬りつけ、殺人未遂で現在服役中。


■【鳥肌実 出張講演会 ライブ】
◇出演:鳥肌実
軍服と褌と日の丸の申し子、永遠の42歳、厄年。鳥肌中将、鳥肌閣下。
そのヤバ過ぎるネタはナマLIVEでないと絶対に伝わらない。

■【アマゾネス喧嘩 ライブ(CPE/キャットファイトエンターテインメント提供)】
女同士の淫靡かつ過激なキャットファイト! エロかわいいファイターが凄まじい暴力を魅せてくれます。
◇出演:えりんこ(CPE)・沢本あすか・福山理子・夢子(CPE)・鳳華(CPE)ほか

●えりんこ
可愛いニューハーフのストリートファイター。化粧は崩れても、人造オッパイはどんな技でも崩れない。
ガチのペニクリを所有する彼女のガチファイトは見ないと後悔すること必至。しかし、心はやっぱりオトメ!

●沢本あすか
派遣会社員が7人を次々と殺害した通り魔事件を起こす直前のアキバのホコ天で
超猥褻な路上撮影会を無届けで強行して警視庁に逮捕された「永遠の22歳」のアイドル。
女の敵としてアンチファンの批判も確かに多いが、熱狂的な信者が多いのも事実である。

●福山理子
身長166cm(83-57-83)・容姿端麗の才媛・蠍座のAB型。初代ミニスカポリス。
プロ雀士やレーサーしても活躍中。剣道2段で身体能力高し。

【千葉向月率いるガチホモのメンズストリップ軍団 N-stage 参上!】
■今回は久しぶりに向月総帥が助産夫として登場、ノンケ疑惑・ネカマ疑惑・ピンハネ疑惑を完全に払拭します!
◇出演:N-stage(千葉向月/晴海/シャンプー/じゅーしー)
●シャンプー:
 六尺褌がよく似合う、尻がプリッとキレあがった短髪美少年。バク転宙返りが得意技のゲイアイドル。体操選手。
●じゅーしー:
 在日ハーフ。甘いマスクと鍛え抜かれた美しい肉体で男女を魅了する天性のゲイダンサー。本職はジムのトレーナー。
●晴海:
 ゲイSM界のアイドルが今回挑むのは『晴海の産卵』。宇宙人姿で尻から卵を産み、最後は自ら食べてしまう…。

■MC
◇西麻布ヒルズ
 以前は“ことり事務所”に在籍していたという伝説もある“黒人差別ネタ”で有名なお笑いコンビ。
 故水野晴郎より名付けて貰った“シベリア超特急”のコンビ名を捨て、さらに稲川素子社長を姥捨てて、
 現在サンミュージック入りした超打算的な二人。最近渋谷の道玄坂百軒店にBARまでOPENした。
●桜井市長:
 大衆風俗店愛好家で女芸人喰いでも有名。顔射や飲尿プレイを好む。父親が現役北海道美唄市市長。
●千太郎:
 黒人と日本人のハーフだが、築地生まれのちゃきちゃきの日本人。日本語しか喋れないのに風俗店では入店拒否、
 時には不法滞在と間違えられ、入管を呼ばれることもあるという悲惨な俳優。もちろんTVでも大活躍中。

★スペシャルゲスト:
あの貧乏人選手権「銭形金太郎」で優勝したギー藤田。

| | コメント (0)

2009年6月10日 (水)

手作り餃子と人生の味

昼から我が家で餃子を作ることにした。
白菜とニラを茹でて硬く絞り、
エノキとひき肉を加え、
ネッチョネッチョと練り合わす。
そこにニンニクや調味料を加えて混ぜ、
更にグッチョングッチョンと捏ね繰り回してアンの完成。
皮は市販されている物を使った。
ボールのアンをスプーンで取り、
皮に敷いて包み形を整える・・・。
妻・水無はビックリしてた。
何でも作れるさ。
ガキの頃から自分で食う物は自分で作ってた。
色んな料理屋でバイトもした。
ホテルニューオータニでコック見習いをしてた事もあった。
ヤクザになってからは、
親分の自宅で部屋住みもした。
刑務所の炊場で親方をしてた事もある。
それも、これも、
妻・水無のカワイイ笑顔を見るためであった、
と気付く満50歳の私・・・。
コドモまで作ってしまった。
何にせよ、大変なのは調理の仕方だ。
熱過ぎても、焼き過ぎてもアカン。
水の量も適量が難しい。
水無よ、コドモマンよ。
オメエらの人生は引き受けた。
上手く味付けしてやっからな。
でも、他の人間には食わせたくない!!!
(瞬く間に50個の餃子が私ら夫婦の腹に消えた)
Photo

| | コメント (2)

2009年6月 9日 (火)

ジロリアンの水無潤&中野ジロー

8003 8 802 Photo 今日、二郎ラーメンの高田馬場店へ行った。
出版社で打ち合わせ終了後、
「ジジー、ジローが食いたい、ペコパなの~」
という水無を連れてである。
私はビビった。
性欲絶倫の水無は常に隙さえあれば中野ジローを食わん、と狙っているからだ。
しかし、水無はジロリアンであった。
栄養補給はジローラーメンが一番なのだと言う。
まだ高田馬場店には行ったことがない。
何かと言えば「コドモマンが食べたがってるの~」
と可愛くネダる水無だ。
「いいよ~」
と答えなけりゃプロレス技でシメられる。
それで食いに行った。
水無は野菜ばかりで麺と肉は私が食う。
いつものジローラーメンとパターンは同じであった。
水無は、
「コップの水がヌル~イ」
と言うけれど私の味だ。
ツユがヌルイのも、
麺の茹で具合も、
味の濃さも、
とっても好きな味だった。
完璧よりも、
ちょっとダラしないほうがいい。
その方が疲れない。
そう満50歳になった今では思う。
だが、私以上に疲れないで生きてくれよ、水無・・・。
私が疲れは引き受けた。
コドモマンもジジのケツから産むからね。
ウチまで水無と腕を組みながら歩き、
ソッと肩を引き寄せオッパイを触り、
ダラしない顔で心に誓うジジであった・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

ヤクザの“へたうち”Q&A

090608_1508161 090608_1506502 090608_1507272 劇画マッドマックス7月号にイラストを何点か描いた。内容はヘタウチした時の対処方法だ。私がヤクザをしてて身近に起きたことばかりである。「ヤクザが言い訳するな!」と、よく叱られたもんだった。しかし、ヤクザ渡世は言い訳の連発だ。掛け合いにしても以下に上手い言い訳を並べるかで勝敗を決す。バカを繰り返しながらも無事に破門にならず同じ組織で28年間生きてきた。そこで学んだ危機管理術だが大した出世はしなかった。結果が物言う男の人生・・・。まずは言い訳などする場面を作らないことが大事であろう、かと思われる!

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »