« 水無潤との戦い | トップページ | 大洗海岸にて・・・。 »

2008年7月29日 (火)

漫画原作・六本木ストリップバー

『劇画マッドマックス9月号』

「六本木ストリップバーのダンサーで月700万!!」という漫画が掲載されている。

その原作を書きながら私は思った。

「女はいいよな、キレイであればウンと稼げてよ・・・」

しかも六本木と言えば日本の中心繁華街だ。

新宿歌舞伎町とは比べようもないほど賑やかさを失ってはいない。

動く銭の金額も違うし、オシャレでキレイな女性が多いのも事実だろう。

各国から来日する有名人が訪れ、日本の人気タレントも自然と街に溶け込んでいる・・・。

その雰囲気に少年の頃からコンプレックスを感じてた。

どうも好きになれないし、私には似合わない土地だ。

しかし、この六本木を舞台に銭を稼ぐストリップダンサーの実態を書くとは思わなかった。

ちょっとジャンル的には難しかったが更なる分野へのチャレンジをしていくつもりである。

ぜひ、次の作品をも期待して下さいね!!!

|

« 水無潤との戦い | トップページ | 大洗海岸にて・・・。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

次回も期待してますよ!
お疲れ様でした。

投稿: 水虫 | 2008年8月 5日 (火) 03時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518829/42000526

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画原作・六本木ストリップバー:

« 水無潤との戦い | トップページ | 大洗海岸にて・・・。 »