久々に・・・。

何やらブログというのもよくわからんが、暫く使用出来なかった。

政治団体の方は団体の解散届を出した。

私の心の中には「国士館」で鍛えられたものがある。

だからって右翼団体に所属している訳ではないが、天皇陛下は好きだ。

ただ「ブラックエンペラー」という暴走族には拘りがある。

死ぬか生きるかで暴走して青春時代を過ごした。

亡くなった者たち・・・。

嫌がらせ、ヤフーメールを使えなくしたり、ブログを使えなくする事も可能だそうである。

(嫌な野郎ら・・・・。およそ誰か分かるけど!)

暴走族だったという過去を隠したい者もいる。

良い思い出、悪い思い出・・・・。

中野ジローの人生を語る時、暴走族というものが如何に自身に影響し、

ヤクザ時代が如何なるものだったか・・・。

人は良くも悪くもいう。

実話時代の連載も終わった。

実話時代という雑誌が休刊になったのにも理由がある。

基本的に差別は嫌いだ。

私が何故に物書きという道を選んだか・・・。

中卒でもあり、文章が特に上手だとも思っていないし、パソコンにしても悔し涙を流しながら覚えた。

これでも後少しで還暦である。

C型肝炎は治療したが、やはり何やら身体には影響しているし、

肺がやられたので煙草もやめた。

ディスコは好きだが、兎に角、私の青春時代は楽しかった。

喧嘩、恐喝、やりたい放題だったが、やはり今でも喧嘩というやつ・・・。

得になるか、損になるか・・・。

冷静に物事を判断して守らなければならないものがある。

二階から硬いタイルの床に落ちて頭蓋骨が見えるような怪我をしたが、

大丈夫と思っていたら、

血がタラタらたれていたので病院に行った。

「良く生きてましたね!」と医者に言われたが、

生まれた時、未熟児の病弱で「育たない」と言われて育った。

ヤキ入れで拳大のたん瘤ができたこともあった。

袋叩き、攫われ・・・。

その逆もあった。

散弾銃を頭に押し付けられもした。

ナイフで刺されもした。

後、何年生きられるだろうか・・・。

ただ私の様な物書きは珍しいだろうね。

そう金銭も要求しないし、あんまり欲が無い。

次々と知人は亡くなっている。

中野ジローがこの世に存在した証を残したい。

ヤクザや暴走族(旧車会)も段々と法的に厳しくなり、

世間からも良くは思われなくなっていくようだが、

カタギであっても殺人事件を起こしたり、

猥褻な事件で世間を騒がせている。

本来ならヤクザというものをお国が「任侠団体」とし、

古来からの任侠精神を抱かせるようにして、

任侠省でも作れば・・・とは思うが、

今は何でも「反社」。

ヤクザとかアウトローな人たちがいなくなることはない。

そうした人たちを如何にするか?

お国は考えているのだろうか・・・・。

右翼団体の方たちも、

左翼の方たちも、

刑務所では同じ飯を食って

同じ工場で作業し、

時に意見を交わし合ったりもしていたが、

そうした方たちから学んだこと・・・。

私が暴走族してたのも、

この世に対する反発。

時代的にも流行りだった。

ただね、忘れちゃあならねえってことはあるんじゃないのか?

早くから親元を離れて生活し、

様々な方にお世話になった。

物書きも簡単になれるものじゃないが、

ブラックエンペラーというチームカラー。

個性の強いメンバーたちばかりだった・・・。

同時期を生きた方たち。

考え、とか、それぞれ違うけど、

私は私の道を往く!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年9月30日 (水)

実話時代11月号

Img_20150930_0320481

現在発売中!

「神戸山口組が旗揚げ 決断 神戸山口組 井上邦雄組長」

「山健組本部事務所を大阪府警が急襲 両社が激しく衝突!」

「巨大組織の行方」

「神戸山口組発足の真相を紐解く」

「六代目山口組 親戚団体が続々、来神!」

「暴力団断つ! 企業本腰 身分隠す組員ら見極め難しく 読売新聞」

「殺しの軍団 柳川組の光と影 第十三話 シノギの”先生”」

「火の国の仁義 庇護もっこすの血が騒ぐ」

中野ジローの連載「与太郎、千夜一夜 第二話 酒と泪と侠と姐」

Img_20150930_0347591


「住吉一家二代目 倉持直吉」

「山口組 70年 武断のDNAを探る 第二部 竹中正久 四代目時代」

「会津小鉄会事務所を家宅捜索 動向を警戒 京都府警 産経新聞」

「山口組最新情報 悪夢の再来か、新たな道筋かー」

「それは巨大組織が故の宿命か 激震、再びー」

「三代目福博会 長岡寅夫会長 誕生祝い」

それでは今後とも私の連載と共に実話時代をご愛読下さい!

(2チャンネチャネチャとか男にも女にもヤキモチしない中野ジローは犯罪には手を染めず政治団体は国士館的に設立致しました!)

中野ジローなりすまし詐欺2ちゃん」

| | コメント (0)

2015年9月24日 (木)

スーパージロー号

Img_20141103_08350111

名付け親は、クドリンタン。

政治団体愛心会は、

差別をせず、宗教差別をせず、日本を愛し、友人を愛し、子供を愛し、

覚醒剤薬物運動も自身のため、

暴力団前科者支援も同じような人間の気持ちを知るため。、

関東連合中野ブラックエンペラー初代として国士館的に設立致しました。

(国士館カリスマを尊敬して作りました)

平和な社会作りに貢献。時に平和なる戦い男の本能。

・漫画家森哲郎の次男坊として女子供を笑わす。、

・2ちゃんは相手にしない。

・酒も殆ど飲まない。

・犯罪には手を染めない。

・会員は三人でも各自の収入、生き方は別。

・女の人と一緒に写真も撮らない。人妻ともエッチをしない。

・ ダンスはする。カラオケはする。

・ 嫌いな奴は相手にしない。

・ 時に他の団体と一緒に活動する、

・ 元創価学会牙城会会員として嘘と方便もある。。

・ 服役仲間には裏切られても裏切らない。

。 芸能人、AVスカウトの対象は女性限定。

・ 物事はハッキリと言う。

。 独立団体として警察にも行ける。協力はしない。

。 パチンコもしない。パチスロもしない。

・ 代表自ら行動する。

・ M男ではない。

・ 物書き、ジャーナリスト。出版プロデユーサー。映画俳優プロデユーサー。

・ ヤキモチは焼かない。

・ 煩くしない。

・ 中野ジロー相談所 (ラインでもあり)

| | コメント (0)

2015年8月28日 (金)

「実話時代10月号」

現在発売中です!

Img_20150828_1543321

「定着する和平 雨の日の報告 六代目山口組司忍組長」

「時代の超勢と組織の選択 山口組 流血なき制覇の必然。」

「住吉会 関功会長 会長襲名盃」

「祭りの明日はどっちだ!」

「暴力団現象 資金源は不透明化 警察白書 組織犯罪を特集 産経新聞」

「親分とゴルフ 三宮友郎」

「柳川組の光と影 第十二話 ”柳川一派”始動!」

中野ジローの新連載「与太郎、千夜一夜 第一話 思わぬ立役者」

Img_20150828_1544091_4

(写真が横で申し訳御座いません)

「火の国の仁義 庇護もっこすの血が騒ぐ」

「住吉会会長に有罪 供応買収事件で千葉地裁 千葉日報」

「にっぽん名侠選 小金井一家初代 小金井小次郎」

「神戸の組事務所前爆発事件 容疑で元組員2人逮捕」

「山口組最新情報 中興の祖に誓う戦後七十年目の夏 田岡一雄三代目の夏 

田岡一雄三代目 松月命日の墓参」

「六代目山口組 7月31日 休み前の挨拶 来たる”秋の陣” に向け英気を養う 

六代目山口組 司忍組長」

「六代目山口組 お盆の墓参り 先人の偉業を讃え、威徳を偲ぶ」

今後とも私の連載と共に実話時代をご愛読下さい!!!














| | コメント (0)

2015年7月30日 (木)

実話時代9月号


現在発売中です!

「激烈化する工藤会頂上作戦」

「六代目山口組弘道会、終わりなき戦い」

「今、試される警察のメンツと意地 そして工藤会の正念場」

「相次ぐ弘道会系組長の逮捕と傘下組織の摘発 互いに譲らぬ男たちの死闘」

「上納金 所得税法違反で初の立件! 組織運営の根底を揺るがす収益問題」

「山口組弘道会傘下組長(当時)らによる『キャバクラ放火事件』の損害賠償訴訟が和解」

「暴力団対策の一大転換期の到来か」

「入れ墨お断り 再考しては 朝日新聞」


「抗争不可の時代はヤクザを生かす、殺すが」

中野ジローの連載「893のブルース 兵法八九三計」

「夏祭り、露天がない 若者集まり騒動、出店中止も」

「山口組最高幹部が住吉会本部を電撃訪問!」

「押し寄せる熱波 六代目山口組司忍組長」

「千客万来、神戸に集う 山口組親戚友好団体の代紋頭、最高幹部が暑中の挨拶」


今回は写真を載せてませんが、私の連載と共に今後もご愛読下さい!!!

| | コメント (0)

2015年7月 8日 (水)

中野ジローの暴走イベント

11月8日(日曜日)

「会場」 Naked Loft 〒169-0073 Tokyo, Shinjuku, Hyakuninchō, 1 Chome−5 百人町1−5−1 百人町ビル 1F

OPEN 18:30 / START 19:30

予約¥1500 / 当日¥2000(共に飲食別)

※ネイキッドロフトweb予約にて受付致しま.す。

http://www.loft-prj.co.jp/naked/


懐かしい暴走に明け暮れた青春時代の思い出を語り合います!

(オモロいこともアリアリで真面目なこともアリアリで動画も流します!)



| | コメント (2)

2015年6月30日 (火)

「実話時代(8月号)」

Img_20150630_175328111

発売中です!

「関東の雄 稲川会 清田次郎会長 誕生祝い 東西巨大組織の融和がもたらしたヤクザ新時代」

Img_20150630_13594711

Img_20150630_13594712

「六代目山口組六月度 定例会 大型人事発令! 三代目司興業 森健司組長が直参昇格」

Img_20150630_14000311

「総力特集 稲川会五代目体制の全貌 関東の雄 稲川会が選択した抗争なき時代」

Img_20150630_140035111

「六代目山口組 大型人事、再び! 新直参誕生と幹部昇格人事に山口組”新”組織戦略構想の一端が見えた!」

Img_20150630_14010011

「警察白書は語る 暴対法施行後に見るヤクザ社会の激変ぶりを大検証! 第三回 抗争事件の推移」


「「六代目山口組、稲川会、松葉会、松葉会が食事会を開催」

「殺しの軍団 柳川組の光と影 第十話 飛田闘争」

「特別リーポート 近年、右肩上がりで増加し続けるヤクザの窃盗・詐欺事件 多発する”御法度シノギ”に物申す!」

「肥後もっこすの血が騒ぐ 火の国の仁義」

Img_20150630_14024911

「住吉会会長逮捕 公選法違反疑い  読売新聞」

中野ジローの連載は「893のブルース 勇者は憚れず」には、

「天蓋孤独の男と親分の勇気」と「反逆の根性者が見せた意地」という感じで書きました!

Img_20150630_14033011

「山口組70年武断のDNAを探る 第三部 竹中正久四代目時代 第三回「義絶状」と「反論状」」

「山口組・住吉会・ドラゴン 振込み詐欺 産経新聞」

「山口組最新情報 さらなる組織改革への序章となるか 最高幹部への登竜門ポストを増員!」

Img_20150630_1405561

「六代目山口組総本部を京都府警が家宅捜査」

Img_20150630_14061711

「視祖笹田照一と山口組山口組登二代目の縁に端を発する長年の友誼 双愛会塩島正則会長 誕生祝い」

Img_20150630_14063011

こうして連載が今まで続いていられるのは読者の方々のお陰だと思っています。

京都刑務所を出所してから10年経ちましたが、

私は国士館という中で育ってきた中で

今後も勉強に勉強を重ねながら物を書き続けて頑張りますから連載と共に御愛読下さい!!!

(世の中には中野ジローなりすましてる偽物もいますが、本物は08070740026で文句がある方も御相談のある方もご連絡下さい!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

Tweet

Img_20150324_0600331 「Tweet」でダイレクトメッセージを頂いても、

返事をするにもアカウントは盗まれ、メールも盗まれて出来ません。

もし良かったらこのイベントに来て下さい。

私が京都刑務所を出所してから10年もシャバに居られるのは様々な方のお陰であり、

特にイベントする大阪方面の方々のお陰ですから!

私自身は数日前には大阪行って自分が例え損しても、

参加者の方には損はさせないよう頑張ります!

誰しも好き嫌いはあるとは思いますから、

会場は100人規模でもあり、別席とか自分で段取り致します!

女子供優先でもあり前売りの方がお得でも御座います。

実話時代という雑誌はヤクザにとっても必要でもあり、

離脱して人は様々な方向性で生きますが、

私は少年ヤクザ時代にはネリカンチンコロで

ブラックエンペラー幹部会ではチンコロするなと言っててチンコロされました。

小学生の頃は万引きもしたし、中学の同級生とも何人かやりました。

服役仲間に裏切られても裏切らず、

関東連合から中野支部初代として現在は物書きとジャーナリストと芸能人スカウトなどしております。

日本一の情報発信地で皆さんの声を発進して下さい!

私的には法律緩和、マスコミ規制緩和、

覚せい剤違法薬物違法薬物撲滅運動家は自身のためであり、

暴力団前科者支援というのは同じような方の気持ちを知ることです。

私には娘がいるように娘を持つ人間の気持ちに成ってお考え下さい。

暴走族時代はヤクザとも警察とも喧嘩しながら後輩を逃がすのが得意でした。

イベント会場では喧嘩口論せず、例えアウトローな方が参加しても逮捕はさせません。

色々な動画と著作本も持って行きます!!!

2015/6/17(水) 会場 大阪ロフトプラスワンウエスト

「中野ジロー!出所10周年特別興業〜アウトローな生き様〜」

7回目の服役後、作家を志し数々の連載を持ち、様々な本を出版化。

各メディアにも裏社会のジャーナリストとして取り上げられるようにもなった。

28年間に渡るヤクザ組織とも離脱し、

出所10年が経ち、社会生活も最長記録を突破。

歌舞伎町の問題児として「更正不可能」と烙印を押された男である。

そこまで辿り着くまでには決して平坦な道ではなかった筈だ。

彼の生き様をとくとご覧あれ!!

【出演】中野ジロー(元暴力団組員、元暴走族リーダー、作家、ジャーナリス
ト)/他

OPEN18:30 / START19:30
前売¥1,500/当日1,800(共に飲食代別)



| | コメント (4)

2015年5月30日 (土)

実話時代7月号

Img_20150529_1715171

現在、発売中!

「東組の血が滾る 西成の侍 二代目東組若頭補佐代行兼本部長 中江常雄」

「西日本きっての老舗名門 六代目会津小鉄会 馬場美次会長 誕生祝い」

「七つ源氏車はワシらが守る 二代目東組幹部 スクランブル座談会」

「六代目山口組と親戚友好団体は ヤクザ社会に何をもたらしたのか」

「実録 稲川会 稲川聖城総裁の生涯 赤鬼 火照った侠気、誰にも止められねえ!」

「義理回状が語る戦後ヤクザ史 昭和三十九年六月二十九日 政治結社共政会 発会記念披露興行」

「殺しの軍団 柳川組の光と影 第九話 ささやかな放免祝い」

「山口組組長宅を兵庫県警が家宅捜査 犯罪就役収受容疑 毎日新聞」

「肥後もっこすの血が騒ぐ 火の国の仁義」

「特殊詐欺 組員 御法度破り摘発数、右肩上がり 朝日新聞」

中野ジロー連載「893のブルース 肩書き下克上」

「山口組 70年 武断のDNAを探る 第二部 竹中正久四代目時代 第一回 四代目誕生」

「ヤクザ債権買い取り急増 21億円を1億円で”たたき売り”反社との縁切り急ぐ金融機関 産経ニュース」

「山口組最新情報 世界を牛耳る大国が日本ヤクザに圧力 米財務省がさらなる経済制裁を発表」

「東亜会 金海芳雄会長 誕生祝い」

「薫風 六甲を駆ける ゴールデンウィークの前後に直参が総本部に参集 六代目山口組 司忍組長」

今月号の実話時代も私の連載と共にご愛読下さい!!!

(こうした物を書いた行為をアカウント盗んで女子供被害者が、

中野ジローなりすましで被害者が続出しております。ご注意下さい!!!)




Img_20150529_1724451

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

アカウント泥棒なりすまし!

私のアカウントを盗んで、

中野ジローに成りすまして被害者が続出しておりますから、

そうした被害に合われた方は、

警察に電話して下さいね。

特に女子供被害者が多いそうです。

ブログに中傷的なことがコメントで来ても載せません。

これも考え方では罪に問われることではないでしょうか?

中傷とか悪口は当人の目の前か、

裏で陰口として頂きたいですね。

中野ジローは一切の犯罪には手を染めず、

物書きとジャーナリストしております。

政治団体愛心会の活動は、

アメブロのブログを見て下さい。

では、宜しくお願い致します!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«電流爆破!